ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2008年10月21日

さつまいものオヤツ・ちびまる

先日、こめさんにいただいた秋のウマウマは
こめさんのお母様作の、おいもと、地元産の梨〜♪

ぐふ。
世話人、紙にくるんでオーブンで焼き芋。

ヒトが食べるのはこっちで。

ちょこっと、取って冷ましておいて。

お芋にオカカを混ぜて、まるめて〜。

以前載せた「ちびまる」は、コバルジントッピングでしたが

くるくる


今回は、ささみふりかけをまぶしてみました。


ベンピに効果があるカモしれない?


猫のきなこもち。


オヤツが完成。
なんか、こういうの作ったのってすごく久しぶりだなあ〜。


ちびこさんのオヤツ。


きなこ餅みたい。

ちょっと粒が、大きかったかもなのですが、早速監督に。


どうぞ〜


ちびこさん、うれしそうな顔〜。


おいしく


やっぱりちょっと粒が大きすぎて、食べにくかったようなんですが
監督がいつもは絶対しない

「がぶっ!!」

という食べ方を〜^o^/

そんなん見られて、一日シアワセキブンでいた世話人でした。


いただきました


お芋がとっても甘くておいしくって、やわらかほくほくに焼けたので
ちびこさん、1コ残したけどたくさん食べてくれました^o^/

ごちそう様でした。

翌日、たつぷりいいうんちも、出ました^o^/
おいもって、やっぱし便秘に効果アリなのかしら。
たまたま出ただけかなあ??

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


posted by ぴか at 15:01| Comment(10) | おやつ・トッピング・食品 | 更新情報をチェックする

フード試食レビューの内容や味の感想について

去年あたりから、監督のサイトそしてこのブログも
検索エンジンから飛んでくる方の割合が
今までよりずいぶん多くなってきていて、
イキナリ個々のページだけを見てお帰りになられると
誤解も多くなるだろうな〜、とずっと思っていました。

読んでいただけるかどうかは別として、
書いておかなくちゃなあと思っていたことなのですが・・・

キャットフードの試食記、
最初は、世話人の職業・人形サイトの中の
「ちびこの部屋」コーナーで2003年からやっていたものです。
監督サイトは2005年5月開設独立・移動、
ブログは2005年11月開設です。

猫さんごはんの試食を始めたころは
「猫缶やカリカリを食べた経験が乏しい」
ので、味の感想もあまり書いていませんでした。
(今だって経験豊富とは全くもっていいがたい。)

猫にとって必要な栄養の知識も、猫が食べてはいけないものすら
サッパリスッキリ知らない状態でやっていたので、
今見ると笑えるものもあったりします。
笑えるならまだしも、むむっと顔をしかめるようなのもあったり。

古い試食記は特にそうなのですが、自分が見て

アラハズカシイ〜><きゃー

ってものがけっこうあったりします。
今も、ちょっと時間が経つと
こんなこと書いてたのね??ということもあります。

2005年に、監督が急性腎不全となり
療法食を加えたり
手作りのごはんについて考えたり
添加物等に対して、必要以上の恐怖感を持った時期もありました。
いろんなものをやたら不信に思ったりとか。
勉強不足でした。

(現在は、安易な手作り食は栄養の過不足や偏り等の問題から
 非常に危険だと思っています。 

 保存や酸化防止のための添加物については、
 なくてはならない必要なもの・安全この上ないものという認識です。
 
 しかし、塩や砂糖などの添加物や、健康機能をうたった添加物
 ○○エキスだのは不要だろうと思っています。)

猫さんごはんに対する考え方や
「良い」フード・「良くない」フードなんかについても
今と見解が全然違ってたりします。

2007年ごろまでは、考えが案外グラグラしてたりします。

恥ずかしいのは恥ずかしいんですが、いろいろ考えた結果

古い試食記も残し、なるべく再食して、
同じ人間が違うこと言ってる〜って感じになったりもするかもですが
書き直しはせず、新しい試食記を
書き加えていきたいなあと思っています。

ちなみに、はじめて食べた猫缶
モンプチの、グリルチキン缶・グリルサーモン缶でした。
はじめての猫缶の味は・・・
キモチワルカッタ〜^o^
作業員に

ね、ね、食べるよ食べるよ?!

