ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年11月17日

猫雑貨・猫グッズの店 ちびねこや 更新

猫雑貨・猫グッズの店 ちびねこや 更新しました^^
今回の特集は、2007年・猫のカレンダー・スケジュール・日記帳特集です。

そしてオススメ猫グッズは・・・

あたたかいクッションとして使える湯たんぽ♪
湯たんぽ hotwater bottle クッション キャット
湯たんぽなのにクッションでもあるので、寝るとき以外でも重宝しそうです。



CLOTH-CAT クロスキャット
おしりにタオルを挟んじゃう、ナイスデザイン。とっても欲しくなりました。

CLOTH-CAT クロスキャット(タオル掛けフック) ホワイト

猫雑貨・猫グッズの店ちびねこや
ちびねこや


ブログランキングに参加しています。
ブログランキング参加中


posted by ぴか at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫雑貨 | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

ヤラー・オーガニックキャットフード・チキン(ドライ)を試食。

ペットゴーさんにていただいたサンプル、
ヤラー・オーガニックキャットフード・チキン(ドライ)です。

ヤラードライ

【原材料】
全粒小麦、鶏肉、鶏内臓肉(肺・肝臓・心臓・腎臓)、とうもろこし、
鶏脂、ひまわりの種、イースト、ビタミン、ミネラル

ヤラードライ

【成分】
粗たんぱく26.0% 以上
粗脂肪 11.5% 以上
粗繊維 2.5% 以下
粗灰分 8.0% 以下
水分 9.5% 以下
リン 0.95% 以下
カルシウム 1.2%
ナトリウム 0.55%
マグネシウム 0.1%

ヤラードライ

サンプルをいただいたので試食。
たんぱく低め。灰分は・・・。
粒は大きめで直径1.2cmくらい。でかいなあ〜。
いつもウォルサムとかキドニーケア見慣れてるからかな。
薄めの、黄色味がかった色で、香りも薄め。ごくごく自然な香り。

ヤラードライ

何故か懐かしい駄菓子の、「にんじん」を思い出す味。
「にんじん」状の三角錐の朱色のポリ袋に入ったお米の素朴な
お菓子なんですが、(知ってる?)これは米が入ってるわけでもないし
チキン入りなんだけども、何故か「にんじん」を思い出す。
ナツカシイヨ。
穀物の味がいちばん強いかな。私は結構好きな味♪

硬さは硬くもなくやわらかでもなく。サクッという感じでもなく、
ギッシリ詰まってる感じでもなく。
ただ、粒が大きいので監督には食べにくいかな。

ヤラードライ

まずは恒例、開封したてのカリカリ祭り。
袋に頭を突っ込んで直接食べる監督の祭り^^
今回はサンプルで、袋が小さいから床に撒いたんだけど、、、
食べません・・・
時間をおいて、寛いでいるところに一粒お届けしてみるも、撃沈。
う〜ん、においが薄いから?

気を取り直していつも通り、ウォルサム腎臓サポート10に対し
ヤラードライ1の割合で混ぜて、
(ヤラーは粒が大きいので一粒を4個に割りました)
カリカリbarの5種類のブレンドのうちの1つに加えました。
最初の1週間、ほぼ食べず。
2週間目も・・・ほとんどだめ。
結局、こんなにちっこいサンプル袋の半分も消費せず
(しかも、ほとんど出しておいただけで食べてはいないし)
袋の残りはとらちゃんが食べました。
とらちゃんは、、、好きだって言う。
とらちゃんならもうちょっとたくさん食べてくれそうですが、
ちびこさんはには不評でした・・・残念。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:ヤラー

くいしんぼ まぐろ缶を試食。

ザ・ペットマートさんにて購入した、くいしんぼ まぐろ缶です。

くいしんぼ

【原材料】
まぐろ

【成分】
粗たんぱく質 18%以上
粗脂肪 2.0%以上
粗繊維 1.0%以下
粗灰分 3.0%以下
水分 78%以下
ビタミンE添加

くいしんぼ

監督以外の猫さんに、たくさんフードを買ってあげたくて
ウロウロしていたら発見。見たことがない缶だなあ、と思って購入。
かな〜りお安い。

高たんぱくで、汁気がほとんどない。
開けると、ミミーにクリソツ。味もほぼ同じ。
並べて食べたわけじゃないから、多分違うんだろうけどわからない。
ちょっとだけ缶の臭いがした。
材料はまぐろ限定。

