ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年08月31日

アニモンダ・フォムファインステン・ライトランチ・七面鳥とサラミを試食!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・フォムファインステン・ライトランチ・
七面鳥とサラミです。

ライトランチ・七面鳥とサラミ

ライトランチ・七面鳥とサラミ

【原材料】
七面鳥、サラミ、ミネラル、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   12%
粗脂肪   4%
粗繊維   0.3%
粗灰分   1.8%
水分     80%

日本語シールをはがしてドイツ語表記を解読すると、

【原材料】
七面鳥(94%)、サラミ(4%)、ミネラル

ライトランチ・七面鳥とサラミ

となりました。肉ばかりです〜。こざっぱりとした表記。

新しい味が食べたいノ

朝方・・・どうしても、食べたことないアニモンダが食べたいの。。。
という声がテレパシー(!?)で伝わってきたので開けてみた。

ライトランチ・七面鳥とサラミ

ペロっとフタをめくると、し、白い。
上品な鳥の香り〜これって、七面鳥の香りなのかしら。
底には、おいしいラーメン屋さんのスープみたいな、
透明でキレイなスープもたっぷりと入っていて、見ただけで
お腹がなってしまう世話人。
これはおいしそう〜♪

ライトランチ・七面鳥とサラミ

フタをあけたときにはわからなかったけど、スプーンを入れると
ゴロゴロっと2cmくらいのお肉の塊がたくさん入っています。
時々8mmくらいの正方形の塊があって、それがサラミみたいです。

ライトランチ・七面鳥とサラミ

期待にプルプルしながらひと口。
う、うまい・・・・。
こ、これは・・・・
ねこえさデスカ???

ライトランチ・七面鳥とサラミ

懐石料理の、お椀の具材かと勘違いしてしまいましたよ。
七面鳥がイマイチ苦手だった世話人。
七面鳥の味に対する認識が一変してしまいました。

ライトランチ・七面鳥とサラミ

フワフワやわらかな、細引きのお肉のパテの中に
ゴロゴロ入った七面鳥の肉隗。やわらかで塩気のないサラミ。
口当たりの良い、プワプワのゼリー。
低温でもさらさらと口どけの良い、ザラツキのない脂肪感。
肉の、おいしいとこだけの味がします。
七面鳥って、こんなにおいしかったっけ??

ライトランチ・七面鳥とサラミ

臭み全くなし。塩気はないのに、何てオイシイノカシラ。。。
このまま私が全部食べてしまいたい・・・
猫さんより一足先にシアワセ空間を漂った世話人。感動したよ・・・
感動しつつ、下を見ると「まだぁ???」と監督。
あらら、ごめんね。

ライトランチ・七面鳥とサラミ

ライトランチ・七面鳥とサラミ

ライトランチ・七面鳥とサラミ
↑七面鳥のいろんな部位の肉が入っているのか、
こんなにキレイな色のお肉も。肉はパサパサ感がありません。

お皿に盛ってお出しすると、
ばっ!と、飛びついた〜!
神経質な監督ですが、写真を撮っても夢中。

ライトランチ・七面鳥とサラミ

普段、カリカリよりも大きな塊は食べない監督ですが、
これは・・・いいみたい。
ハグハグ嬉しそうに、スープも大事に食べました。
相当お気に召した様子。いつもの3倍の量を召し上がる。
急にそんなに食べちゃって、ゲロ〜んはしないでね・・・(大丈夫だった)

母上にもご試食願った。
・・・
死に物狂いで愛でてました。
言葉は要りません。
だめです、うますぎます。ピカピカのお皿。トロケる母上。

それから、手元にあった2個のうち、1つは
里親さん募集中の「とらちょ」に送らせていただき、試食願いました。
一時預かりの、ゆゆさんによると

「ごろごろと大き目の固まり肉が入って、美味しそうでした。
サラミはどれなのかわからなかったけど。
よくほぐしてからあげると、食いつきよかったです。
でも缶詰の時はいつもそうなので、違いがわかりません。
すみません。一気にぺろりと食べてしまいました。」

