ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年08月08日

アニモンダanimonda・クイジンヌ・チーズソース(鶏と鱒)を試食!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・クイジンヌ・チーズソース(鶏と鱒)です。

クイジンヌチーズソース鶏鱒

【原材料】
肉類(鶏)、魚類(鱒)、乳製品(チーズ)、野菜、ミネラル、
ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   7%
粗脂肪   4.5%
粗繊維   0.5%
粗灰分   2%
水分    81%

クイジンヌチーズソース鶏鱒

日本語のシールをはがしてドイツ語の表示を解読すると、

【原材料】
肉・肉副産物(雌鶏を4%以上含む)魚・魚副産物(鱒を4%以上含む)
ミルクと乳業副産物
ホエーのことかな??)(チーズを4%以上含む)、野菜類

となりました。

このフード、なんと蛋白7%とかなりの低蛋白ぶり。
このままちび監督にお出しできそうな感じで期待がふくらみます。
うふふ。

フタをめくると、つゆだくとろ〜り、たっぷり〜〜〜
だくだくの中に、2色の成型肉。
あんまりキレイな色なんでびっくりしちゃいますが、
アニモンダの製品に合成着色料の使用は無しとのこと。
鱒の色なんだ?とってもキレイです。
香ばしい魚の香り、醤油みたいな少しすっぱいようなにおいがあり。
スライスチーズとかじゃなくって、グリュイエルチーズみたいな
長期間熟成されたチーズの香り。

クイジンヌチーズソース鶏鱒

スプーンでひと口!
肉部分はさつま揚げみたいな舌触り。魚をまるごとつぶした食感。
つるっとした多目のソースと、よく合います。
チーズソースは熟成されたコクのあるチーズの味がうっすら。
塩気感じないのに味が濃い〜。

クイジンヌチーズソース鶏鱒

全体的にみて、私には若干鶏くささを感じましたが気にならない範囲。
おいしくいただけました。
トロミ好きなちび監督、具をつぶしてあげると喜びそうな味。

クイジンヌチーズソース鶏鱒

ちび監督に、しっかりと具をつぶして
チーズソースとよく混ぜてあげました。

はじめはプイ。

でも、これは絶対ちび監督のスキな味だと確信していたので
(もともとヤギのチーズとか好きでした
チーズソースを鼻にちょん、と付けてなめさせたら、
「んっ!?」という顔をして、美味しそうに食べ始めました。
満足げに完食。おいしいね〜。
ただ、具はよくつぶさないとだめらしい。

クイジンヌチーズソース鶏鱒
↑ちび監督にはよくつぶしてから。お湯もちょっとだけ混ぜた。
あとはコバルジン。

他の猫さんにもご意見伺ってきましたが、みなさん匂いを嗅ぐものの
食べる方はおられませんでした。
まっ、ちび監督がスキだから、いいんですけど〜

玄人向け?
こういう味(特に、熟成されたチーズ)にある程度慣れたお方に
向いているようです?
トロミ好きな猫さんはチャレンジを。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


2006年08月07日

アニモンダanimonda・インテグラ・プロテクト(ストラバイトケア)を試食!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
animondaアニモンダ・インテグラ・プロテクト
(ストラバイトケア・低マグネシウム)です。

インテグラストラバイトケア

輸入元のページには

ストラバイトは尿道及び膀胱に出来る、成分に個体差のある結晶で
(特にリン,マグネジウム,アンモニアなど)、バクテリアによる
尿道の炎症や遺伝による体質などが元となって発症頻度が増します。
尿道のマグネジウム濃度が濃くなりすぎるとストラバイトが形成されやすく
なります。INTEGRAプロテクトストラバイトは
マグネジウム含有量を減らして尿道が酸性になりすぎないようにし、
ストラバイトストーン再発を抑えるという(尿のPH値6,5),
予防の役割を果たします。
しかも、おいしく、消化しやすいフードです。

最良の結果を得るために,1日分目安量を3回に分けて与えてください。
尿量が増えて尿道に「洗浄効果」が起こるよう,
猫に十分水を飲ませるようにしてください。
散歩の回数を多くするなどの工夫も必要です。

とあります。ストラバイトの治療というよりかは、
予防のためのごはんみたいです。

【原材料】
肉類、シリアル、油脂類、野菜類、ミネラル、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   9.5%
粗脂肪   6.5%
粗繊維   0.6%
粗灰分   1.4%
水分    80%