とか

うわっ、うわっ、

とか大騒ぎして食べたような^o^

また、今までも今後も
試食レビューにあたっては、
私自身の体調や
(鼻つまってにおいを感じにくいる時もありますし、体の具合で
あるべき味や素材を感じたり感じなかったりする時もあります。)

気分的なもので
(イケイケの時もあれば、たまには落ち込んでるときも。)
試食レビューの感想等、かなり流動的というか。
文章の長さとか、描写具合、写真枚数も
その時時の仕事の状況などの要素で、変わっちゃったりもします。

適当に書いているつもりはないですし、
各所にご迷惑をおかけすることがないよう
配慮しているつもりなのですが、
主観的な感想なので、どうしてもバラつきが出ます。
写真についても、キレイに撮れないこともあったりです。

そして、世話人自身、単なる猫飼いであり、
栄養の知識や猫全般の専門知識もありません。
試食レビューに関しても、主に味の感想を書き
パッケージ等の情報から、勝手気ままを書いてます。
どうか誤解のないようにお願いします。

監督やとらちゃん、他・猫さんたちの感想については
ほんっと気まぐれなものであって、
そのとき食べなくても、次回パッ缶時には爆食のものや
その逆もあったりです。

各メーカーや銘柄に、なるべく先入観を持たないよう
個々のフードへの感想が書けるようにと思ってやっているつもりですが
人間なので、持っている印象などからの感想が出てしまうこともあり
完全に先入観なしに書けるものではありません。

・・・なんか、いい訳がましい文になっちゃいましたが^o^;

そんなこんなで、参考程度に
または読み物としてお読みいただければ、と思っています。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
posted by ぴか at 14:56| Comment(12) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする

広告収入について

「監督の部屋」開設しばらくは、全く広告はつけていなかったのですが
現在このブログや監督サイトなど、世話人が運営しているサイトでは
「アフィリエイト」をしています。

リンク全部ではありませんが、リンクの中には
クリックされると報酬が発生するものや
リンク先でお買い物をしていただくことで
報酬が発生するものがたくさんあります。

広告をお嫌いな方も多いので、
いつか触れておくべきだろうと思っていたのですが

アフィリエイトによる収入は、サイトの存続に大きく関与しています。
サイト運営は好きでやっていることではあるのですが
内容の充実や質の向上・維持のため
また、サイトの運営に膨大な時間を費やすため
ほんの少しでも収益がないと世話人、続けることができません。

一般的な労働収益とは異なり、
作業量に見合った報酬とは違いますし
サイト運営に関わる作業量から考えても
決して多いとは言えない報酬ですが、
世話人はありがたく使わせていただいています。

アフィリエイトで得た報酬は全て、サイトのよりよい発展と
向上のために使用しています。(つまり、フードになります)

サイトの存続のため、よりよいサイトをつくっていくため、
広告・アフィリエイトへのご理解をいただければ幸いです。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

アニモンダ製品のレビューについて

結論から先に言いますと、今後は
世話人がアニモンダ製品の試食レビューをすることはなくなります。
アニモンダだけについて取り上げて記事に書くこともしません。

明らかにするのはどうかとも思ったのですが
疑問に思う方が多数出ることも予想され
また、これから先の試食レビューへの姿勢にも
大きく関わることなので

書いておかないといけない
との気持ちが強くなり、書くことにしました。


チビコマーク


アニモンダについて書いてはいけないと考えるようになったのは
今年6月に、本店・楽天・yahoo店を持つ
とある有名・ペット用品ネット販売サイトに
苦労して撮影した私のアニモンダ試食写真が
大きいピクセルでたくさん、無断で使われたことにはじまります。

少し調べてみると、他にも通販サイトなどで
私の写真が無断転載されていることを知りました。

とりあえず該当有名通販ショップ・輸入元に抗議し、協議を求め
先方にも世話人にも納得できる内容に収める道を模索したいと思い
世話人は最大限努力しましたが、話は平行線。
世話人が理解・納得できる話にはなりませんでした。
ただひたすら、疲れました。


チビコマーク


アニモンダ製品については、これまでも明らかにしているとおり
輸入元より試食サンプルの提供を受けて
試食レビューをしていました。

提供を快くしていただいた上、
屈託のない意見を自由に述べてくださいとの言葉もいただき感銘をうけ
アコガレのフードがドドンとほぼ全部揃って・目の前にある状況で
張り切ってしまったのもあるし、
浮かれていたんだな〜と反省しています。