とのことで、とらちょも気に入ってがっついてくれたみたいです。
私が予想するに、このフードはどんな猫さんでも
嫌いではないのではないかしら。
もし猫さんがだめでも・・・
適度な大きさに切って、片栗粉を付けて揚げてみてください。
あんをかけて山椒の葉を添えたら、リッパな懐石の一品に。
しゅうまいの具に。サンドイッチの具に。そのままでも・・・
・・・激ウマイです。ヤバイです♪

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
フォムファインステンシリーズの試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

アニモンダ・ラフィーネクロス・仔猫を試食!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・ラフィーネクロス・仔猫です。

ラフィーネクロス・仔猫

今回は監督ではなく、とらちゃんが試食しました。

ラフィーネクロス・仔猫

【原材料】
シリアル(小麦胚芽入り)、肉類(鶏肉・七面鳥・鴨)、
鳥脂肪、野菜、乳製品(ヨーグルト・ミルク)、イースト、
ミネラル、イースト、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白    36%
粗脂肪    12..5%
粗繊維    2%
粗灰分    7.5%
水分     10%

日本語シールをはがしてドイツ語表記を解読すると、

【原材料】
穀類(小麦胚芽1%)、肉と肉副産物
(鶏5%以上・鴨5%以上・七面鳥5%以上)、野菜蛋白抽出物、
植物性油脂と動物性油脂、ミネラル、野菜類、
ミルクと乳業副産物(ヨーグルト2%・ミルク0.3%)、イースト、

【成分】
カルシウム   1.3%
リン      0.8%
マグネシウム  0.1%

となりました。

ラフィーネクロス・仔猫

かわいい猫さんのパッケージ♪
早くあげないと、とらちゃんが仔猫とはいえなくなってしまうので
あわてて開封。

ラフィーネクロス・仔猫

お〜、小さくてカワイイ粒が何種類も入って、楽しげなカリカリです。
小さい子でも、こんなに小さいカリカリなら食べやすいかな。
細いカリカリはちょっと繊細な感じ。
においはチーズ入りのスナック菓子みたいなかんじで、
結構強めです。
キドニーケア好きのとらちゃん、気に入ってくれそうな気がした。

ラフィーネクロス・仔猫

味もなんか、濃いかもね。チーズっぽい味がした気がしたんだけど、
入っているのはヨーグルトだったね。
微妙にクリーミィな味がします。
美味しいと思う。

ラフィーネクロス・仔猫

撮影中、かまって欲しくて乱入したとらちゃん。
テーブルの上には乗ってはいけないことになっているのだけど、
写真が撮れたから許す。

ラフィーネクロス・仔猫

開封したてのラフィーネクロス。においに興味津々でちょっと食べる。
お〜っと、けっこう食べる。
とらちゃんの手、4個分くらいの量を食べた。
しかし、そこまで。。。
その後は食べなくて、大好物のキドニーケアに混ぜて消費。
う〜ん、残念。

ラフィーネクロス・仔猫

商品パッケージ袋はチャック式で便利なんですが、
よく見ると端っこまでチャックがついてなかったり・・・
ドイツではいいのかもですが、
ここは日本なので、開封したものはビンに入れることにした。
とらちゃんが1回食べたあとの量は、もらってきた
インスタントコーヒーのビンにきっかり収まった。

ラフィーネクロス・仔猫

尚、里親募集中の「とらちょ」にも半分送らせていただき、
とらちょにも試食願いました。
一時預かりのゆゆさんによると、

もともと缶詰の方が好きなのですが、今食べている
「Dr.s Dietのグロース」よりもさらにお好みではなさそうです。
でも、ちゃんと食べています。

とのことで、とらちょは食べないというわけではないみたい。
とらちゃんは残念だったけど・・・

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
インテグラINTEGRAシリーズの試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年08月30日

キャベツの葉でお湯を飲む女、ちびこ

最近、世話人が皿洗いや料理をしていると、
流しの脇にある冷凍庫に登って、応援してくれるようになった監督。
流れるお水や石鹸の泡、排水溝、野菜の処理なんかを見るのが好き。
監督が応援してくれると、流しに立つのが楽しい!