くいしんぼ

ちび監督にはほんの少しのトッピング(なまりぶしと同じ扱い)
か、大量のお湯を混ぜるか、処方食の味つけとして使用。
たまに使うと、とっても良く食べる。

他の猫さんにも、お湯を混ぜてご提供。

猫さんたちの反応は、ミミー・CATMOLTまぐろ・かつおと同じと思いました。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:ペットプロ

キャットモルトCATMOLT まぐろ・かつお缶を試食。

ザ・ペットマートさんにて購入した、
キャットモルトCATMOLT まぐろ・かつお缶です。4缶パックでした。

キャットモルトCATMOLT まぐろ・かつお

監督以外の猫さんに、たくさんフードを買ってあげたくて
ウロウロしていたら発見。見たことがない缶だなあ、と思って購入。
この缶は、パッカンではなくって缶きりで開ける缶。
かな〜りお安い。

キャットモルトCATMOLT まぐろ・かつお

【原材料】
まぐろ又はかつお

【成分】
粗たんぱく質 20%以上
粗脂肪 1.0%以上
粗繊維 1.0%以下
粗灰分 3.0%以下
ビタミンE添加

キャットモルトCATMOLT まぐろ・かつお

開けると、ミミーにクリソツ。
超高たんぱくで、汁気がほとんどない。

キャットモルトCATMOLT まぐろ・かつお

味も、ミミーにクリソツ。
でもなんとなくミミーのほうがおいしい気がする。
深い理由は無いけど、においがミミーのほうが良いようなそうでないような。

キャットモルトCATMOLT まぐろ・かつお

ちび監督にはほんの少しのトッピング(なまりぶしと同じ扱い)
か、大量のお湯を混ぜるか、処方食の味つけとして使用。
たまに使うと、とっても良く食べる。

他の猫さんにも、お湯を混ぜてご提供。
猫さんたちの反応は、ミミーと同じだと思った。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:ペットプロ

2006年11月12日

ミミーMimy・ツナ缶を試食〜!!!

ザ・ペットマートさんにて購入した、ミミー・ツナ缶です。

ミミーツナ

【原材料】
カツオまたはマグロ、ビタミンE強化

【成分】
粗たんぱく質 20% 以上
粗脂肪 1.5%以上
粗繊維 1%以下
粗灰分 2.5%以下
水分 75%以下

ミミーツナ

ミミーツナ

知人宅で、20歳まで生きたとら猫さんがほとんど「ミミーだけ」しか
食べてなかったという話を聞いて買ってみた。
1つの缶だけ食べたから長生きだったとは当然思いませんが
ちょっとどんな缶なのか興味〜
古くからあるらしいんだけど、お店ではあまり販売していないですね。
探してみたら、なかなかシブイパッケージ。

で、買ってみたら、、、、
驚愕の「蛋白20%以上」の文字。
ひょえ〜、これじゃ監督にあげられないじゃん。
とりあえず開けて中も見ようと・・・あれ??パッカンじゃない??
缶きりが必要でした^^;
缶きりで開けると・・・・・
ひょ〜〜〜〜
み、水がナ〜イ。
パサパサでモサモサ。黒っぽい血合いの多そうな肉。
お魚のにお〜い。でも、くさみはない。
味はね、魚・・・
なまり節に近いか??ってくらい、魚濃い。
塩気全くなし。これに醤油と砂糖で味付けたんが、人間用にも
こういうのあった記憶。
塩気は全くないけど、なかなかおいしいと思った。

ミミーツナ

そっか、そっか。
これだけギッシリしているんだったら、水を同量混ぜたら。
蛋白は10%だよね。
そんでそんで、粗灰分は1.25パーセント以下。
い、良いじゃ〜ん。(苦笑)
この缶はカロリーも案外高いのは、水分とかゼリーがない分
「具が多い」ってことなんですね。
半手作り食の素材として使うのもアリかもしれませんね。
気に入ってもらえれば、かな〜りお得な缶。

