ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年04月18日

とらさんとダンゴ虫。

とらさんの、モフモフねずみが全壊したので、そこにちび監督のお下がりの
布製ダンゴ虫をつけてみた。
保護主さん宅の、とらさん専用ルームにお邪魔して使ってきました。

ひえ〜、元気いっぱい。走るし・飛ぶし・人に飛びつくし。
まだ仔猫だから、遊び方がガキっぽくて笑ってしまいます。
もー、一直線。ひたすら追いかけます。筋肉つけないとね!特訓、特訓。

写真は30分くらい連続で遊んでちょっと疲れてきた頃。
動き回るので、ちょっとくらい疲れてからじゃないと写真が撮れません。
まだまだ、ヤル気十分。今ちび監督がたいへんだから、今日はあんまり
お相手できなかったナア。

とらさん&ダンゴ虫

骨格がかっしりしていて、頭も手足も大きいとらさん。
大きい猫さんになりそうだ。おもちゃで遊んでいない、普段はおっとりと
穏やかなお方です。
いままではガリガリだからとにかく食べさせないと!だったけど、
太り過ぎないように気をつけなくっちゃ。
現在推定年齢7・8ヶ月のとらさん。どんな大人になるか楽しみです。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログへ





ラベル:とらちゃん
posted by ぴか at 01:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

初鰹、うますぎる。

ご近所さんにとびっきりの初鰹のたたきをいただいた。

鰹ってスーパーのはあんましおいしくないし、くさみあるし、
さらに初鰹っていうと脂はないしいい印象はナイ。
でも今日いただいたのは脂はないけど鰹の風味タップリで、
たたきの処理も素晴らしいために良い香りで、身が大きいために
瑞々しく本当においしい!と思える鰹でしたので、ちび監督にもお裾分け。
っつーか、「ちびこちゃんに。」っていただいたので、
お裾分けは人間の方だった。
いちばんおいしい部分を見繕って切りました。大きな身だから
一枚がすごく大きくて、薄切りにしたのをさらに一口サイズに。

昨日・今日あたり、「避妊手術をしているにもかかわらずさかり」の状況が
ピークになっていて、常にワオワオ言っている状態になり、時間を問わず
お尻をぽんぽんたたいたり、尻尾の付け根あたりを揉んだり
細かく少ない食事を運んだりしているところなので初鰹、一瞬でも
ちび監督の息抜きになるだろうかとティースプーンに軽く2杯をあげたら、
猛烈なおかわりコール。ありゃりゃ。おいしいんだね、この鰹。
こんなにおいしく感じてもらうのは久々なので、もういちどあげる。
おかわりも完食して監督ご満悦。10分くらい静かになりました・・・。

なめなめさん

いつもは猫の分だけしかお魚をいただかないのだけど、今回は人間の分も
タップリあったので、おろしにんにく醤油で10分くらいづけにして
いただきました。あ〜〜〜、し・あ・わ・せ。
ただ、ちび監督の落ち着きタイム10分はとっくに切れてて、
のんびり食事はできなかったけど。ご近所さん、ごちそうさまでした。

江戸時代の人はからし味噌やからし酢で召し上がっていたのね。
キッコーマン国際食文化研究センター・初鰹
今度(いつになるやら)やってみよう。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログへ

Hill's ヒルズ特別療法食 k/dドライ・猫用

本間アニマルメディカルサプライにて購入した、
Hill's ヒルズ特別療法食 k/dドライ・猫用です。
真っ先に試すべきものだったのかもだけどね。獣医さんによっては
これが出されるかもだし。

kdドライ

ヒルズコルゲート社のページには、蛋白質、リン、ナトリウムを制限
することにより尿毒症、高血圧等の症状を緩らげ、腎機能への負担低減に
役立ちますとあります。
また、総合病院ペットセンター名越のページには