時々世話人のアゴを監督の頭にゴリゴリしたり、今日のメニューの
相談をしたりしながら作業が進んでいく。
冷凍庫の上は食器棚があって、監督が居てくれると
食器の出し入れができないんだけどね・・・。

今日はお好み焼き!
大きなキャベツをゲットしていたから♪
スーパーで、外葉をバリバリはぎとっている店員さんに
むしってないやつください!!と言って買って来たんですよ。
ちょっとかたい外葉はロールキャベツにぴったりだし、
かたくても調理すると問題ないことが多いし。
剥いでしまうのはもったいないよなあと思う。
本当にお金がないときは
ウチ、ウサギがいるんですけどぉ、、、と言って
外葉をもらってくることが時たまある。(良い子はマネをしないでね)

キャベツの葉っぱを洗っていたら、見に来た監督。
うへへ、はかどるよ〜〜
きれいになった葉っぱにお湯を汲んであげると、たっくさん飲んでくれた。

キャベツな監督

時々いれものが違うと、あ!と気が付いて
お水を飲むこともあるから、キャベツの水入れ嬉しかったのかな。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:ちび監督
posted by ぴか at 21:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

アニモンダ・インテグラ・センシティブ・ドライを試食!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・
インテグラINTEGRA・センシティブ・ドライです。

インテグラセンシティブ・ドライ

【原材料】
大麦、七面鳥、アザミオイル、ビール酵母、ミネラル、
ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白    32%
粗脂肪    12%
粗繊維     3%
粗灰分     8%
水分      8%

インテグラセンシティブ・ドライ

ドイツ語表記を解読すると、

【原材料】
大麦、雄の七面鳥、アザミオイル(2%)ミネラル、ビール酵母

【成分】
粗蛋白    32%
粗脂肪    12%
粗繊維     3%
粗灰分     8%
水分      8%

カルシウム  1.6%
リン      1.1%
マグネシウム 0.10%

となりました。

インテグラセンシティブ・ドライ

小さい丸い粒と、細長い四角い粒の2種類が入っています。
丸い粒は小さくて食べやすそう。

においは薄め。麦の香りか、穀物のにおいがします。
独特の、油のにおいがあり。
ちょっと療法食チックなかほり・・・って、療法食か。
食べてみると、軽めな感じ。特に細長いほうはスゴク軽くて、
中にチーズっぽいような味がする。
丸い小さい粒のほうが、細長い方より生地が少し詰まって硬め。
でも軽めの食感。麦の味、肉の味。肉かな?若干の酸味。
最後に麦ご飯を食べたときのような少しの苦味。
ふむふむ、体によさそうな味(?)です。

アザミ油はエイジングケア化粧品や自然派ワックスに使われてるみたい。
アザミ油は、ほかのどの植物油より正常な皮膚機能を維持する
不飽和脂肪酸、すなわちリノール酸が豊富に含まれているらしいです。
ペットフードの材料事典 アザミ油

インテグラセンシティブ・ドライ

肝臓疾患の治療、胆汁分泌の促進、
肝臓・すい臓・胆のうの強壮剤として中年から愛用されてきた
ミルクシスル(マリアアザミ・オオアザミ)
のことかなあ・・・?ミルクシスルなら確か実から油を取るらしい。
でもよく知らないです。
ミルクシスルは科学的組成物の研究の結果、肝臓を守る
強力な3種類のフラボノイドを含むことがわかっていて、
これらの3種類の物質は総称的にSilymarinとして
知られていて、抽出物は肝臓を守る強力な強壮効果と
改善効果を持っているらしい。

アズミラのサプリでそんなんありますね。
→アズミラ・ミルクシスルサプルメントを楽天で見てみる

インテグラセンシティブ・ドライ

インテグラ、蛋白も粗灰分も低くはない。
袋のドイツ語を読むと、(なんとか)

猫は日常原材料による過剰反応(アレルギーのことかな?)に
さらされている。
原材料の汚染に対しての、もしくは不食、皮膚のトラブルなどなど。
こんなときは弊社独自の管理下におかれた素材で
単一の炭水化物原料、単一のたんぱく質原料により
良質なたんぱく質やミネラルを供給することをお薦めします・・・

のようなことが書いてあった。

蛋白も粗灰分も低くはないけど、アザミ油なんか入っていて
体によさそうなかんじ。
腎臓サポートに混ぜるカリカリは量も少ないので
(ホントは混ぜないにこしたことはないのだろうけど)
ひとまず試してみることにした。