お湯をた〜っぷりと混ぜて監督にご提供。
または療法食と混ぜてご提供。
それから、お湯を混ぜて具を捨てて、お汁だけをご提供。

どの提供方法も、なかなかうまいこといっています。
き、気に入ったぜ・・・・ミミー。
野良さんにもたっぷりお湯を混ぜてご提供すると、とっても嬉しそう。
母上も歯が痛いのに無理やり食べてた。
とらちゃんは、二口だけ。

猫さんによって好みの分かれるところかもしれないのですが、
しっかりとした魚の味があるので(本物。)
アイディア次第でいろいろ使えそうです!
もしかしたら定番になってしまうかも・・・なヨカン。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年11月11日

アニモンダ・カーニー・デリカット・フィッシュトーフェン・サーディンを試食。

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・カーニー・デリカット・
フィッシュトーフェン・サーディンです。(ながっ。)

カーニー・デリカット・サーディン

【原材料】
魚類、ミネラル、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   10%
粗脂肪   1%
粗繊維   1%
粗灰分   5%
水分    82%

カーニー・デリカット・サーディン

粗灰分5%、ちょ〜っと多いなあ・・・

日本語シールをはがしてドイツ語表記を解読すると、

カーニー・デリカット・サーディン

【原材料】
魚・魚副産物(鰯55%)、軟体動物と甲殻類(えび3%)、ミネラル

【成分】
粗蛋白   11%
粗脂肪   2%
粗繊維   0.5%
粗灰分   2%
水分    81%

若干表記が違うみたい?

カーニー・デリカット・サーディン

缶をパッカン。
おお〜〜、ゼリーの中にぶつ切りの鰯。輪切りのイカ。
エビも入ってる。
それにね、こんなに臭そうな具なのに、臭みゼロなの。びつくり。

カーニー・デリカット・サーディン

スプーンを入れると、ゼリーはかため。
あんみつの寒天くらいのかたさかな?

カーニー・デリカット・サーディン

缶をひっくり返してお皿にとって見ると、
鰯はそこに沈んでた。キラキラ光る鰯。

カーニー・デリカット・サーディン

ナイフで切ってみると、お魚のいいにおい。
ゼリーも多いけど、鰯はぶつ切りでほぐれてないし、
具沢山でもあると思う。

カーニー・デリカット・サーディン

カーニー・デリカット・サーディン

ひと口食べてみる。
サッパリしつつ、濃厚な鰯の味。
いかは、とってもやわらか。
魚の良いにおいだけがしっかりあって、くさみがナイよ!
鰯は骨ごとだけど、骨は良く煮えてポクポクしています。
スプーンで潰れちゃうし、噛むと粉々に。

カーニー・デリカット・サーディン

ただ、私には鱗が気になってしまった。
口の中に残っちゃう。
味はとってもおいしいです。

カーニー・デリカット・サーディン

食欲がないのか選り好みをしていろいろお出ししても
あまり口にしなかったちび監督に、お出ししてみた。

いつも1回の食事でティースプーン1杯〜2杯のごはんな監督。
デリカット・サーディン、破格の1/4缶をもりつけました。
お湯も混ぜたんだけどね、凄い量。

カーニー・デリカット・サーディン

で、ちび監督、がっついちゃった。
彼女にしてはものすごい速さで食べた!!

カーニー・デリカット・サーディン

で、ひと口残しちゃったけどほとんど全部食べた。スゲエ!

ついてるよ

最後の写真、口の周りにおべんとついててかわいいでしょ。
かな〜りツボらしく、何度お出ししてもイケルみたい。
たまたまかもしれないけど、これはすごいかも。

母上には、、、結果が見えるのでお出ししませんでした。
次回・・・

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
アニモンダの試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年11月10日

アニモンダ・ラフィーネフレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジンを試食。

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・ラフィーネフレッシュテリーヌ・
野鳥獣とニンジンです。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

【原材料】
肉類(野鳥獣)、野菜(ニンジン)、ミネラル、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   10%
粗脂肪    4%
粗繊維    0.4%
粗灰分    2%
水分     83%