●50年の経験と実績が、食事の重要性と病気との関連を証明しています。
食事は広告や宣伝、嗜好性で選ぶものではありません。
本当にペットが健康で長生きして欲しいならば、処方食を選びましょう。
●ネコ用【 k/d 】はタンパク質を制限
過剰なタンパク質(肉類など)に対して新陳代謝や排泄機能が衰えます。
また、窒素(老廃物)の過剰は腎臓に負担をかけます。
このため高品質で高消化のタンパク質が必要です。
●n-3脂肪酸を増量
腎臓の血液量を増やし、腎臓病の進行を遅らせるため不飽和脂肪酸を
配合する必要があります。
●可溶性繊維を増量
窒素を栄養原としている腸内細菌を増やすことにより、
血液中の余分な窒素を減らすのを助け、腎臓の負担を減らします。
●ビタミンを増量
ビタミンB群は高齢期では特に尿中に失われやすくなるので、
補充する必要があります。
●リンを制限
老猫ではカルシウムを吸収する能力が低下し、リンの停滞も起こります。
●ナトリウムを制限
ナトリウムの過剰な給与は心臓・腎臓に負担をかけます。
●高いエネルギー
十分なカロリーを供給することで、体内のタンパク質が分解されるのを
防ぎます。

とありました。
要するに、臨床結果がきっちりとあり、データがとれていて、
製品の質が安定しているよ、ということなのかな。
私はそう理解しています。
たくさんの腎疾患のある猫さんたちが、いろんな調合のフードを
食べさせられて、そのうちデータが良かった配合のもの、ってことも
きっとあったのだろうとも思い、そんなたくさんの猫さんたちのおかげで
ちび監督は安心して処方食をいただけるのだな、と思うと
とってもありがたくって、まずい!!などとはとても言えないのです。

kdドライ2

【原材料】
米、動物性油脂、コーングルテンミール、トリ肉、全卵、大豆繊維、
肉蛋白抽出物、フィッシュミール、ミネラル類、ビタミン類、タウリン

原材料は米がトップ、次は動物性油脂かあ。
で、またコーングルテンミール、やっと鶏。

【保証成分】
粗蛋白質24.0%以上、粗脂肪19.0%以上、粗繊維2.0%以下、粗灰分5.0%以下
水分10.0%以下、カルシウム0.5%以上、リン0.3%以上、ナトリウム0.17%以上、
マグネシウム0.085%以下、タウリン0.08%以上

kdドライ3

kdドライ4
保証成分をウォルサムの腎臓サポート・カリカリと比較してみます。
左の数字がウォルサム、右がk/dドライです。

粗蛋白質 21.0%以上 / 24.0%以上
粗脂肪 19.0%以上 / 19.0%以上
粗繊維 6.8%以下 / 2.0%以下
粗灰分 6.2%以下 / 5.0%以下
水分8.5%以下 / 水分10.0%以下

同じ処方食でも、結構違うもんなんだ・・・。
おんなじようなものかと思っていたけど。

ウォルサムの腎臓サポートに比べると、ずいぶんと粒が小さいね。
で、表面が油べとべと・・・。空き瓶に入れて少しずつ使っているのだけど、
瓶があぶらでくもります。こりゃ、酸化しないように気をつけなきゃです。
ウォルサムもずいぶんあぶらっぽいなあと思ってたけど、
k/dドライはもっとあぶらっぽい。
においはかなりするのに味はあんましない。味は穀物系の味。

kdドライ5

k/dドライ、あげ始めておよそ3週間。いつもカリカリは自由に
食べられるように、カリカリBAR(現在処方食と一般ドライ5種類の
ブレンドを置いてます)に毎日欠かさず加え続けて、
k/d食べ放題!!安いよ!みたいな感じでアピールしてみてたのですが
肝心のちび監督、そのままでは食べない・・・。何度やってもだめ。
何日経ってもだめ。たくさんの猫さんの体で臨床実験されたであろう、
ありがたいフードなのにさあ、そりゃないよ・・・。