インテグラセンシティブ・ドライ

ちび監督にウォルサムの腎臓サポートとのブレンドで約1ヶ月、
常に5種類のブレンドカリカリを置いてあるカリカリbarに加えました。
ブレンドの比率は他のカリカリ同様、
腎臓サポート10対インテグラ1から2です。

初日、開封したてのカリカリは、やはりいつものように
袋に顔を突っ込んで8つぶくらい試食。これは監督の娯楽のひとつ。
やめられないご趣味のひとつです。
かなり好みの様子でヨロコンでました。
翌朝カリカリbarをチェックすると、インテグラのブレンドのお皿だけが
カラッポになってました。
1週間ほどその状態が続き、2週間目から少し減り方が遅くなったものの
必ず口をつけ、用意した分量の3/4以上は食べる、という感じで1ヶ月。
監督的には相当気に入ったようです。
大抵は途中で食べなくなりますからね・・・・

毛並みが変わったとか、調子が良さそうとかは
いろんなフードをあげているのでサッパリわかりませんが・・・
とりあえず、監督はとても元気です。

インテグラセンシティブ・ドライ

とらちゃんにもあげてみた。
好みのうるさいとらちゃん。
気に入らないカリカリは一切口にしないお方。
インテグラは気に入ったようです。
キドニーケアの次くらいに好きかも(笑)
サクサクリズミカルに沢山食べます。
保護したとき脱肛していたとらちゃん。
今もおしりは弱いので、このフードは粘膜にいいかも・・・と思う。
アレルギーがある子ではないから、
何か他のフードと混ぜてもいいかもね。

それから、母上にも。
母上は普段カリカリはあんまし食べていない。
ナチュラルフード・オーガニックフードというのも、アニモンダ以外は
今のところどれも食べてくれたためしはない。
インテグラは・・・スキらしい。
3回あげてみて、3回ともよく食べた。

評判上々、いいかもしれない。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
インテグラINTEGRAシリーズの試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年08月28日

とらちゃんと病院に行ってきました。

昨日になってとらちゃんの右後ろ足付け根と背中の間あたりに
カサブタ風な部分を発見、あ〜ひっかかれたんだ・・・と
とらちゃんの元気の無さがここから来ていることが判明し、
人間用のだけど抗生物質と胃粘膜保護剤を探してきて
とらちゃんの体重分、6時間おきに飲ませた。
少し元気は回復したけど、やっぱり元気がない。
朝、とらちゃんの傷口があると思われる付近の毛をはさみで切り、
傷をしっかり確認した。
う、膿んでる・・・

とらちゃんは保護したあと、膿瘍の治療をしたから
膿瘍の知識はあったのに何で気づかなかったんだろう、私・・・
元気に見えたけど具合悪かったはず。世話人、凹んでます。
つくづく、未熟だな。
とらちゃんね、ケンカはしかけないのだけど
猫にも犬にも、人間にもどんどん近寄って行って
「遊んで〜」とやるので、引っかいた猫さんは
「なんだこいつ!」と思ったんだろうなあ・・・

今日は車で15分くらいの、はじめての病院に行った。
やっぱりやられたのは1週間くらい前でしょうね、とのこと。
消毒して抗生剤飲ませてひどいようならまた来てくださいとのことでした。
昨日は人間用の薬をあげたけれど、猫用の(?)抗生剤をいただいて帰宅。
軽トラックを借りて行ったのだけど、とらちゃん、すごい鳴くから
とらちゃんも人間も、グッタリです。
ちなみに今回からは病院を変え、前の病院では1回1万円の治療費でしたが
今回は1800円でした。保定係の女性がちゃんといて、保定上手で安心して
見ていられた・・・って、普通だよね。
前行ってたところはすごく近いのだけど、先生お一人なので
保定・アシスタントをやらなくちゃいけないし高いし
変なもん売りつけられるし診断は間違ってることも多い、と
ひどかったので、普通の病院でよかった。

私はとらちゃんの飼い主ではないけれど、
もっとちゃんと見てあげなくちゃ・・・
してあげられることは何でもしたい。
だってスキなんだもん、、、とらちゃん。
いつもウキウキしている、とらちゃんの顔が
ゲッソリしているのを見るのは・・・つらい。

普段人がいなくなることはないアトリエなので
留守番に慣れていない監督。
1時間でも出るのは難しい・・・
「なんであたしだけ置いてくわけなの???」と
詰め寄って離してくれません。

でも今日はお留守番、ちゃんとしていてくれました。ありがとう♪
とらちゃんとお出かけしてたこと知ったら・・・
怒るんだろうな(苦笑)たとえそれが病院でも。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:とらちゃん

2006年08月27日

とらちゃん重病・・・?!