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

日本語シールをはがしてドイツ語表記を解読すると、

【原材料】
肉・肉副産物類(野鳥獣・ジビエ4%)、野菜(ニンジン4%)、
ミネラル、カラメル

となりました。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

野鳥獣!!って言葉だけ聞くと
なんだかすごいもんを想像しますが・・・
(私だけ?)ジビエのことよね。
鴨とか七面鳥とか、ウズラとか鳩とかいろいろ。
ウサギや鹿も含まれます。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

ヨーロッパでは市場やお肉屋さんで毛や羽がついた野鳥獣(!)が
時期になると(秋〜冬)普通に売っていて、
ハンターは獲物の急所に一発であてて仕留めるようにして
逃げるときに肉に血がまわってまずくならないように、
内臓や肉に傷をつけないように、しているんだそうです。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

昔からお金持ちでなくとも肉を食べる文化ですから、
肉に対するこだわりは
シッカリと根付いているんだな〜と思います。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

飼われている家畜ではないから、
(一部飼育のジビエや半飼育のジビエも存在します。
育ててから放し、野生化したもの)
天然物としての価値があるってことでしょうか。
日本でも鯛とか、鰻とかの天然物は貴重ですね。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

あ〜、世話人自身はジビエ、久しく食べていないのよね^^;
食べたいよ〜〜
そしてアニモンダのフタをめくる(エヘヘ)
ふ〜ん。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

においは薄め。
鼻を近づけて嗅いで、やはりアニモンダ特有かもしれない、
例のパン様の香り。サッパリ目の肉の香り。
微妙に金属質なにおいを感じるがこれは内臓のにおいかな。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

見た目からの感じでは、肉は鳥類かなあ。
外側のパテはとってもやわらかでジュ〜シィ。
ふわふわしていて、お汁もたっぷり含んでいます。
ナイフで切ると、おお!にんじんもいっぱい入っています。
それから、ゴロゴロと大き目のお肉の塊がいっぱい。
人参は1cmくらい、肉は3cm〜1cmの大きさ。
具が、でかいっ!

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

ジビエジビエ・・・とひと口。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン

あっさりしてます。
肉の風味たっぷりなんだけど、とても軽い味。
お汁は野菜の甘みのする味。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン
↑そのまま容器から盛り付けたもの。

にんじんは肉と一緒に煮込まれたようで肉と一体化しつつ、
濃いにんじんの味。とってもやわらか。
肉の塊部分は、レバーっぽい風味のある・でも苦味は少ない肉で、
噛み応えを残しながらもヤワラカ〜でおいしい。

フレッシュテリーヌ・野鳥獣とニンジン
↑スプーンだけを使って潰したところ。
お肉も3mm角に切れ、にんじんは完全につぶれました。

野鳥獣というだけあって、ワイルドな味ではあるけれど
全体がやわらかに仕上がっています。

待つヒト

同じ量のお湯を混ぜて、監督にお出ししてみました。
ワクワクと待つ監督。

食べるヒト

「ちびこさ〜ん、野鳥獣でゴザイマス」
監督は以前外に自由に出ていたときは、鳥を捕る達人でもあったのだ。
スズメは9割がた生け捕りし、ほとんど無傷の状態で持ち帰るため、
アトリエは毎回ものすごい騒ぎになっていた。
ある時などはいちどに2羽のスズメさんをほぼ無傷で持ち帰り、
スズメさんを空にお帰しするのに大変な騒ぎ。
9割方は無傷で自慢たらたら持ち帰ってくるのだけど、(空に帰れる)
1割はおいしく食べていた。(空には帰れない^^;)
すごいおいしそうに・・・
違うのかなあ、鶏肉と野鳥とは。
っていうか、普段ちょっとでも大きい塊を食べないくせに、スズメさんは
もりもり食べてたナア。なんでだろ〜?

食べる〜

そして出てきました!野鳥獣!!
においを嗅いでハッとして、食べ始めるちび監督。
しかし・・・1/3でパッタリ。

ポタージュと半々

もしや・・・と思い、ミキサーにかけたもの・かけていないものを
お皿に乗せ、とりあえず母上に献上してみた。

「母上〜、野鳥獣にござりまする〜」
「うんうん、そろそろアニモンダしたいと思っていたのよ」

食べる母

ゆっくり堪能する母上。
良く見ていると、固形のところが歯につまる(?)らしい。
好きなのに、歯が気になる(?)