インテグラストラバイトケア

日本語のシールをはがしてドイツ語の表示を解読すると、

【原材料】
肉・肉副産物、穀類、植物性油脂と動物性油脂、野菜類、
ミネラル類、DL-メチオニン

カルシウム 0.20%
リン    0.17%
ナトリウム 0.18%
マグネシウム0.011%
カリウム  0.17%
クロライド 0.3%
イオウ   0.20% 

となりました。
データはこちらからも見ることができます。pdfだけどね・・・
インテグラINTEGRA・プロテクトシリーズ詳細 

肉は鶏、豚、牛を使用しているようです。

インテグラストラバイトケア
                                
インテグラ・ニーレンよりもかための仕上がり。
表面はつるっとしていて、寒天でかためた風なかたさです。
においはちょっとレバーですが、くどさはありません。

インテグラストラバイトケア

スプーンでほじくるとポテトかな?肉もごろごろ見えます。
食べてみると肉のやわらかな噛み応えもあり、
ポテトらしきぽくぽくもあり、パサパサ感はなくしっとり。

インテグラストラバイトケア

インテグラストラバイトケア

ソーセージ?というよりかは、ハムっぽい。
塩味もスパイスも効いてないけど、おいしくいただけました。
味は軽くてあっさり。でも濃厚な肉の味。
肉・レバーOKな猫さんなら食べる味じゃないかなあ。

インテグラストラバイトケア

インテグラストラバイトケア

続いて猫さんの試食。
インテグラ・ストラバイトケアは蛋白もリンの値も低いけど、
急性腎不全経験者の、ちび監督にはなんかあげられないので
友人宅の男の子に試食をお願いしました。
とら柄とらちゃんと、アメショのQちゃん。
「オトコども〜、美味しいおしっこケアだぞ〜」
友人宅をピンポンすると、とらちゃんは外出中。
なんか(多分とかげ)を追いかけて夢中な様子なので、
仕方なくQちゃんにだけお出しした。

インテグラストラバイトケア

カリカリばかり食べてるQちゃん、美味しそうに
とらちゃんの分まで食べちゃった。ほ〜。
つまり、1缶まるっと食べました。ひょ〜〜

Qちゃんは大きい猫さんだけど、
そんなにお腹が減ってたんでしょうか・・・

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

アニモンダanimonda・クイジンヌ・ムース・鶏肉とサーモンを試食!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・クイジンヌ・ムース・鶏肉とサーモンです。

クイジンヌムース鶏サーモン

【原材料】
肉類(鶏肉)魚類(サーモン)、野菜、ミネラル、
ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   8%
粗脂肪   7.5%
粗繊維   0.5%
粗灰分   2%
水分    81%

クイジンヌムース鶏サーモン

日本語のシールをはがしてドイツ語の表示を解読すると、

【原材料】

肉・肉副産物(雌鶏を4%以上含む)魚・魚副産物(鮭を4%以上含む)
野菜類、酵母

となりました。リンの値は不明です。

蛋白8%と低蛋白!!
脂肪が多くて腎臓の弱い猫さんにもいいかもしれない。
アニモンダのフードは低蛋白のフードが多いから、
ちび監督が気に入るものを見つけなくっちゃ〜!!
脂肪は多目。

日本のメーカーが出している猫用のムースを食べたことがあるけれど、
あれはひどかった。ムースじゃなくて怪しいゼリーみたいに
変にプルプルしていて魚味のゼリーみたいな感じだった。
味もホンダシみたいな味で・・・。魚プリンみたいだったもん。

クイジンヌムース鶏サーモン

これは・・・フタをあけたら、ファンシーな感じの
茶色っぽいピンクのムース。
ムースには気泡がたくさん入ってババロアみたいにふわふわ。
お皿に取ると2層になってて、あ〜、鮮やかな色。
アニモンダの製品には着色料が入っていないので、食材だけでこの色。
サーモンて、きれいな色なんだあ。

クイジンヌムース鶏サーモン

クイジンヌムース鶏サーモン

ナイフで割ったら、中は山形にサーモン部分が高くなってて、
これまたキレイ。どうやって作ってるんだろ〜?