ウォルサムの腎臓サポートのカリカリと半々で混ぜて、当選品で
お気に入りの吉岡油糧フードをかけるか
とり農園さんで当選したささみジャーキーを粉にしたやつを
ちょっこり混ぜてようやく口をつけてくれる、という感じで
もう買わないことになりそうです・・・。ザンネン。
ウォルサムのカリカリがずいぶんと好評なので、もう冒険するのは
やめようと思うのでした。キドニーケアもすきなんだけど、
主食とは思っていないのか、たくさんは食べないんです。
当面、カリカリのメインはウォルサムになりそうです。

しかしここ2週間というもの、一回の量はティースプーン1杯か2杯、という
極少ウエットフードのごはんが一日15回くらい・・・
世話人、ちょっとばて気味です。今日は寝られるかどうか。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。にほんブログ村 猫ブログへ

楽天でk/dドライを比較してみる?

2006年04月14日

Techni-Cal・EUテクニカル・シニアキャット 

Techni-Cal・EUテクニカル LIFESTAGES シニアキャット・ドライです。

テクニカル

代謝活動が低下する高齢期の猫のために
ナトリウム・カルシウム・リン・マグネシウムといった
ミネラルの含有率を下げ腎機能の働きを助け、
オメガー3脂肪酸を豊富に使い、腎機能を保護し、
他の循環器系の病気も予防するらしい。
合成着色料、人工香味料、合成保存料は無添加とのことです。

テクニカル2

【原材料】
挽き割りコーン、チキンミール、米粉、コーングルテンミール、
チキン脂肪、ビートパルプ、天然香味料、乾燥全卵、
ニシンミール、えんどう豆繊維、レシチ ン、人工イースト、
クエン酸カリウム、塩化カリウム、塩化カルシウム、
ビタミン類、ミネラル類、DL-メチオニン、塩、タウリン、L-リジン、
ユッカエキス、ビタミンE、乾燥ローズマリー、
ビタミンCで自然派保存

塩、入ってますね・・・。

【成分】
粗タンパク 30%
粗脂肪 15%
粗繊維 2.5%
灰分 5.0%
水分 8.0%

カルシウム 0.7%
リン 0.6%
タウリン 1500mg/kg
マグネシウム 0.09%

テクニカル3

濃いこげ茶のカリカリ。
肉っぽいにおいですが一番多い材料はコーン。
次にチキンミールとありますが続いて米粉、コーングルテンミール、と
植物性のものが多い。たんぱく30パーセントのうち、
肉由来のタンパクはどのくらいなんだろう。
肉があんまし入ってなさそうな割りに
肉っぽいにおいがけっこうします。
コーンのにおいはしない。不思議。
だい〜ぶ前にサンプルを試食させていただいたアーテミスのフードに
味が似ているような気がしましたがなにぶんアーテミス食べたの、
ずいぶん前なのでどうかな。
味は濃いめにあります。

テクニカル4

タンパク普通に高いし大きめ粒なので
割って処方食のカリカリに混ぜてます。
粉にしたら評判悪かった。
ちび監督の評判は悪くはないですが
好き!っていうのとは違うみたいです。
カリカリを4から5種類、処方食のカリカリとブレンドして置いている、
ちび監督のカリカリbarにテクニカルを置き始めて3週間くらいですが、
一貫してあんまり食べてない。ちび監督には不評みたい。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。にほんブログ村 猫ブログへ
ラベル:テクニカル