思い返してみると、書いてきたのは
世話人のはしゃぎっぷりが目に付くレビューばかり。

確かにおいしいんです。そのとおりなんです。
ただ、それは世話人にとってのオイシイばかりだったかもしれません。
「ヒトのオイシイ」と「ネコのオイシイ」を
混同したレビューが多いなあと自分で思います。

感想はもちろん、世話人が思ったように書いているのですが
いち猫飼いの視点というより
販促・宣伝に偏った内容になっています。

インテグラシリーズのことや、bioのこと
その他原材料のいろんなこと、味についても、価格についても
提供を受けずにジバラ購入だったら
(ウチの経済力では、あの量のレビュー分買うのってムリだけど)
いろいろとツッコミいれていただろう、と今は思います。


チビコマーク


アニモンダ製品の試食レビューは
写真の整理とか、ホームページ上での作業とか
面倒で手間と時間のかかる作業も多かったのですが
自分がおいしいから楽しくて、
自分の脳内にあるキラキラのごはんに写るよう
撮影も時間をかけ力を入れていました。

レビュー開始当時はまだ「知る人ぞ知る」ような
一般に気軽に手の出せないものであったし
おいしい製品をオススメして、
売れて広まったらいいなあと考えていました。

自由に感想を書くとはいえ、試食フードの提供を受け
先に持っている好感や、売れたらいいなあという気持ちから
販促・宣伝に偏向した内容になっています。


チビコマーク


私の写真を無断転載した有名ショップでは、
3ヶ月にわたって写真を使用し続けたようです。
その後、無断転載した写真に該当する商品の取り扱いをやめたり
商品自体が生産終了したりしていて、現在は使われていませんが

でかでかと宣伝に使われている自分の写真を見た時
最初はただショックで呆然としました。

なぜそんなに衝撃を受けたのか考えると
手間と時間をかけてやってきたことも
自分の書いてきたこと全てについても
「宣伝でしかないレビュー」と
サイトやブログの読者さんに取られるのに充分な行為を
されたからであり、そうなったとしても
仕方がない写真の扱われ方だと感じたからだな、
と思いました。

自分がやってきた試食レビューは、主に味の感想であり
おいしいから売れたらいいな、という気持ちを持って書いたものは
抜粋されてしまうと宣伝でしかなくなるのだな、というのを
まざまざと見た気がしたからです。

加えて、楽天やyahooショッピングではアフィリエイトがあるので
そこに転載されている自分の写真は
小遣い稼ぎだけが目的のアヤシイサイトにも自動生成のサイトにも、
アフィリエイト画像としてドンドコ使われるんだとも思いましたので
虚脱感でいっぱいになりました。

しばらくすると、写真についてはどうでもよくなっちゃいまして^o^

写真への思いいれを失くしてから
監督サイトや、ちびシックのアニモンダ写真を見ても
宣伝のためのものにしか見えなくなってしまいました。
ただ悲しい気持ちになりました。

その流れで、自分の写真だけでなく書いたものについても、
いち猫飼いの感想の部分に比べ
販促傾向が強すぎはしないかと危惧し、そのことでく
頭がいっぱいになってしまいました。


チビコマーク


アニモンダ製品について、
今までツッコミを入れるべきところを入れてこなかったのは
私の手落ちですし、書くべきだったと思いますが
このようなことがあった後に書くのは
フェアでないだろうとも思いますから、もう触れません。

何より、アニモンダに対して
情熱をきれいさっぱり失ってしまいました。
カラッポです。

ジバラで購入できないようなものをレビューすること自体が
間違っていたのかもしれません。

そんなこんなで、アニモンダ製品・メーカーについても
個別に取り扱う記事やコメントは
今後、書くべきではないと考えるに至りました。


チビコマーク


広まったらいいなあと思いながら書いていた
アニモンダのフード試食レビューですが、
去年のメラミン入りペットフードクライシス以来
めちゃめちゃ有名なフードメーカーになりましたし、
取り扱い店舗もめちゃめちゃ増えてますし、
私が販促することもなくなったのだな、とも思います。

もっと身近にある、埋もれたごはんや
キラっと光っているのに目立たないごはんを
取り上げていきたいなあと思っています。

アニモンダのレビューを全部削除しようかどうか
かなりの期間悩んだのですが
今後アニモンダについて個別に書かない理由をここに明らかにした上で
反省のもと、書いてあるものについてはそのまま残します。