昨日午後、とらちゃんを見かけていないことに不安になり
留守の友人宅を捜索するもみつからず、ご近所中を大捜索。
自分の猫さんでないとはいえ、毎日のように遊びに来てくれるとらちゃん。
自分の猫にしたいくらいなのだから、心配で仕方がないのです。
可愛くて人懐こくて、いろんな人に甘えてしまうとらちゃん。
連れてかれる・付いてっちゃうこともあるかもよ・・・
うわ〜、飼い主でもないのに、もう泣きそうだよ〜

夜になって発見したけれどなんか元気がない。
おいしいもんを次々出してもどんどん引きこもっていく。
夜中になって、相当様子が変なことに気が付く。
とらちゃんにしては体温が低く、いつもシットリの鼻はぱりぱり。
何と言っても、とらちゃんが・・・甘えない。グルグルいわない。
歩き方が、なんかお腹を守るような歩き方。
な、内臓が悪いの・・・?変なもん口に入れたの?
いつもオバカなばかりに明るい表情がない。
こんな夜中に、どうしよう・・・

とらちゃんを救出してきたとき、保護した部屋にとらちゃんを運ぶ。
ホットカーペットを出してきて箱に入れ、あたためる。
シリンジでフェロビタを溶いたぬるま湯を飲ませる。
朝、回復してなかったら病院だ、と準備。
辛そうな顔は、保護当時を思い出す。
ああ、よく頑張ったんだよね、とらちゃん。
夜中熱が上がり始め、とりあえず低体温は脱出。
シリンジでまた、フェロビタを溶いたぬるま湯を飲ませる。
朝方体温が下がり、適温に。
甘えと、グルグルが回復。お鼻シットリ。
手からキドニーケアを少し食べた。(まだ子供だけど、キドニーケアがスキ)
おしっこも出ているし、とりあえず病院に行かなくても大丈夫そう。
朝になってお魚の缶も食べた。
いつもより元気がないけど、ゴハンと安静で良さそうだ。
あ〜、よかった。

ほっとした世話人、約1年ぶりに髪の毛を切った。
といっても自分で切るんだけど・・・
自分のことに時間を割く気になれず、後回しにしているとこうなってしまう。
多いとこでは15cmくらい、ザクザク切った。
頭、軽い!!スッキリ!シャンプー楽!

ゴッソリ山盛りの毛の塊を見てちょっとビビる。
こ、これは・・・何の生き物かなっ???

ああ・・・オシャレゴコロよ、どこへ・・・
私のオトメゴコロは・・・

まあいいよ、猫さんみんな元気でいてくれればそれが一番だよ。
とりあえず、眠いかも・・・

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:とらちゃん
posted by ぴか at 16:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

塩は入ってないことが判明しました。ホッ。

先日試食をしたアニモンダanimonda・カーニー・仔猫・ミートカクテル缶
ですが、「これは、塩の味?!」と思う塩気を感じたのがひっかかり
ど、どういうことですか??もしや塩が入ってるのでは??と、
輸入元に問い合わせをしてみました。

回答は

>カーニー・仔猫・ミートカクテル缶だけでなくAnimondaの肉缶について、
>発売当初、塩っぽいので塩が添加されているのではないかという
>お問い合わせをたくさん頂きました。
>肉だけを使った缶詰が特にその指摘が多かった為、
>日本側で缶詰を開け、試食しながらドイツのAnimonda社の
>製品開発および製造最高責任者である
>ドクターレディケ氏に質問をしました。

>ドイツ側でも同じ缶詰を開けて、お互い試食しながらの
>質疑応答となりましたが、結論は
>「肉の性質について、筋肉部分については特に旨みが多いため
>塩気を感じることがあるが、これは肉そのものの味で
>塩を添加したものではない」ということでした。
>塩っぽく感じるのは筋肉質が良好な状態で保たれているためで、
>とくにカーニーシリーズは冷凍肉ではなく、
>生肉を材料として使用しているためその傾向が強いということでした。