2006年04月13日

猫のためのプレゼント・懸賞情報4月版

今回はペットフードメーカーの、ドライフードのプレゼントが
たくさんあります。当選者数も多い!!
当たらないとお嘆きのアナタ、チャンスありそうですよ。。

***********************************************************

英国製高級ノミ取くし
応募期間 終了
dog label

***********************************************************

うたたねこ 猫食器のセット
かわいいです。ごはんじゃないときにも置いておきたいね。
応募期間 終了

***********************************************************

ねこすず きん・ぎん
応募期間 終了
ケンコウペットハウス



***********************************************************

【工場直送!新鮮馬肉】「天然ごはん生活 フレッシュホースミート」100g5パックを、5名様にプレゼント!
応募期間 終了
天然ごはん生活

***********************************************************

とり農園 ささみジャーキーモニタープレゼント
毎週100名様当選するようなので当選確率はかなり高いです!
応募期間不明。





***********************************************************

ネスレピュリナ 試して納得 お試しキャンペーン
モンプチドライ シニア用フィッシュブレンド 500名様
応募期間 終了

***********************************************************


ピュリナワン30dayキャンペーン
ドッグ・キャットフードが先着10万名様にモニター当選するらしいです。
終了

***********************************************************

日本ペットフード グルミットぬいぐるみとフードプレゼント

応募期間 終了

日本ペットフードの商品のバーコード150円分を、応募ハガキか官製ハガキに貼り応募。
グルミットのぬいぐるみとフードがセットであたるみたい。

***********************************************************


日清ペットフード 100名様にキャラットプレゼント
応募期間 終了

***********************************************************

ブログランキングに参加しています。応援おねがいしま〜す。
にほんブログ村 猫ブログへ

2006年04月12日

ヤラーYarrahサーモンディナーセレクト缶

砂糖、酪農製品、人工着色料、香料を使用せず、天然のビタミンと
ミネラルにより製品の劣化を防ぎ、オーガニック原材料は
ホルモン剤、除草剤、殺虫剤、遺伝子組み替え食品を使用しておらず、
原材料は農場から最終製品に至るまで厳重に管理され、全ての製品に
Skalマークが表示されており、多くの製品にオーガニック認証の
EKOマークが付いてるというヤラーのフードが気に入ってしまい、
全部試したいと思いつつ財布を見る世話人です。

ヤラーサーモンディナー

アルミトレイは全部試食したので今度は缶。
今回はペットゴーさんにて35%引きで購入できた
サーモンディナーセレクト缶。
200g入りとかなり大容量なので、外すとイタイなあと思いつつパッカン。
う〜ん、なんかツブツブといろいろ見えます。
赤っぽいつぶ、緑の粒。海草かな?ゼリーも混ざってたくさん入ってます。
においは強くありませんがソーセージのにおい。味もそんな感じ。
おいしいけどちょっとくどいな。

ヤラーサーモンディナー2

【原材料】
鶏肉*と鶏内蔵肉*(肺・肝臓・心臓・腎臓)、サーモン(内蔵を除く) 、
小麦*、とうもろこし*、スピルリナ*、海藻、ビタミン、ミネラル
*=オーガニック認定原材料 です。

スピルリナって何???
調べてみると「最古の植物ともいわれる栄養豊富な緑色の藻」
なんだそうです。しかも、藻のくせに高たんぱくなんだそうです。
こちらで詳しく載ってました→治る.com スピルリナ
楽天市場 スピルリナ普及会

アメリカのFDA(食品医薬品局)で正式な栄養食品として認められ、
効能としてはアルカリ性食品で葉緑素を含んでいるため、胃潰瘍、
慢性胃炎、十二指腸潰瘍に効果があり、レバーよりも鉄分を多く含むため
貧血を改善し、ビタミンB1,B2,B6,カリウムなどを含んでいるので、
糖尿病を予防、改善する働きがあり、タンパク質とビタミンを豊富に含むの
で、肝臓の機能を向上するとのこと。

また、科学技術庁の航空宇宙技術研究所(調布市)では、将来、
日本の宇宙ステーションで宇宙飛行士が必要とする酸素の供給源として、
スピルリナを利用する研究を進めているらしいんです。
すごいぞ、藻。

【成分】
粗タンパク質:10.0% 粗脂肪:4.5% 粗繊維:1.0% 粗灰分:2.0%
水分:80.0% カルシウム:0.3% リン:0.25% マグネシウム:0.02%
タウリン:0.04% ビタミンE:16mg/kg