食べる母

飼い主さんに言って、獣医さんで見てもらったほうが良いね。
(今現在、治療中デス)
ポタージュ状のところは完食して、固形のお肉の部分もかなり食べたけど、
母上も少し残した。

後日監督には、ミキサーにかけたものをお出しする。
4割くらい水を加えてミキサーにかけてみた。
ムース状というかポタージュ状になって、ふんわり。

ポタージュ

味を見ると、にんじんの味がけっこうあって、肉の味がまとまって
これはこれでおいしい。味は全然薄くはならない気がする。
残りは製氷皿で凍らせておいた。

フリージングアニモンダ

「ちびこさん、ポタージュにしてみたよ。」
これなら・・・とたべはじめ、完食。2回目まで好評。
いい感じかな〜、と思ったけど3回目は撃沈。
ごくたまに食べるのがいいみたいです。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
アニモンダの試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年11月09日

アニモンダ・インテグラ・センシティブ・七面鳥とポテトを試食。

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・インテグラ・センシティブ・
七面鳥とポテトです。

センシティブ・七面鳥とポテト

【原材料】
七面鳥、ポテト、ミネラル、アザミオイル、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白   10%
粗脂肪    5%
粗繊維   0.5%
粗灰分    2%
水分     79%

センシティブ・七面鳥とポテト

日本語シールをはがしてドイツ語表記を解読すると、

【原材料】
七面鳥(93%以上)、野菜(ポテト4%以上)、
ミネラル、アザミオイル(0.5%)
となりました。

センシティブ・七面鳥とポテト

フタをめくると、療法食なの??
アニモンダ特有かもしれない、パン様の香り。
脂肪のおいしいソーセージの香り。
それでもくどいにおいはないし、スパイスやハーブの香りもなく、
おいしく調理されたお肉のにおいだけがする。
ああ、肉ダナア。

センシティブ・七面鳥とポテト

白っぽいような、赤みがかったような、黄色っぽいような色。
表面はツヤツヤとして、とってもやわらかい。

センシティブ・七面鳥とポテト

センシティブ・七面鳥とポテト

ナイフで切ってみると、アラ、真ん中に3cmくらいの大きい肉。
他にはチョコチョコとお肉の塊(8mmくらい)が見えます。
じゃがいもは5mm角くらいの大きさ。
やわらかに煮えているのに形はきれいな角が出ていて、
メークイン系のじゃがいもかな。

センシティブ・七面鳥とポテト

切っている間もすごくいいにおいが漂います。
フォムファインステン・ライトランチ・七面鳥とサラミを試食して
あんまし好きではなかった七面鳥の美味しさに気づいてしまった世話人。
すっかり七面鳥ファンなのでした。

センシティブ・七面鳥とポテト

え〜っと、人間の料理で七面鳥を好きになってないところがミソかなあ・・・
これも七面鳥93%以上使用されたフードということで
においからしてかなり期待してひと口。

センシティブ・七面鳥とポテト

ふむふむ。
アッサリなのにコックリ。
ふわふわやわらかくって、時々お肉の塊があって、
煮凝りのようなゼリー、ジュ〜シィなふわふわが口の中で溶けます。

センシティブ・七面鳥とポテト

喉の奥に広がる味と香り。
脂肪感、肉の味がうわああ〜っと迫ってきます。
じゃがいもはトロ〜リポクポク。
ああ〜〜〜
うまい。

センシティブ・七面鳥とポテト

「マスター!生ひとつ!」と言ってしまいそうだ・・・
塩気は全くないんだけど、おいしいソーセージみたいな感じ。
白っぽい太いソーセージで、こんな味のがあったような・・・
しかも温めてないのに舌触りの良いこと。
脂肪のザラツキなんかはありません。

食べる?