クイジンヌムース鶏サーモン

においを嗅ぐと、レバーのにおいがほんのり。臭みはありません。
ワクワクしつつスプーンでひと口。
お〜、脂肪はそれより少ないけど
フォアグラのパテを食べてるみたいな
感じでなんとも、クリーミィ。ふわ〜っととろけるような舌触り。
おいしいです。

クイジンヌムース鶏サーモン

あんまりキレイでぐちゃぐちゃにするのは勿体無い気がしたけど、
ちび監督は塊は食べないのでぐちゃぐちゃに。

クイジンヌムース鶏サーモン

ちび監督の1回目。食べません・・・
こんなにおいしいけど、最近レバー系のにおいがだめらしい?
(k/dもね・・・)

後日またあげてみたら、ぼちぼち食べてた。
慣れが必要なのかも?しれません。
あげるごとにだんだん食べる量が増えてきた感じです。

暑くてど〜んと伸びている母上にも献上してみたら、
がばっと飛び起きて食べていました・・・
この方はアニモンダのトリコになってしまったようです。

クイジンヌ・ムース・鶏肉とサーモン、
猫さんが食べてくれなかった場合は
軽くあぶったパンにつけて食べてみて!
キレイだからお客様にお出ししても(笑)アリだと思います。
必ずおいしいです〜

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年08月06日

アニモンダanimondaラフィーネ・パテ(サーモン)を試食。

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimondaラフィーネ・パテ(サーモン)です。
変わった形のトレイに入ってます。

ラフィーネパテ・サーモン

この写真は転載自由です


【原材料】
魚類(サーモン)、肉類、エビ類、ミネラル、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   11.5%
粗脂肪   4.5%
粗繊維   0.3%
粗灰分   2.5%
水分    80.5%

ラフィーネパテ・サーモン

この写真は転載自由です


日本語のシールをはがしてドイツ語の表示を解読すると、

【原材料】
肉・肉副産物、魚・魚副産物、(鮭を4%以上含む)、
甲殻類(エビ・カニなど)と軟体動物(たぶんイカとかタコのこと)
(4%以上エビを含む)、ミネラル類

ラフィーネパテ・サーモン

この写真は転載自由です


となりました。
リンの値は不明です。

ラフィーネパテ・サーモン

この写真は転載自由です


ぺろっとめくると、おいしそうなパテ。
何故かパンのような、香ばしいにおい。お魚のまろやかなにおい。
スプーンでほじくると、みじん切りのにんじんらしきモノや
綺麗な緑の豆?
に遭遇します。具材もやわらかくなっています。
ゼリーはプリプリしつつ、トロリやわらかです。

ラフィーネパテ・サーモン

この写真は転載自由です


ひと口食べて、な、なんじゃこりゃ〜〜〜
と、一言。
せ、繊細っ。
なんだこのふわふわとした味は・・・
口の中に残るシアワセなクリーミィな感じは・・・
まさに美味しい生サーモンを食べたときの、
あの後味に、くさみがないやつ。
すげ〜うまいです。このままこれを食べながら白ワインが欲しいです。
ビネガーソースをかけたら最高だな、などと想像。
あ〜、私がこのまま食べてしまいたい。そんな味・・・
例にもれず、塩気というのではなく材料の味が濃く、
結果味は濃い目です。

ラフィーネパテ・サーモン

この写真は転載自由です


こんなにおいしいんだもん、ちびこさんががっつくに違いない、
と思ったのですが・・・食べない。
以前人間用鴨のパテ(これは塩が入っているので今はあげてない)
を喜んで食べてたのですが、その味にちょっと近いので
以前はあげていたけど、もう絶対あげないもの
必ず大好きな味だと思ったのに、なんでか、だめらしい。

そこでまた友人宅にお邪魔。
「とらちゃ〜ん、おいしいサーモンパテ食べてみるかあ〜?」
とらちゃんは外出中。夢中でトカゲを追いかけているもよう。
かわりにQちゃんという、アメショさんが出てきた。
「ソレハ、ナンデスカ???」
Qちゃんは、ほとんどドライフードしか食べない猫さん。
こういうのはどうなんでしょ〜、と思いつつ差し出すと
がっついた〜