ヤラーサーモンディナー3

ちび監督にはタンパクが普通に高いのでk/d3に対して1を混ぜてあげて
みましたが、食べてくれるかどうかは気分しだい。
あんまし評判イクナイかも。
5回あげればそのうち2回食べてくれるくらいの確率です。
まあまあ、キライではないみたいなんですが。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。
にほんブログ村 猫ブログへ
ラベル:ヤラー

2006年04月11日

ヤラーYARRAHチキンと魚の キャットチャンク

ペットゴーさんにて購入した、
ヤラーYARRAHチキンとターキーのキャットチャンクです。

【原材料】鶏肉*、鶏内臓肉(肝臓、心臓、肺、腎臓)*、さば、(内臓を除く)
小麦*、ビタミン、ミネラル
※原材料名後の*はオーガニック原材料

【成分】蛋白質:8%、粗脂肪:4%、粗繊維:0.4%、粗灰分:2.0%、水分:80%、
カルシウム:0.3%、リン:0.25%、ビタミンE:10IU/kg、タウリン:0.04%

ヤラーチキンと魚

見た目もお味も、”チキンのキャットチャンク”とほとんど変わらない。
においも大きな差は無い。猫さんの嗅覚や味覚では差があるのかどうかは?
ですが私には差はわからなかった。並べて食べたら差がわかるかな?
お魚=さば って書いてあるから、もっとにおいがしそうな気もするけど。
自然なお肉のいいにおいと、くどくない味。安いパウチや缶などは
ファミレスっぽいにおいがしますが、そういう不自然なにおいや味は無い。

ちび監督の反応はまあ良いです。
飛びつくおいしさ!ではなく地味に続けられそうな食べ方です。
タンパクが低く、リンの値も書いてあるので
処方食を混ぜずにお水だけを混ぜてあげてます。
具を良く潰してお水と混ぜると、ゼリー状の部分・お肉の味がお水にも
きっちりと移って、水分タップリのおいしいポタージュになります。
黒いクルトン(コバルジンですね。)をかけたら、特製ポタージュ。
時々微量のお魚を加えたり。
処方食の食感やにおいに飽きているときにも良さそうです。

ヤラーチキンと魚2

昨日ビデオニュースドットコムで、食品添加物の特集を見たばかりだし
やっぱり食べ物は中身何が入ってるかが気になります。
人間の都合でへんなものを食べさせてしまわないようにしたいなあ、とは
思っているのですが、実際は私が味見して、これは化学調味料入ってるな、
というものや、すっごいファミレスのにおいする!というものも
あげてしまっています・・・。ホームセンターやスーパーで売っている
安いやつは大体そういうものしかないと思って間違いないです。
カリカリは食べてみてもちょっとわかりにくいとこもあるのですが
ウエットフードはすぐわかります。
あんまりひどいのはちび監督も食べなくなってきています。
以前はダイスキだったのだけどね。

キャットフードは確かにへんなものが溢れていると思う。
ちゃんとおいしい材料で作ったら儲からないもんね。
飼い主だって、安いものを求めちゃうし。
ちゃんとしたものをあげよう・食べようと思ったら、
適正価格があるんだと思う。
おにぎりだって、自分でおいしいのを作ったら、たった100円で売っても
モトがとれないし。

ヤラーのアルミトレイのフードはずっと続けてあげたいな、と
思えるものでした。キャットフードを試食していて、これは続けたいと
思うものってすごく少ないのですが・・・。オーガニック材料なだけでなく、
このシリーズはタンパク量も少ないし、ファミレス味も、
ファミレスのにおいもしない。自然な味とにおい。・・・地味なんだけどね。
欲を言えば、チキンのキャットチャンクとその他のもの、もうちょっと
味の差があるといいなあ。

メーカーや販売会社の言っていることがぜんぶそうとも限らないわけで、
ナチュラル系のフードだったら安全なのか、それもよくわからないことも多い
けれど、安価なものと比べて食べてみれば、味は歴然の差がある。
化学調味料や香料、科学的なダシ味を入れてあるものは
よく食べるかも知れないけれど、なるべく選ばないようにしたいな。