ちび監督には、お湯をタップリと混ぜてお出ししてみる。
ぐるぐる巻きのヒモのそばで寛ぎ中のところに、
「七面鳥お持ちしました〜」

食べるヒト・センシティブ・七面鳥とポテト

最初は寝たままお行儀悪く食べていた監督。

食べるヒト・センシティブ・七面鳥とポテト

いいにおいに耐えられずスクッとおきていつもよりちょっと
たくさん召し上がった。
・・・完食。
食べるヒト・センシティブ・七面鳥とポテト

そして写真をバシバシ撮りましたが、全然平気でした。
おいしいと、集中して食べられるのかしら。

食べるヒト・センシティブ・七面鳥とポテト

後日、3回お出ししましたが、変わらず良く食べました。
ちびこさんも、七面鳥ファンになったようです。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
アニモンダの試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

アニモンダ・ラフィーネクロス・シニアを試食。

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・ラフィーネクロス・シニア(ドライ)です。

ラフィーネクロス・シニア

【原材料】
シリアル(小麦胚芽入り)、肉類(鶏肉・子羊肉・七面鳥)、
野菜蛋白抽出物、鳥脂肪、野菜、乳製品(ヨーグルト)、イースト、
ミネラル、イースト、レシチン、カルニチン、
ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白    32%
粗脂肪    9.5%
粗繊維    2%
粗灰分    6.5%
水分     10%

ラフィーネクロス・シニア

ドイツ語表記を解読してみると、

【原材料】
穀類(小麦胚芽2%)、
肉・肉副産物(鶏肉5%・子羊肉5%・七面鳥5%)、
野菜蛋白抽出物、植物性油脂と動物性油脂、野菜類、
ミルク・乳業副産物(ヨーグルト2%)、
ミネラル、イースト、レシチン、カルニチン、
ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白    32%
粗脂肪    11%
粗繊維    2%
粗灰分    6.5%
水分     10%

カルシウム 1%
リン 0.8%
マグネシウム 0.1%


となりました。

ラフィーネクロス・シニア

ラフィーネクロス・シニア

パッケージは他のものと同じようにチャックがはじっこまで
ついていないのが難。折角便利なものなので、
はじっこまでつけて欲しいなあ。
どのカリカリも空きビンに詰め替えていますけれど・・・ね。

ラフィーネクロス・シニア

大きめの粒で4種類。
味はそれぞれ違うみたい。
全体的に肉っぽいにおいがまあまあ強めにしているので、
ナチュラルフードがだめな猫さんでもいけるかもしれません。
一番下の写真、カリカリ4種が定規にあててあるものの
右のカリカリはサクサクで軽め。
中に何か入ってます。
他左側の3個はかたい。かなりかため。

ラフィーネクロス・シニア

ちび監督にウォルサムの腎臓サポートとのブレンドで約1ヶ月、
常に5種類のブレンドカリカリを置いてあるカリカリbarに加えました。
ブレンドの比率は他のカリカリ同様、
腎臓サポート10対ラフィーネクロスシニアは、1から2です。
監督にはちょっと粒が大きいの(ちょいと食べにくそうだし・・・)
と、ウォルサム腎臓サポートに混ぜるのに量が多くなりすぎるので
ハンマーでたたいて一粒を4個くらいに割って混ぜました。

初日は、開封したてのカリカリを、いつものように監督の娯楽、
袋に顔を突っ込んで食べるかな!?と思ったら、食べなかった・・・
不評??

翌朝カリカリbarをチェックすると、減ってない。
う〜ん。
そのまま続けて置いていると10日目くらいからポツポツ食べるように。
でも、あんまし食べナイ。
その後全く食べなくなってしまった。かなり不評・・・

400gは1ヶ月ではとても使い切れないので、母上と、
他の近所の老猫さんお二方にもご試食願った。
母上は普段カリカリをあまり召し上がらないこともあり、
口が小さいので半分に割ってお出ししてみましたが
やっぱりとんど食べてはくれませんでした。

他のお二方は普通に召し上がっておられました。

その後、がんばる猫さん宅での試食を見て、あれ!????
つ、粒の形状がちが〜う!!??
と、友人宅にあげてきた1.5キロ袋を奪還。
チェックしました。
最初に試食したのは400gの袋。
1.5キロ入りのは、粒が違うのか?
製造時期が違うのか、袋サイズによって粒が違う??
下の写真は1.5キロ袋のラフィーネクロス・シニア。