つまり・・・
肉の味ってことなんですね。
牛すじの煮込みを作るとき(私が食べるやつ)
確かに、すじ肉を水で煮ただけなのに味するけど、
それが強いってことみたいです。
カーニーシリーズのお肉の猫缶は、冷凍肉ではなく
全て生肉使用だとのことで新鮮な肉は味が濃いということらしい。
うん、今のところ試食したものはアニモンダのフード、
全体的に味が濃いのは材料が新鮮だからみたい。
・・・うーん、ホントか?
・・・でも、塩入って無くても成分的には
・・・しょっぱいモンってことだよナア^o^;

それにしても・・・
日本側とドイツ側で猫缶を並べてパッカンして食べながらの会議・・・
面白そう♪
輸入元の社長さんが、アニモンダのフードを全部
試食されてるとも伺っていて
う〜〜〜〜ん、相当味と中身に自信アリです。
自信が無かったらできないよ、こりゃ。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年08月25日

アニモンダ・クイジンヌ・ムース 鱒とサーモンを試食!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・クイジンヌ・ムース 鱒とサーモンです。

ムース鱒とサーモン

【原材料】
肉類・魚類(鱒・サーモン)、野菜、ミネラル、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白    10%
粗脂肪     5%
粗繊維     2%
粗灰分     2%
水分     81%

ムース鱒とサーモン

日本語のシールをはがしてドイツ語の表示を解読すると、

【原材料】
肉と肉副産物・魚と魚副産物(鱒4%・サーモン4%)、
野菜類、ミネラル

となりました。

これ、開けるのがすっごく楽しみでした。
監督はサーモンがダイスキ。
アイシアさんの純缶や焼津のまぐろもサーモン入りが一番スキ。
トラウトのお刺身も好き。
ふわふわのクリームやケフィアヨーグルトも好き。
だからきっとすごくスキだろうな〜、と期待。

アイスのカップみたいなパッケージの、フタをめくると
そこにはファンシーなピンクに近い茶色の世界。
確かにサーモンぽいにおいが広がります。

ムース鱒とサーモン

スプーンで掘るとすっごいお魚のにおいがする!!
それにババロアみたいに、ふわっふわ!
細かな気泡がたっぷり内包されています。

ムース鱒とサーモン

ドキドキしながらひと口。
お、おおっ!濃い〜
レバーっぽい+魚のにおいが濃厚に香り、
クリーミィでフワフワのムースには
ちょこっとツブツブのアクセント。(さかなかな?)
ムースがね、口の中で溶けちゃう。
喉元に、トラウトのお刺身を食べたときのにおいが篭ります。
とにかく、魚の味が濃い〜〜〜

ムース鱒とサーモン

一言でいうと、あん肝みたいな味です。脂肪感もあって
ねっとりと舌に纏わりつきます。
塩気はありません。

人間の味覚でいうと、おいしいのですが薬味が欲しい感じです。
(ショウガとかネギとか。あと醤油とか)
猫さんの味覚でいうと、たまらないだろうと思われます。
ただ、薄味に慣れつつあるちび監督には濃いかも〜

g/d缶2に対して、クイジンヌムース鱒とサーモン1を混ぜたものを
(白っぽいg/dがキレイなピンク色になってステキです)
お出ししてみると、
ぱっ、と飛びついた〜〜〜〜

丁寧に、よく味わいながらゆっくり召し上がりました。
監督、かなり気に入った様子。
気に入った味・においのフードのときはなんだかゆっくり、口の中で
もごもごする。
口の中でにおいを堪能しているんだと私は思っているのですが
どうなんでしょ?

ちび監督の、相当お気に召した様子を見て
母上の感想もききたくて、友人宅にお邪魔。
「母上〜、フアフアのムースだよう」

ムース鱒とサーモン

お皿を持った私を見ると期待する母上。
いつになくカワイイ目で見つめてくれた。
お出しすると、ウットリしながらムースを舐める母上。
ゆっくり、大事に味わっている様子。
でも、ちょっと残す・・・濃いのかな?