ラフィーネパテ・サーモン

この写真は転載自由です


喜んで食べているQちゃんに気が付いた母上が横取り。
体は小さいのに風格満点な母上。
体は大きいのに小心者のQちゃん。
名残惜しそうに眺めるQちゃんを尻目に、母上完食。

ラフィーネパテ・サーモン

この写真は転載自由です


ぐれ母さん、お魚の素材缶しか食べないっていうのは、返上だなあ。
アニモンダのは、もしかしてみんな母上が食べちゃったりして。
う〜ん、これってオトナの味なのかなあ。
私には最高の味だった。

後日、ちび監督が再トライ。
やっぱりプイっとしたので、「スキなくせにぃ〜、」と
鼻にちょこっと付けてなめさせたら、
「あ!?ウマイ。」って顔をして食べ始め、完食。
においと味のギャップがあるんでしょうか?
まあ、おいしいからいいんだけどね・・・

ラフィーネパテ・サーモン
↑ちび監督にはコバルジンとお湯をプラス。g/dも混ざっている。

この写真は転載自由です


もし猫さんが食べてくれなかった場合には、
ビネガーソースと白ワインを用意してください(笑)
前菜にどうぞ〜

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年08月05日

animondaアニモンダ・ラフィーネ・ラグー・七面鳥と牛肉を試食!

ジャーマンペットハウスさんにご提供いただいた、
animondaアニモンダ・ラフィーネ・ラグー・七面鳥と牛肉です。
家の形のトレイに入った猫缶。

アニモンダ・ラフィーネ・ラグー・七面鳥と牛肉

この写真は転載自由です


【原材料】
肉類(七面鳥、牛肉)肉類、野菜、シリアル、ミネラル、糖類、
ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   11%
粗脂肪   4.5%
粗繊維   0.3%
粗灰分   2%
水分    81.5%

アニモンダ・ラフィーネ・ラグー・七面鳥と牛肉裏書
↑シールの赤マジックの印は、消費期限が迫るとジャーマンペットハウスさん
で値引きする印♪期限切迫といっても、1ヶ月以上あった。
お店で赤い印があったらゲットしましょう♪

この写真は転載自由です


日本語のシールをはがしてドイツ語の表示を解読すると、

【原材料】

肉・肉副産物(七面鳥の雌と牛4%以上含む)植物蛋白エキス、
穀類、ミネラル、カラメル

リンの値は不明です。
カラメルって、色をつけるために入れてるのかな?
ドイツ語のシール部分は、上に貼ってある日本語シールをはがすときに
失敗してぼろぼろなので今回は省略。すんません。

初めての猫えさを開封するときは、webにアップするために
まず撮影をしています。今回も同じ。でも、いつもと違ったこと。
開封したラフィーネ・ラグーを撮影しているあいだ、ちび監督。
↓こんな顔でもう、待ちきれない様子なんです。
(急いで撮ったらブレちゃった)

・く食べたいよう

この写真は転載自由です


テーブルの下からも匂いがわかるんでしょうか。
トロミのついたお汁たっぷりの猫缶。
1.5cmくらいの長さの成型肉が入っています。

アニモンダ・ラフィーネ・ラグー・七面鳥と牛肉

この写真は転載自由です


においを嗅ぐと、ほんのり牛のにおい〜。私のあんまし好きでない、
七面鳥のにおいはあんまり感じなかった。
足元には待ちくたびれそうなちび監督。
私が先にひと口、ごめんよ。
ん?これはハーブのにおい。タイムみたい?
なんかスパイシーな味。牛の味。

アニモンダ・ラフィーネ・ラグー・七面鳥と牛肉

この写真は転載自由です


ちなみに「ラグー」とは、
「肉や野菜を薬味入りのソースで煮込んだシチュー」の意。
なるほど、こういうことか。
お肉の部分、ステーキ食べたみたいな味するよ〜
これは、ねこえさデスカ???
お汁は弱〜く甘め。おいし〜い。
お肉のかたさは煮込みハンバーグくらい。しっとりしています。

アニモンダ・ラフィーネ・ラグー・七面鳥と牛肉

この写真は転載自由です


ようやく私が撮影しているテーブルを立ち、
ちび監督のお皿を取りに行くと
その間にテーブルに乗って、食べ始めてしまった。
こんなことは、ちび監督にはほとんどないのでちょっとビックリ。
テーブルに乗ることも普段はしないし。
で、あんまり夢中でなめるので今回また撮影に成功。すごい。