でかい方ラフィーネクロス・シニア

でかい方ラフィーネクロス・シニア

後日、見かけるようになった野良子さんに夜の置きフードとして
あげてみるも、全く・・・。
昼間も出してみたけど、だめだった^^;
缶詰はタップリ 食べるのにこのカリカリは一切拒否。
野良子さんですら・・・^^;

こっちのほうが粒の形が可愛い目なのと、ドーナツ型のやつがでかい。
あと、生地の厚みが薄い。
硬さは同じくらいだけど、薄いせいか若干噛みやすい。
形は違えど、味は同じだと思う。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
アニモンダの試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2006年11月08日

アニモンダ・ラフィーネフレッシュテリーヌ・牛肉とえんどう豆を試食。

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・ラフィーネフレッシュテリーヌ・
牛肉とえんどう豆です。

牛肉とえんどう豆

【原材料】
肉類(牛肉)、野菜(えんどう豆)、ミネラル、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白    10%
粗脂肪    4%
粗繊維    0.4%
粗灰分    2%
水分     83%

牛肉とえんどう豆

日本語シールをはがしてドイツ語表記を解読すると、

【原材料】
肉・肉副産物(牛肉4%)、野菜(えんどう豆4%)、ミネラル

となりました。

牛肉とえんどう豆

牛肉のテリーヌ・・・
くどいんじゃ??臭いんじゃ??
疑りつつフタをめくる。
これを開けようと思って、監督のごはんは半日肉の猫缶を
絶ってみたのだ〜。

牛肉とえんどう豆

においはやっぱりパン様の香り。
パンみたいな香ばしい香り、これってアニモンダ特有かなあと
思っていたけど、もしかしたら肉のにおいなのかもしれない。
醤油の香りのような、香ばしい香りも。
そして優しい肉の香り。

牛肉とえんどう豆

スプーンですくうと、ふわっとやわらかい。
早速エンドウ豆登場。

牛肉とえんどう豆

ひっくり返してお皿に取ってみる。
表面はツヤツヤで、お汁がかかってる。とってもジュ〜シィな感じ。
ナイフで切ると、中からゴロゴロとお肉が。内臓肉が。
そして丸いえんどう豆がけっこうたっぷり。
おお〜、豆いっぱい。
きれいな色です。

牛肉とえんどう豆

豆好きな世話人・・・ちびこさんも結構好きかな?
ひと口食べてみる。

牛肉とえんどう豆

これはねえ・・・・
一言で言うと、肉豆腐!!
やわらかさや舌触りは木綿豆腐のよう。
でも全部肉・・・
そんな中に時々塊のお肉やえんどう豆。
懸念していた牛くささや臭み、くどさは全くなし。
癖がありません・・・

牛肉とえんどう豆

とてもアッサリしていて、ジューシィでフンワリ優しいお肉の味。
香ばしいえんどう豆の味。
かな〜りおいしいです。

牛肉とえんどう豆

塩気があるわけじゃないんだけど、やっぱり味が濃いのは、肉のせい。
取り立てて特徴がある味ではないけれど、肉濃い!
豆の味もしっかり!

牛肉とえんどう豆

で、エビのすり身と混ぜてお団子にしたらもう、懐石の一品になりそうな
上品でクセの無いお味です。
おいしい〜

牛肉とえんどう豆

初回、ほぼ同量のお湯を混ぜ、お肉を細かくし、豆はつぶして
落ち着き無くウロウロしている監督にお出しした。
なかなか食べようとしない・・・

牛肉食べるヒト

5分後、桃のダンボールの中で食べ始めたちび監督。
あんなに落ち着きなかったのに、とっても集中。
ゆっくり味わいながら、いつもの2倍量を完食。

牛肉食べるヒト

半日肉缶を絶っていたからかな??
その後(日をかえて)3回お出しして、2回食べた。
なかなか気に入ってくれたみたいです。

牛肉で満足なヒト

↑満足のペロ〜ン

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ちび監督のホームページでも、
アニモンダの試食レビューをご覧いただけます。

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。