たまに量販店で買えるフードが食べたいときもあるみたいだから、
そういうときにはあげます。
私は人間の料理にも化学調味料を使わない・加工食品をなるべく買わない派
だけど、インスタントラーメンは好きだし、市販のカレールーの味も好きだ。
時々無性に食べたくなる。猫さんにもそういう時があるのかもね。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。
にほんブログ村 猫ブログへ
ラベル:ヤラー

ぷりぷり、とらさん/にせものフード

もう元気満開、お顔もまんまる、筋肉もついてきた、とらさんです。
先日の血液検査もシロ、去勢手術も終わり、膿瘍の傷も治りつつあって
遊びたくていつもうずうずしてます。力も強く、体重も激増中。

周りの人間は、彼が猫!!ってかんじになれたことが嬉しいのです。
保護主さんが保護したときは、棒切れみたいで顔もわからないような
しかも死んでると勘違いされたくらいだったのだから・・・。
猫になってくれて、ウレシイ。

まだ夜中にちょこっと保護主さん宅におじゃまして夜な夜な
ねずみ特訓をさせてもらっています。
モフモフのねずみを追いかけて、50cmくらいはジャンプもするし
日に日にモフモフが小さくなっています。とらさんの元気と比例して
モフモフはちぎれて小さく・・・うふうふ。あたらしいの、作らなくっちゃ。

仔猫のうちに過酷な経験をしたのに、人が好きで仕方の無いとらさん。
トイレを掃除したり、ごはんのお世話をしている間もず〜っと甘えています。
失礼なことに、私のお腹をふみふみしたり。。。
かわいいから許してやるが。

ぶれぶれですが、とらさんの顔出し。
よく動くからぜんぜん撮れない。
近寄るとカメラのストラップにじゃれてしまうし・・・。
実物はもっと、すっごくかわいいのにな。かわいいの撮れたら
またアップします〜

とらちゃ〜ん。

テレビがない生活のかわりに、いつもチェックしている
ビデオニュースドットコムで、食品添加物の会社のセールスを過去にしていた方のインタビュー
をやっていました。ずらっと並んだ食品添加物をちょちょいと選んで、
その場で魔法のようにイクラやジュース、コーヒーフレッシュなんかを
作ったり、コンビニ弁当の材料表示から、本当に使われている材料や、どこに
どんな添加物を使っているかを当てたりしていて、とても興味深かった。

話の大体の内容は、

○普通に、もともとの作り方で作った食品は手間もかかるし、材料も
 ちゃんとしたものを使えばコスト高になってとても商売にならない。
○安く・簡単に・おいしいものを、しかも手間を掛けずに食べたい消費者が
 たくさんいるのだから、その夢を叶えるため魔法の粉、添加物が次々登場。
 魔法の粉の力で、本来の作り方や材料とは関係の無い材料・作り方で
 できた、にせもの食品がたくさん出来上がっている。
 安価な材料で消費者の満足するものを安価に提供でき、メーカーも
 消費者も、添加物の恩恵にあずかっている。
○知らずににせもの食品を食べ続けていると、添加物で舌が馬鹿になる、
 どれだけの添加物を口にしているかわからない、添加物の安全性はいまだ
 不明、などでした。

その中でちょこっと、”人間の食べ物でこんなわけだから、
ペットフードはやり放題。”とかなんとか言ってました。
どうにもなんない大豆カスとかそういうものが、魔法で肉になっちゃうのだ。
う〜む、やっぱりな・・・。
カ○カンビーフの肉っぽい塊は、やっぱり肉ではなくて、
うそっこ肉だったのだな。安いものには注意しなくちゃ。
「食べてくれるものが良いフード」という考えだったのを、
「食べてくれるものをあげるけど、なるべく良いフードの味に慣れてもらう」