濃い目なので処方食・療法食や他のフードと混ぜたり、
カリカリに混ぜたり乗せたり、お薬やサプリを飲ませたいとき。
通院後のご褒美に。
そういうことにも向いているフードだと思います。
きっとどの猫さんも好きなんじゃないかな。
猫さんのとびっきり。

提供元 ジャーマンペット

アニモンダanimonda・クイジンヌムース・鱒とサーモン 通販ページ

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
アニモンダ・クイジンヌシリーズの試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

猫さんの、その時

お友達の猫さんが旅立ちました。
19歳。腎不全と正面から、最後までたたかいました。

お世話をする方にとっても、仕事・自分の生活を抱えながら
大事な猫さんのそばに常に寄り添って、涙を殺して笑って
いつものように優しく接していること、
猫さんの頑張りに応えるための努力
それはたたかいそのものだったろうと想像しますが

大事な猫さんのお世話ができる幸せ
ダイスキな人と一緒にいる時間を
共有できた喜びもまた、あったろうなとも想像して

おとついは忙しくて、昨日は猫さんのことを想い、なんだか眠れなかった。
朝、監督のストークを振り切って雑草の花だけど摘んできてお供え。

康太さんありがとう

自分の大事な猫さんも、いつか来るそのとき。
今の一瞬一瞬がイトオしくてすごく大事に思えるからこそ重いそのとき。
19歳、すごいと思うけれど長くいればいるほど重いそのとき。

ちびこぉ〜〜
いつまでも私の監督でいて欲しい。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

ラベル:ありがとう
posted by ぴか at 14:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

不思議な人たち。

「子猫殺しの告白」など、どう考えてみても正当化できそうにないコラムが
日経新聞に掲載されたのだという。
私はテレビも新聞もない生活。
このことを知ったのは、moomamaさんの老猫介護日誌でした。
検索すると、出るわ出るわ、この件に関連したページが沢山出てきました。
yahooニュース検索
web上で事件やニュースに自分の意見を言うことはあまり
好みではない私ですが、ちょっと言ってみたくなりました。

該当のコラムは、自身の飼う犬や猫について
直木賞作家である坂東真砂子さん(私は知らないけどホラー作家らしい)が
書いたもので、良識ある人間が書いたものとは思えない、
矛盾だらけで理不尽な内容でした。
作り話にしては面白みも芸術性も無く、稚拙な文。
 (web検索するとたくさんコラム全文を書いたページが出てきますよん)

コラム文中で
>こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている

とあるように、どのような反響があるのかはわかっているわけなので、
自分の、大事な(?)飼い猫・犬が産んだ子を殺すことについて
正当化するコラムを出したことは何か意図があるのでしょう。
ホラー作家として「一般人と私は違う」といいたいのか、
「一味違う」芸術家として売りたいのか。

坂東真砂子さんが告白していることについて、
違法だの、刑罰に該当するだの、言いますが
法律で決まっていてもいなくても、基本的に
生きているものに対しての感覚、家族に対する気持ちというものは
どの国に行ってもどんな環境でも共通するものはあるし(たぶん)
死骸をたくさん目にしたから殺してもいいという気分にはならないと思う。

コラムの告白が事実であるなら、突き詰めて熟考した結果したことではなく
やりたいからやっただけなのではないか・・・
と感じてしまった。

また、新聞に掲載される文章というのは新聞社の見識・意見でもあるはずで、
今回の坂東真砂子さんのコラムは、日経新聞社の見識と受け取られても
仕方がないことだと思う。
それとも、このコラムを掲載しての反響から(反響の予想くらいできるはず)
何か利益があるのかしらん?ああ、全国紙・・・お粗末。

世間に改正された動物愛護法についての知識が広まることや
ペットの避妊去勢手術についての理解が深まることはのぞましいことですが
この祭りのような騒ぎはちょっとなあ。

流行ニュースのような、ワイドショーのネタのような扱いではなくて
もうちょっと冷静に見て欲しいと思う。
坂東真砂子さんの言っていること、どこがおかしいか、どこが不快か。
何を計算してのコラムなのか。
新聞社の狙うところは何か。メディアの意図は何なのか。
感情的にならずに、みんなで一つひとつ確認したほうがいい。
そして確認したことが世間の常識になっていれば、
犬や猫の生きる時間がきっと今より良くなると思う。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中



ラベル:ボヤキ
posted by ぴか at 21:35| Comment(4) | TrackBack(1) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。