販促傾向が強いものになっていますので、
アニモンダの試食レビューを今後お読みになるときには
それを念頭においていただけると助かります。

つくづく、自分はコドモだなあと思いますが・・・
正直でいることはやめたくありません。


チビコマーク


なお、試食レビューの写真の使用権をフリーにしたのは
有名通販ショップの3店舗に写真が無断転載されたとき
世話人と該当ショップとの関わりがないこと
世話人が写真を提供したわけではないことを示したくて
行ったことでした。

その後、大々的にお使いいただいているところは知りませんが
写真の使用権なんて、どうでもよくなっちゃいました。

キレイに撮れたものもありますが
そうでないものがほとんどで、写真のレベルはバラバラで
機材も良くないですし、使える写真は正直、少ないと思います^o^;
著作権は放棄しませんが、利用価値がありましたら
ご自由にお使いください。


チビコマーク


アニモンダに関してはすっかり情熱を失ってしまいましたが
今後はもっと人が猫にゴハンを与えるデリケートな流れに配慮し
偏りのない気持ちで書くことを
今以上に心がけていきたいと思っています。

今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2008年10月20日

アーテミス フィーライン ドライ

安心ペットフードのお店ぷーちゃんで購入した
アーテミス フィーライン ドライ サンプルです。

フードサンプル購入ページ

アーテミス フィーライン ドライ

アーテミスフレッシュミックス フィーラインは、高品質の
栄養成分と、猫達にマズイと言わせない味、
この2点に重点を置いて開発しました。
そうした強い思いと共に、研究に研究を重ねた結果が
製品パッケージに含まれているのです。
内容的にはアーテミスフレッシュミックス アダルトと
ほぼ同じで すが、下記の部分が異なります。

アーテミス社の獣医学研究チームは、適量の
ユッカシジゲラエキスを加える事で、腸内排泄率を
64%下げる事が出来るとい う事を発見しました。
栄養吸収効率の向上を実現しています。

アーテミスフレッシュミックス フィーラインに含まれる
高いレベルのタウリン成分
(猫だけに使用する必須アミノ酸の一種)は、
強い心臓、高い視力の促進に効果があり、そして
心臓病の予防に対しても、高い効果が見られます。

猫には避けたいマグネシウム。
アーテミスフレッシュミックス フィーラインでは、
検出レベル以下を実現しています。(0.095%以下)

ヘアボールコントロール成分として大麦を配合。
ヘアボールの排出を促します。

4種類の高品質ミート(人間が食する事が出来るレベルの肉のみ)。
鶏、七面鳥、子羊、魚。

新鮮な果物と野菜(消化に優しい炭水化物)。
ジャガイモ、人参、エンドウ豆、ニンニク、りんご、クランベリー

自然な健康促進の為のハーブ。
ローズマリー、ユッカシジゲラ、セージ。

究極の健康状態を保つプロバイオティックス/プリバイオティックス。
乾燥麹菌発溶解物、乾燥エンテロコッカスセシウム並びに乾燥乳酸菌。

10種類にのぼる皮膚と毛並みのコンディショナー。
鶏脂肪、魚肉、亜麻種子、カノラ油、レシチン、
乾燥ケルプ、ローズマリー、セージ、ビタミンE、ビオチン

最新の研究成果を生産工程に利用する事により、
“弱熱成分(ビタミン、ミネラル、消化酵素)”は、
生産工程最後に、室温にて熱を冷ました後に加えます。

【原材料】
鶏肉、七面鳥肉、鶏肉ミール、七面鳥ミール、子羊肉、
精大麦、オート麦、鶏肉脂肪(混合トコフェロール保存処理済)、
玄米、鮭肉、天然鶏肉香料、カノラ油、 亜麻種子、
ジャガイモ、にんじん、えんどう豆、りんご、クランベリー、
乾燥チコリ根、DL-メチオニン、塩化カリウム、天然塩、
タウリン、レシチン、にんにく、ビタミンAアセテート、
ビタミンD-3、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB-12、
塩化コリン塩酸塩、ビタミンB6、ビタミンB1、葉酸、
ビタミンC、ビオチン、イノシトール、乾燥ケルプ、
アミノ酸キレート亜鉛、アミノ酸キレート鉄、
アミノ酸キレートマンガン、アミノ酸キレート銅、
アミノ酸キ レートコバルト、ヨウ素酸カリウム、
亜セレン酸塩ナトリウム、ユッカシジゲラエキス、
セージエキス、乾燥麹菌発酵溶解物、
乾燥エンテロコッカスフェシウム 並びに乾燥乳酸菌