お汁ダイスキ

この写真は転載自由です


待たせてごめん。
で、食べてたと思ったんだけど・・・
よく見るとすごい勢いでお汁を舐めてただけでした。
お汁がすごくおいしいらしく、
アルミトレイからガンガンお汁を舐めまくっていました。

ミキサーにかけた。

この写真は転載自由です


お汁だけではもったいないので、その後ジューサーにかけてみました。
すると残さず食べます。
お肉はだめだと言われていた母上にも献上しましたが、
うっとりと完食してました。おいしいね、ラグー。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年08月04日

animondaアニモンダCARNYデリカット・フィッシュトーフェン(ツナ)試食!

このブログを見に来てくださる、
かりんさんが教えてくれたデリカット。
食が細くなってしまった猫さんが
慢性腎不全と診断される前のように
がっつがっつと嬉しそうに食べてくれたのよ、とのことでした。
ずっと試したかったんだけど、やっと試せたよ〜!

カーニーデリカット・ツナ

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
animondaアニモンダCARNYデリカット・
フィッシュトーフェン(ツナ)缶です。
一番人気の猫缶なんだそうです。

カーニーデリカット・ツナ裏書

【原材料】
魚類(ツナ)、ミネラル、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   10%
粗脂肪   1%
粗繊維   1%
粗灰分   5%
水分    82%

粗灰分5%、ちょ〜っと多いなあ・・・

とりあえず日本語のシールをはがしてドイツ語の原材料を解読。

【原材料】
魚と魚副産物(50%がツナ)、甲殻類副産物、ミネラル

リンの値は不明。

魚メインの猫缶。
ドイツ仕様の魚の猫缶がどんな味なのか、興味津々。
ぱかっと開けると、なるほど嗅ぎなれたお魚のにおい。
血合いを含んだ、食べなれた猫缶のそれです。
ゼリーと言うにはやわらかく、トロミというにはかたいものに
混ざり合ったツナは細かくほぐれています。

カーニーデリカット・ツナ

色が濃い目で、血合いの部分が多いのかなあ?
具は細かく均一になったマグロの身の中に、
小さいタコ?イカ?の下足や
輪切りの身、(ドイツ語の原材料表記では軟体動物とあった)
小エビなんかの素材が見える。

カーニーデリカット・ツナ

ツナの部分はカツオっぽい、若干酸味のある味。
白身ではないのに臭みがなく具材のダシ味をすごお〜く感じる。
味は濃い目。塩気というのではなく具材のダシ味。
私も普通においしくいただきました。

カーニーデリカット・ツナ

お魚好きな猫さんが飛びつくことは間違いないと思われます。
とにかく、風味がすごいです。
処方食との相性も抜群〜。いいにおいと濃い目のダシ味が、処方食の
味付けにももってこいです。

カーニーデリカット・ツナにニーレン
↑ちび監督用に、ニーレンとお湯を混ぜたもの。デリカット・ツナ多目(苦笑)

ちび監督にもお出ししてみる。1回目はお湯で少し溶いてみたもの。
そのままでは食べてくれなかったアニモンダの腎臓用処方食、
インテグラ・ニーレンも混ざってます。
こっちがビックリする勢いで食べました。
久々にみたよ、こんなあなたは。かなりスキな様子。
いつも食べるのに時間がかかるし、食べているときに
ちょっとでも物音がすれば食べるのをやめてしまうちび監督。
そんな彼女のために、食事のときはアトリエでは
全員仕事も作業もやめ、じっと息をひそめて
見守るのですが今回はなんと
夢中に食べるちび監督の撮影に成功。
けっこうすごい事だったりします。

はじめはお気に入りのダンボール梱包材の中で。
そのあとココじゃ食べにくくて、しっかり食べたくて
出てきてカメラのピント合わせの音にも反応せず、
すごい勢いで完食!