という方向にしてきたところで、ちび監督もだんだん、ダイスキだった
カ○カンやミ○などのウエットは嫌がるようになってきました。
においや味がわざとらしいというか、本物以上というか。
本物の肉や魚を越えたにおいや味が、あるもんね。
ちび監督、舌がもどってきたのかな。
とにかく、へんなものはできるだけあげたくないナア。
みなさんも、安すぎるフード、注意してみてね。
高すぎるのもナンだけど・・・。

  追記:2008年
   現在、世話人はうそっこ肉・激烈歓迎中。
   安いものも、大歓迎。
   考え方は、この記事を書いた頃からはかなり変わっています。
   監督は・・・
   高いのも、お安いのも
   食べるのは食べるし、食べないのは食べないし^o^;
   キブンもあるし、体調で食べるものも変わるようです。
   かるかんもミオも、今は食べるときもあるし
   食べないときもあります。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログへ
posted by ぴか at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

ヤラーYARRAHチキンとターキーの キャットチャンク

ゆ〜とぴあさんにて購入した、
ヤラーYARRAHチキンとターキーのキャットチャンクです。

ヤラーチキンとターキー

ヤラーといえばオランダの国際的オーガニック団体「Skal」により
オーガニックの認定をしている商品、第三者機関が認定検査するので、
原材料・製造の安全性の保証があって、信頼できます。
材料が安心で、腎不全の猫さんにぴったりな低タンパクフード
(100g入りのアルミトレイタイプのもののうち、”サーモンと海老の
キャットパテ”はたんぱく10%、それ以外のものはうれしい8%)
なので、猫さんのお口に合えばとってもおすすめなんです。

ヤラーチキンとターキー2

【原材料】鶏肉*、鶏肉内臓(肝臓)*、ターキー*、ターキー内臓肉(肝臓)、
小麦*、ビタミン・ミネラル
※ *はオーガニック原材料であることを示しています。

【成分】蛋白質:8%、粗脂肪:4%、粗繊維:0.4%、粗灰分:2.0%、水分:80%、
カルシウム:0.3%、リン:0.25%、ビタミンE:10IU/kg、タウリン:0.04%

見た目もお味も、”チキンのキャットチャンク”とほとんど変わらない。
においも大きな差は無い。猫さんの嗅覚や味覚では差があるのかどうかは?
ですが私には差はわからなかった。自然なお肉のいいにおいと、
くどくない味。安いパウチや缶などはファミレスっぽいにおいがしますが
そういう不自然なにおいや味は無いなあ、確かに。

ちび監督の反応はまあ良いです。
飛びつくおいしさ!ではなく地味に続けられそうな食べ方です。
タンパクが低く、リンの値も書いてあるので
処方食を混ぜずにお水だけを混ぜてあげてます。
具を良く潰してお水と混ぜると、ゼリー状の部分・お肉の味がお水にも
きっちりと移って、水分タップリのおいしいポタージュになります。
黒いクルトン(コバルジンですね。)をかけたら、特製ポタージュ。
時々微量のお魚を加えたり。
処方食の食感やにおいに飽きているときにも良さそうです。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。
にほんブログ村 猫ブログへ
ラベル:ヤラー

焼きなまりプラスまぐろ

ゆ〜とぴあさんにて購入した、焼きなまりプラスまぐろです。

焼きなまり

焼きなまり2

焼きなまり3

いつものとおり、タンパク量を調べることなく購入。
届いてブツを確認すると、なんと!!
タンパク怒涛の23%以上って!すごすぎる。
たんぱく制限してるちび監督には無理な数字です・・・
パウチの底にたまってたお汁を水で薄めて
k/d缶と混ぜてあげました。残りはとらさんに直行しましたが、
彼はおかか系だめみたい。ザンネン。

開けたそばから香ばしくてしっかりとしたおかかの香り。
かなり強く香ります。なまりなだけに、肉もしっかりとしていて
かための具。なかなかおいしいんだけど、腎臓の弱い猫さんには
ちょっと・・・ね。
でも、すっごいダシが出る。ダシにしてだけを使ってます。いい香り。

ブログランキングに参加しています。猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。
にほんブログ村 猫ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。