【成分】
粗たんぱく質 32%以上
粗脂肪 20%以上
粗繊維 2.5%以下
粗灰分 5.5%
水分 10%以下

マグネシウム 0.095%以下
カルシウム %以下
リン 1.1%以上
ナトリウム 0.3%以上

とのことです。

アーテミス フィーライン ドライ

もうずいぶん前のことになるけど、最初のレビュー
あまりにも酷すぎて^o^;
更新履歴によると、2005年に書いたモノのようなんでありマス。
自分の無知具合もあったし、
試食経験の浅さから書いたものでありマス。

世話人、フードスキーなだけで、フードオタクではありません。
(少なくとも、自分ではそう思ってます)
フードオタクには、なりたくナイ〜

国内のメーカー、外国のメーカー、肉の魚の、高いの安いの、
イロイロあるからおもしろい。

薀蓄イッパイ聞くよりも、ウマイのかどうか
猫さんヨロコブかどうか、世話人にとってそれが気になること。

だけどだけど、高いのって、あんまりにも高くないかい?
これって、あまりにも値段、高くないかい??

・・・そういうキモチが、当初、特に高価な輸入フードに対して
あからさまに偏見として出てたのかなあと、今は思います。

決して、
売れないようにしようとか思って書いたわけじゃないんですが^o^;

でもそうともとれる書き方でしたねえ・・・

ほんと、ごめんなさいです。
反省しています。

アーテミス フィーライン ドライ

再食して書かなければとずーっとずーっと思っていたのですが
袋デカすぎてToT
いろんなフードの消費具合を計算して、やっぱし買えない・・・
ってしてたら、ぷーちゃんにサンプルあったので^o^/
サンプルでレビューは書きたくないし
廃盤になっちゃいましたが、
どうしてもどうしてもこれは、書かせていただきました。

色は濃い焦げ茶。
濃い肉のにおい〜。
食べてみると、やっぱり濃い目に肉の味がする。
ボリボリとした、粒子の粗い食感。
塩気っぽい味を若干感じるけど、塩なのかどうか?
塩は入っているようですが、
ミネラルの味なのかなあ?塩の味なのかなあ?判別不能。
穴が開いていること・粒子が粗いこともあって、
噛むとザクっと崩れる感じ。

後味に、むわっとした、ラム肉の香りを感じる。
ラストに、じゅわっと脂の味がある。
世話人的には、ちょっと味が濃い気もするけど食べておいしい。

消化酵素については、書きたいことがあるのですが
チョト準備不足なので、またいつかそのうちに書くつもりです。

監督カリカリbarに、1週間置いてみたのですが、
一粒も減らないので、1週間あけてまた1週間置いてみたのですが

・・・監督もとらちゃんも、食べないみたい。
残念。

この製品、定かではないですが「アーテミスアダルト」に
引き継がれたのかな??

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:アーテミス

forza10 bio everyday エブリディドライ

ドッグパレットさんにていただいた、
forza10 フォルツァ ディエチ
bio everyday ビオ・エブリディドライ です。

forza10 bio everyday エブリディドライ

すごいいっぱいいただきましたので
ゆったり試食できました。

有機乾燥肉(牛肉、ラム肉、鶏肉)、有機とうもろこし、
有機乾燥魚(DEBIO認定)、有機コーン油、有機動物性油脂、
有機小麦、ビートパルプ、魚油、天然ビタミン、ミネラル、
天然保存料(トコフェロール)