わ〜、すごいよ〜。
普段かたまりのお肉やお魚は食べない彼女、
このイカの輪切りは嬉しそうに
ハグハグしてました。ひょ〜。

カーニーデリカット・ツナとちびこ
↑この方には1回目、ニーレンとお湯を混ぜてあげました

カーニーデリカット・ツナとちびこ
↑このあと蓑から出てきました。

2回目はそのままでは食べてくれなかったアニモンダの腎臓用処方食、
インテグラ・ニーレンに混ぜて。ニーレンは混ぜ物だめっていうことだけど、
食べてもらわなくっちゃ意味ないし、と混ぜました。
1回目よりは食べ方が落ちたものの、良く食べます。

そして3回目。最近めっきりk/d缶を食べてくれないのでg/d缶と混ぜて。
これはかなり良く食べました。
処方食に混ぜても、デリカット・フィッシュトーフェン(ツナ)の味が
ちゃんと、わかるみたいです。ちび監督、嬉しい顔。

4回目。g/dの量を増やす。よく食べるぅ〜
最近めっきり食べてくれない、k/dでもいけるかもしれない。
相当気に入った様子。
かりんさ〜ん、ありがとうね!
ちび監督の定番になりそうですよ〜

その後、友人宅にお邪魔して、外出中の母上以外の
とらちゃん、Qちゃんに試食願いました。

カーニーデリカット・ツナwithとらちゃん
↑カーニーデリカット・ツナを食べるとらちゃん。

カーニーデリカット・ツナwithQ
↑カーニーデリカット・ツナを食べるQちゃん。

好みのうるさいとらちゃんも、カリカリばっかし食べてるQちゃんも
飛びつきます。あっという間に完食。う〜ん、おそるべし。

万が一、猫さんが食べなかった場合は、パスタにぴったりな味です♪
オリーブオイルとバターで香りを出したにんにくに、
デリカット・フィッシュトーフェン(ツナ)を加えて
茹でたパスタも加え、
塩か醤油で味付けしたら激うまパスタのできあがりですよん♪
でもこの猫缶は、ほとんどどの猫さんも食べちゃう味だと思います。
売り上げNO1なのもうなずけます。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年08月03日

なんじゃもんじゃ!アニモンダ!!

アニモンダが私にとって、ずっとアコガレメーカーだったことは昨日書いた。
フードに対する考え方がとても気に入っている。
ジャーマンペットハウスさんのご好意により
アニモンダ製品をまるっと試食できることになったので
試食レビューを始める前に
アニモンダって、どんな会社?を
ちょこっと語ってみようと思います。

ペットフードの会社、アニモンダですが、http://www.animonda.de/
肉類の加工・保存技術分野において、
製品の高品質性からその名が知れ渡る
ストックマイヤーグループの中にある会社です。
ストックマイヤーのにはアニモンダよりも設立の早い
saturnというペットフード会社もあり、ストックマイヤーの技術に加え
saturnのペットフード製造ノウハウを活かしているのがアニモンダ、
という状況のようです。
ストックマイヤー社は、日本では知られていませんが、
サイトを見たらかなり巨大なグループ。
http://www.stockmeyer.de/
サイトもドイツにしてはやけに回線が早いサイトだった。
日本でたとえるなら日本ハムかなあ。
でも、もっとずっとでかそうです。

食肉加工、食品製造、流通、外食産業、
ペットフードなどの関連会社があり。

日本では知られていないけど、
デパ地下グルメなどの食品パッケージの
中には、ストックマイヤーから技術提供されているものがあるらしい。
パッケージ技術、優れているんだね。
アニモンダ社の製品にも、ストックマイヤーに100年の蓄積された
食肉加工・保存技術が生かされているらしい。

アニモンダ社はペットフード業界では珍しく、2つも自社工場を持ち
(ヤラーのフードはアンモンダの工場で作られてるらしいよ)
アニモンダ社の製品には合成保存料や香料、
着色料、遺伝子組み換え食品は一切使用せず、
食材はドイツのBIO(有機)指定の契約牧場や農場から
出荷される人間用の食材のみ使っているんだそうです。

私が好きなところは、
特定のキャットフードを継続的に与えるということは、

・栄養の偏りを招く危険がある
・いろんなものを美味しく食べることが猫の健康につながる
・美味しく食べることで猫に豊かな時間を過ごさせることができる

という、アニモンダ社の、フードに対する考え方です。
「美味しく感じるものを食べたいときに食べる」というのが私の、
人間の食事に対するポリシーだったりするのですが、
猫にもそれに近いことを適用しているのがアニモンダかな?
正規輸入代理店のジャーマンペットさんのホームページで
アニモンダの社長へのインタビューがあり、

なぜそんなにたくさんの種類のフードを用意する必要があるのですか。
日本ではドライフードだけ与えている飼主も多いですが
何か問題があるのでしょうか?

