ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年09月01日

アニモンダ・ラフィーネ・フレッシュテリーヌ・子牛肉とにんじんを試食!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・ラフィーネ・フレッシュテリーヌ・
子牛肉とにんじんです。

フレッシュテリーヌ・子牛肉とにんじん

【原材料】
肉類(子牛肉)、野菜(にんじん)、ミネラル、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   10%
粗脂肪    4%
粗繊維    0.4%
粗灰分    2%
水分     83%

フレッシュテリーヌ・子牛肉とにんじん

日本語シールをはがしてドイツ語表記を解読すると、

【原材料】
肉と肉副産物(子牛4%)、野菜(にんじん4%)、ミネラル

となりました。

フレッシュテリーヌ・子牛肉とにんじん

200gの大きいアルミパッケージ。
フタをめくったらパンのような香り少し。
ふんわりとした、お肉の香り!
こ〜れはいいにおい♪

フレッシュテリーヌ・子牛肉とにんじん

フードの中身の撮影中は、いつも撮影しているテーブルの下で
じっと待っているおりこうさん。
でも今回、ガマンできずに監督、ちょっとフタをなめちゃった。
そんな瞬間を撮影できちゃった。

フタをペロっとしちゃった。

↑ラフィーネに、黒い影がっ。

食べてるときは特に、ちょっとした物音で
食べるのをやめてしまう監督。
でもこの素敵な香りのユウワクには勝てなかったみたい。
もうちょっと、あと5分待って〜と、テーブルから降りてもらい
「鬼!!」と言われつつも撮影。
すまない、ちびこさん。

フレッシュテリーヌ・子牛肉とにんじん

急ぎつつ、監督の反応にワクワクしながらスプーンを入れる。
2cmくらいの大きさのお肉がコロコロ入っている。
少し大きめのにんじんも案外たくさん入っている。
容器の底には透明な脂の浮いたお汁もたっぷり。
う〜ん、監督ヨロコビそう。

監督の前に、味を予想しながら私がひと口食べてみる。
そんな世話人を恨めしそうに見る監督。
あたしの〜〜!

すみません。すぐあげるから、ね。

フレッシュテリーヌ・子牛肉とにんじん

ん!!
上品な味〜。予想通り。
脂肪感のある肉汁をタップリ含んだパテ。
やわらかな噛み心地のお肉。
予想と違ったのは、にんじん。国産の猫缶に入っているにんじんは
ほとんど味がしないことが多いのだけど、これはすごく濃いにんじんの
味とにおいがあって、体に良さそうな感じ。にんじんて、濃いのね!
やわらかな味のお汁と相まって、おいしい〜

フレッシュテリーヌ・子牛肉とにんじん

全体的には人間がそのまま食べるには若干生臭みを感じるけど、
大して気にならない。
人間には、塩と胡椒があるとおいしくいただけると思います。

待ちくたびれた監督に、お詫びをしつつお出しする。
待ちくたびれているし、処方食を混ぜずに出した。

フレッシュテリーヌ・子牛肉とにんじん

ばっ!!と飛びついた〜
美味しく食べる、いい音がする。世話人にとって何よりウレシイ音。

カリカリより大きいものは、普段食べない監督。
2cmのお肉は半分にしたけど、急いでいたからそれ以上細かくしなかった。
ちょっと大きめのお肉、大丈夫?!
ハグハグいって、ヨロコぶ監督。大好きなお汁も大事に舐めた。
満足の舌なめずり・・・
かな〜り、おいしいみたいです。
その後3回あげましたが、3回ともよく食べました。

母上にも召上っていただこうと、友人宅をピンポン。
「母上〜、にんじん入りの子牛でござる〜」
一心不乱に召し上がる母上。

before

↑ウットリする母

after

↑満足の、ペロ〜ん

ちょっとくらい残ってQちゃんにも食べてもらえるように多目にしといたのに、
必死になって食べきった母上。いつもの2倍強の量を食べてしまった。
必死の形相に唖然とする世話人・・・。
ヤバウマだそうです。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
アニモンダ・ラフィーネフレッシュテリーヌシリーズの試食レビュー
ご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


アニモンダ・ラフィーネ・クロス・アダルト・鶏肉とサーモンとえびを試食!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダ・ラフィーネ・クロス・アダルト・
鶏肉とサーモンとえび です。

ラフィーネクロス鶏肉とサーモンとえび

【原材料】
シリアル(小麦麦芽入り)、肉類(鶏肉)、 野菜蛋白抽出物、
魚類(サーモン)、ミネラル、鳥脂肪、
乳製品(ヨーグルト・チーズ)、えび類、
イースト、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白    32%
粗脂肪    9.5%
粗繊維    1.5%
粗灰分     8%
水分     10%

ラフィーネクロス鶏肉とサーモンとえび

ドイツ語表記を解読すると、

【原材料】
穀類(小麦麦芽2%)、肉・肉副産物(鶏肉5%以上)、
野菜蛋白抽出物、魚・魚副産物(サーモン4%以上)
ミネラル、動物性脂肪と植物性油脂、
ミルクと乳業副産物(ヨーグルト2%、チーズ0.3%)、
軟体動物と甲殻類(えび2%以上)、イースト

【成分】
カルシウム   1.4%
リン       1%
マグネシウム 0.08%

となりました。

ラフィーネクロス鶏肉とサーモンとえび

何種類ものカリカリが入った袋。
におい強め。猫さん喜びそうなにおい。

かじると、既に湿気っぽい?
サクサク!とかカリカリ!という感じでは
ないです。魚っぽい濃いダシ味がします。
食べた感じでは、4種類くらい味があるような?
それぞれ違う味。
これ、ヨロコビそうだな・・・

ラフィーネクロス鶏肉とサーモンとえび

ちび監督にウォルサムの腎臓サポートとのブレンドで約1ヶ月、
常に5種類のブレンドカリカリを置いてあるカリカリbarに加えました。
ブレンドの比率は他のカリカリ同様、
腎臓サポート10対ラフィーネクロス鶏肉とサーモンとえびは、
ポキポキと3つくらいに割って、1から2です。

ラフィーネクロス鶏肉とサーモンとえび

初日、開封したてのカリカリは、いつものように監督の娯楽、
袋に顔を突っ込んで食べるかな!?と思ったら、1粒も食べなかった。
・・・な、何で?
腎臓食の薄味に慣れてきて、これでは味が濃すぎなのかしら?

翌朝カリカリbarをチェックすると、減ってない。
その後ちょこちょこ食べることは食べるのですが、
完食スルコトハイチドモナカッタ。

ラフィーネクロス鶏肉とサーモンとえび

↑パッケージ袋はチャック式で便利ですが、よく見るとチャックが
はじっこまでついていません。ドイツではいいかもですが、
ここは日本なのでビンやタッパーに詰め替えるといいかも。

監督は腎臓食メインなので一般フードは
1ヶ月にちょこっとしか消費しないので友人宅へ行き、
母上とQちゃんにも2週間ほど試せる量を(まあ、ほとんど全部ですな)
分けてきた。
結果は、母上はいつものことですがメインがウエットフードなので、
ちょこっとつまむ程度。
ラフィーネクロスの仔猫用を食べなかったとらちゃんが、
なぜかこれは食べるらしい。
Qちゃんがモリモリ食べ、友人に渡しておいたフードは
ほとんど無くなっていた。

好き嫌いが分かれました。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
アニモンダのドライフード試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。