ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年08月01日

カンガルー生肉、いってみました。

久々にビッグなやつに出会いました。
世話人が興奮気味です。すみません。
  
 *2006/11追記を掲載しました。この記事は
  私だけの体験内容かもしれません。
  最後の追記もどうぞあわせてお読みくださいね。

処方食をいつも購入している、本間アニマルメディカルサプライにて、
以前から気になっているモノがあった・・・
それはカンガルー生肉!

カンガルーってオーストラリアでは既に害獣として増えすぎて
駆逐しているんでしたね、ハイ。
こちらのカンガルー生肉も、そんなカンガルーさんなんだろうと思われます。
なにせ、野生・オーガニックと書かれてます。

野生のカンガルー!!とか、オーガニック!!という言葉に惹かれたわけでは
ありません。カンガルーは美味しいという噂を聞いていたからです。
やわらかで水分が多く、高たんぱくで低脂肪な肉という知識だけは
ありました。
オーストラリアでは高級なレストランでもカンガルー肉の料理が出され、
そうでなくともメジャーな食材として一般的で、スーパーでも
普通に売っているらしい。味は牛肉に似ているらしい。

カンガルーのことでもないしずいぶん前のことになりますが、
レストランでダチョウのお料理をいただいたことがあるのです。
それはそれはすごおくおいしかったのです。
ダチョウといわれなければ牛肉だと思っていたはず。そんな味でした。
そんな記憶があったものだから、もしちび監督が食べなくっても
人間が食べられるしぃ、と、セールをしていたときに
処方食と一緒に買ってみました。

楽しみに待ってました〜
で、本間さんにしては注文後3日、異例の早さで到着。

カンガルー生肉

はやる気持ちを抑えつつ撮影し、でかい!!やっぱり1キロってでかい!!
赤みの肉がビニールパックにぎっしり。う〜ん、いいかも〜〜〜
いよいよ開封!!
と・・・・

・・・・くさい。

ありえないにおい。

え〜!!なんで〜!!

う〜、これって・・・ワルクナッテルノ?

悪くなってるかと思ったけど見た目肉は新鮮。触ってみても新鮮な肉の感触。
パッケージにも問題なかったし(穴とかなかったし)
日付も古くは無い様子。
まさか、これが野生のカンガルーのにおい!?

私の役目だし買った責任取らないとだし・・・おそるおそる・・・・



食べましたっ!!生でひとくち食べちゃいましたっ!!



・・・

・・・・

喉と胸の境目あたりが、キモチワルイ・・・

ごめんなさい、これはギブです・・・・
これ以上は無理です・・・・
本間先生は、召し上がっていないに違いないです。
この商品のパッケージに名前のある先生方も、もれなく
食べていないことは間違いないです。

無理だって。


こいつのにおいについて、詳しく述べてみると
淡水魚、金魚なんかを飼ってる、水槽のにおい、ズバリそのものです。
魚の生臭みとか、ブロイラーのにおいとか、肉の血のにおいとか
そういうのとはジャンルが違います。かなりやばいです。

カンガルー生肉

で、ついでに味はどうだったかというと・・・
においは置いといて、
馬肉っぽかった。牛肉みたいに、食べた後喉の奥に残る肉のクセすらなく
食感はやわらかで(まあ、生だからね・・・)
忌まわしいこのにおいがなければおいしいはず。
オーストラリアの高級店で出されるものやふつうに食されているものは
たぶんこのにおいはないのだろう。

ちなみに悪くなってるものではなかったので、ちび監督にも一応お出ししてみました。
転がってるちび監督に「ね、カンガル〜よん♪」とお皿を差し出すと
ふんふん、とにおいを嗅ぎましたが、そのままさっ!!と立ち上がって
遠くの方に言ってしまいました。

予想どうり。

ちび監督が食べなかったら人間が食べられるしぃ、というのは甘かった。
ケバブとか、キーマカレーにしたらこのにおいが気にならないか!?
いえいえ、くさい羊肉を使うこれらの料理、スパイスをたっぷり効かせて
においを消しますが、それだけじゃない、奥に残る羊のにおいが、
スパイスの香りでおいしいにおいになるんです。
汗臭いような、むっ!としたにおいだったりしますが、スパイスが加わると
それがたまらなくいいにおい、おいしいにおいに感じてお腹が
グーと鳴ってしまうのです。
でもこの、カンガルーのにおいは、スパイスでおいしいにおいに変わる、
そういうジャンルのにおいとはハッキリ、キッパリ違います。
とても残念。

食べられるものを捨てるなんてことはできない、
野菜の皮すら食べている往生際の悪い世話人は、
「あ、でも火を通したらちょっとマシになったりしない??」と思いつき
鍋を使いたくなくてレンジに入れてみる。
出てきたブツは、

・・・・さらににおっていた。

ああ・・・

更にレンジの内部にはじけた肉片がついてしまい
レンジの掃除もする羽目になった。こんなの、
他の食べ物に移ったらいやだあ〜〜〜

もうこの時点で食べ物ではないと判断、
普通に捨てるのも恐ろしく、といれへ・・・流れてゆきました。

写真はホームページのほうにもうちょっと掲載しています
カンガルー生肉試食!

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中今のは臭くないらしい!!2006/11/6追記


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。