という問いに対して

あなたは宇宙食だけで一生過ごすことができますか?
たとえ栄養学的に完璧なドライフードができたとして、それだけを
与えつづけられる犬の一生は幸せといえるでしょうか?
犬、猫も人間同様触感、味覚を楽しみます。
健康に良いだけの食事ではあまりにも味気ないのではないですか?
ですから私たちは、健康を第一に考えるのはもっともなことですが、
それと同等に味にもこだわります。また、いくらおいしくても
同じ物を食べつづけると飽きますので、数多くの種類も必要です。
飼主さんが、自分の食事を用意するのと同じように、
ペットの食事の準備にも気を使って、
食事が単調に偏ったものにならないように
してあげられたらと思います。

と答えているところを読んで

私の考えにピッタリかも〜と思いました。

アニモンダには「総合栄養食」の概念はありませんが
(そもそもヨーロッパではその概念が無いみたい?)
いろんなものを食べて栄養が偏らないように、
いろんな食材から栄養を摂取できるように
だからアニモンダには、ものすごい種類の猫缶があるんですね。

また、アニモンダには専属の栄養学者がいて、専門大学で教鞭をとる
専門家や飼育家との共同研究も行い、常に学問的知識から
製品作りをしているのだそうです。

あまりに種類が多いので、どれにしたらいいのか迷っちゃいますが。
私的には、大量の種類をシステマティックに分類しているところなんか
しっかりしたドイツっぽさを感じます・・・
でもドイツ人て、どこかスコ〜ンと抜けてるとこあるんだよね。

知らない人も多いかもだけど、Kraftwerkっていう、
「俺たちロボット!」とかクールに言いいつつ、
ロボットの格好しながら踊りまくっている人たちもいたしなあ。
普段かたくても、ビールを飲んだドイツ人は激しいしナア。
その辺のとこ、アニモンダはどうなの?
実は美味しくないとかないの?を、
これからしっかりレビューしてみたいと思っています。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

とらちょ里親募集ページ更新!

一時預かりのゆゆさんが、撮れ撮れとらちょを送ってくださったので
写真更新しています。ますますかわいさ爆発です。
引き続き里親様を募集していますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
posted by ぴか at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親募集・保護猫さん | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

アニモンダanimonda・ニーレン実食!

前回の内容に続いてanimondaアニモンダの新しい腎臓食、
正規輸入代理店のジャーマンペットハウスさんから
ご提供いただいた、アニモンダ・インテグラ・ニーレンです。
今回は味と、ちび監督の反応について書いてみます。

インテグラ・ニーレン

開封一番、においを嗅いで見る。
ウォルサムの腎臓サポート・アルミトレイのやつに少しにおいが
似ているけれど、ニーレンのほうがにおいが弱め。
つるっとした外見ですが、スプーンを入れると中からはけっこう具が
ごろごろっと出てきて、いろんな材料が見える。

インテグラ・ニーレン開封

食べると・・・
お〜、料理みたいよ。おいしいゼリー寄せみたい!
普通に前菜として食べられる味です。
塩気があるわけではないけれど、肉の出し味がしっかりとあって
においはウォルサムの腎臓サポート・トレイと似ているかなあ?
と思ったけど、食べると全然違うよ〜。ずっと上品な味。

インテグラ・ニーレン具の感じ


食感はつるりなめらか。具材もやわらかだけど、時折ごく小さな、
ポクポクしたものが(良く煮えたお魚の骨みたいな感じのもの)ある。
ゼリーはやわらかで、にこごりのように口の中で溶けちゃう。
脂っこくはないのにこっくりとしていて、味にくどさはなく
処方食にありがちな穀物の味が少ない。肉のしっかりとした味です。
味に後残りなくすっきり。

インテグラ・ニーレン具の感じ2

・・・このお味なら、この値段、納得です。
人間もおいしいもの・・・。

インテグラ・ニーレンをお皿に。

肝心のちび監督に、早速お出ししてみた。
・・・・。
食べません・・・。
え〜、こんなにおいしいのにっ?う〜ん、残念すぎる。
また明日あげてみることにして、とらちゃんの意見を聞きに友人宅へ。