forza10 bio everyday エブリディドライ

【成分】
粗たんぱく質 31%
粗脂肪  12%
粗繊維  2.2%
粗灰分  7.7%
水分  8%

カルシウム 1.3%
リン 1.1%
マグネシウム  0.09%
3,661kcal /kg

forza10 bio everyday エブリディドライ

forza10 bio everyday エブリディドライ

forza10 bio everyday エブリディドライ

forza10 bio everyday エブリディドライ

原材料に
有機乾燥魚(DEBIO認定)、とありますが
 
DEBIOって、ノルウェー食品管理局(Mattilsynet)から
業務を委任された団体らしい。

輸入元サイトに

 >ヨーロッパの中でも
  最も厳しい基準を持つノルウェーの漁場で取れた新鮮な魚

ってありますが、

えっとですね・・・

EUには有機養殖魚の基準が無い

のです。

有機生産物=
管理基準(使用農薬・薬品等)に合格した業者による生産物

であり、主に農作物や畜産物に適用されますが

いくら清浄な環境
(っつーのがどんなのかは、世話人にはワカリマセンが)
で生育した天然魚だったとしても、
その成育歴が不明なことには、認証は出せず
有機生産物としての出荷はできません。

また、出荷される食品を検査するわけではなくって、
成育歴の証明であります。
つまり原材料にある
有機乾燥魚(DEBIO認定) というのは、
それを管理でき、生産システムが
DEBIOによって認証された企業によって生産された
「有機」乾燥魚である、ということです。

つまり、天然魚使用のイメージを持つ方が
多いかもしれない気がしたのですが、
そうではなく、養殖魚を使っているのだろうと思います。

DEBIOのサイト、見たんですが
スカンジナビア語??ワカラン^o^;

欧州委員会で、EUでの有機養殖魚の
基準を設定することについて
議題には上ってる様子なんですが、
まだできてません。(2008年現在)

日本には、まだ有機養殖魚の基準はありませんが
身近な国だと、タイには
えびの有機養殖の基準があるようです。
私個人は、有機エビ、見たことないんですけど・・・
店頭に並んでるのかな???

ノルウェー・サーモンは有名ですが、
世界中のサーモンのなかで
完全に安心して生食できるのはノルウェーの、
養殖によって育てられたものだけです。

寄生虫がつきやすく、本来は刺身で食べないもので
日本では一旦凍らせてから食べていたわけですが、(ルイベ)
ノルウェー産サーモンが輸入されるようになってから、
サーモンの、凍ってないお刺身が
簡単に食べられるようになりました。

ノルウェーの水産養殖物の輸出は
全世界の魚類輸出の30%にも及ぶそうです。
サーモンだけの世界シェアは50%近く、ものすごいことです。

ノルウェーは日本と並んで古くから
クジラ漁が盛んな国、というのも個人的に
興味深いところではあります^^

って、話がでっかくそれましたが^o^;

このカリカリ。

forza10 bio everyday エブリディドライ

こういう系(ってどんなんだ^o^;)にしては
けっこうにおいは強めかな?
ラムが入っているせいかなあ、けっこうむわっと
肉っぽいにおいします。
うしろにニシンのようなシシャモのようなにおい〜。
けっこう強いにおいします。

かじるとザクっとしてて、食感は粗い。
肉の味魚の味。
脂肪感も少し、これはけっこうおいしいかも。

監督にカリカリ祭りの開催を告げましたが

・・・たべナイ。

forza10 bio everyday エブリディドライ

カリカリbarに一週間追加しましたが、
一粒も減ることは無く。
一週間休んで、もう1週間カリカリbarに追加しましたが、
口をつけることはありませんでした。
ざんねん。
とらちゃんは、食べてくれるときもありました。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

フォルツァ10 レギュラーダイエット ドライ

ドッグパレットさんにていただいた、
forza10 フォルツァ10 ディエチ
レギュラーダイエット ドライ です。

フォルツァ10 レギュラーダイエット ドライ

すごいいっぱいいただきましたので
ゆったり試食できました。

フォルツァ10 レギュラーダイエット ドライ

【原材料】
穀類、魚、植物性タンパク質抽出物、植物油、
ミネラル、イースト、パインアップル、朝鮮人参、
天然保存料(トコフェロール)


フォルツァ10 レギュラーダイエット ドライ

【成分】
粗たんぱく質 31%
粗脂肪  12%
粗繊維  2.2%
粗灰分  7.7%
水分  8%

カルシウム 1.3%
リン 1.1%
マグネシウム  0.09%
3,661kcal /kg

フォルツァ10 レギュラーダイエット ドライ

フォルツァ10 レギュラーダイエット ドライ

フォルツァ10 レギュラーダイエット ドライ

んー。
世話人的にはドライフードでこの、成分表記
かなーり、気になります。
たんぱく質、31%以上か以下かも、わからナイ。

と、リンの数値があるのはイイコトなんですが、
ちょっと高いかも・・・
ちょっとなあ。

材料、陸地の肉系材料が全く入ってないので
それでリンがどうしても高くなっちゃうのかな。
イタリア語・英語・ドイツ語の部分を見ると
イワシがけっこう入っているようなので、もしかしたら
乾燥魚粉というか、ニボシのようなものも入るのか、
そうでないにしても、頭や骨をとらずに丸ごと使うのかな??
って感じもするので、だとすればリンの高値も理解できます。