「とらちゃ〜ん、腎臓食食べてみるか〜?」
うんうん、と寄ってきたとらちゃんを押しのけてやってきたのは
ちび監督の母上、ぐれちゃん。
ぐれちゃんはね、お魚の缶詰を毎日3種類食べている、超魚派。
肉丸出しのニーレン、食べるわけは無いと思ったのだけど・・・

ぐれちゃんとニーレン

んっ!ぐれちゃんがこれ、食べるよぉ!
もらうはずだったとらちゃんが、じ〜っと見守るなか
ニーレンを堪能する母上。
美味しい鶏を茹でたのは食べるけど、こういうのを食べてるぐれちゃんは
はじめてみました。飼い主さんもビックリしてました。
オーガニックとか、ナチュラルとか自然食って書いてあるフードは
ことごとく食べない母上。処方食なんて、全然無理と思ったけど。

ぐれちゃんとニーレン2

美味しそうに完食して、ねだられてしまったので
これ以上食べられては・・・と早々に退散。
健康なあなたは、試食ダケデスヨ。でも、ぐれちゃんは推定7歳。
そろそろこういうのをあげるのもいいのかもしれません。
お魚派の猫さんも、意外と食べてくれるかもしれない、ニーレンでした。
またそのうち、ちび監督の感想を聞いてみたいと思います。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

気になるアニモンダの新処方食、 インテグラ・ニーレン!!まずは内容から

ずいぶん前に、このブログを見に来てくださっていた
ソリッドさんから
「アニモンダから新しい処方食が出ます!」と
コメントをいただいていた。
ソリッドさん、ありがとうね。
アニモンダって、取り扱い店が少ないし、高価だし、と
貧乏な私には全くなじみの無い、アコガレメーカーさんでした。
メーカーの考え方も私の考えにかなりマッチしています。
考えてみれば、
なぜ今までアニモンダ、買ってないの?っていうくらい
好きな考え方。(このへんはまた、長くなりそうなので後ほど)

どうして買ってなかったか、というのは単純に財布の問題だけでした。
単品の価格もそうだけど、通販は送料もかかるから
1つ2つ試してみよかな〜
と思っても、なかなか実行に移せないのですよね。

インテグラ・ニーレン

新しい処方食!!バリエーションの少ない処方食の世界には
素晴らしい響き。
今回正規輸入代理店のジャーマンペットハウスさんから
ご提供いただきました。

パッケージの猫の絵が、どことなく
処方食を食べてる猫の雰囲気があるような気がして、
なでなでしたくなるのです。
直線で描かれたラインも、
猫がお部屋にいる風に見えるデザインになっていて。
う〜ん、ドイツ。パッケージデザインが秀逸。

既存の処方食とかなり味が違いましたので、
とても一度の記事には書けそうにないため、
何度かにわけてレポートしていきますが今日はまず第1弾。
インテグラ・ニーレンの内容についてです。
ドイツ語表記について、アトリエでドイツ語が多少できる作業員の力を
借りました。

インテグラ・ニーレン日本語裏書

【原材料】
肉類、シリアル、油脂類、野菜類、ミネラル、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   8.5%
粗脂肪   9.5%
粗繊維   0.6%
粗灰分   1.4%
水分    78%

処方食なのにずいぶんとあいまいな表記な感じ・・・
日本語表記のシールをはがしてドイツ語の方を解読してみることに。

インテグラ・ニーレン ドイチェ裏書

ドイツ語表記の方が細かくかかれてました。
ちょっと怪しいドイツ語解読ですので間違っているかもしれません。
注意!

【原材料】
肉と肉副産物(雌鶏 少なくとも15%)、穀物、植物性油と動物性脂肪、
野菜類、ミネラル類
:蛋白源(鶏、豚、牛 由来)


【成分】
粗蛋白   8.5%
粗脂肪   9.5%
粗繊維   0.6%
粗灰分   1.4%
水分    78%
カルシウム 0.22%
リン    0.17%
ナトリウム 0.19%
カリウム  0.17%
リノール酸 1%

成分一覧表はこちらからもご覧いただけます。(pdf)
↑では、ニーレンの与え方、製品情報などもあり。pdfだけどね・・・

次回、初めて食べた私の味のインプレッション、ちび監督の感想に続きます!

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。