ナチュラルとかオーガニックとかプレミアムとかのフードは
時期や状況によって、材料にかなりのバラツキが出
味はもちろん、成分値にもかなりバラツキが
出るはずだよねーって思ってますが
実際にここまでアバウトな書き方になっていると、不安になりますね。

・・・他の全ての、
ナチュラルとかオーガニックとかプレミアムとかのフードについても
ほんとは成分値なんか、ロットごとにけっこう
バラつきがあるはず。
(そうはっきり名言してるメーカーさんってたぶん無いですが
本当にナチュラルとかオーガニックとかプレミアムなら
必ずそうなるはずだと思います。)
ってことで、forza10はここまでアバウトな表記になってるのかなー
なんて思ったり。

メジャー系フードは、時期や、食材の個体差での
味や成分値のバラつきが出にくいように、また
いつもと違う製品ができないよう、時期ごとに食材を冷凍保存し
いろいろな時期のものを混ぜて使うなどの
企業努力・技術により、均一な製品が可能です。

大量に生産するということも、
バラツキが出にくいことにつながります。

が、ナチュラルとかプレミアムとかオーガニックで
それはムリな話なので。
肉だって魚だって、時期によって脂の量もちがうしなあ。
生産量も、メジャー系フードに比べると
ものっすごい少ないと思いますし。

・・・
とまあ、率直に言うと

ナチュラルとかオーガニックとかプレミアムとかのフードならば
厳密な成分値や、味のバラツキは当たり前

だと、思ってます。

しかししかし、成分値を目安にしてフードを選ぶならば・・・

こういうのは、選べないなあ。

って、このメーカーだけじゃなく
ナチュラルとかオーガニックとかプレミアムとかのフード全部です。

とまあ、こういう話はおいといて^^



レギュラーダイエットですが。

お買い物したらサンプルを大量にいただいたので、書いてます。
でもでも、なんと
全部消費期限切れのやつだったり^o^;
間違えて??
ううむ。

フォルツァ10 レギュラーダイエット ドライ

黄色味がかった、三日月形。
においはニシンのような。
けっこう強くにおいます。干したアジとか、
イワシのにおいに近いです。
それにリンシードオイルのにおいが加わったような感じ。
世話人的には・・・
あんましおいしそうじゃないかも。

食べてみると、意外にサカナの味は少ないかなー。
においはかなりするのですが。
チョトすっぱい。
粗めの食感で、ザクっとしてます。
口どけ、ラストがチョッピリ粉っぽい。
喉のあたりで、リンシードオイルのにおい・・・
これがチョト世話人にはニガテ。

フォルツァ10 レギュラーダイエット ドライ

カリカリ祭り、開催をお知らせしましたが中止。
監督には、カリカリbarに1週間置いてみたものの、
他のカリカリにも手をつけなくなってしまったので、終了。

しかしとらちゃんは、時々爆食します。
食べないときもあるのですが、けっこう好きみたいです。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2008年10月19日

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ&イワシ

ドッグパレットさんにて購入した、
フォルツァ10(ディエチ) メンテナンスモイスト
マグロ&イワシ です。

ドッグパレットさん、とってもお得な
缶フードのおためしセットが2種類あったので、
それを3セットずつ購入してみた。

s-mainte-tunasardin.jpg

s-mainte-tunasardin2.jpg

【原材料】
マグロ・イワシ60%、ゼラチン、ミネラル、ビタミン、
パインアップル、人参、天然保存料(トコフェロール)

【成分】
粗たんぱく質 15%
粗脂肪 2.5%
粗繊維 0.2%
粗灰分 2%
水分 81%

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ&イワシ

s-mainte-tunasardin4.jpg

むむっ、成分値、以上とか以下がついてない。
かなりアバウトな感じがするなあ。
ってか、FORZA10製品は全部そうなのねん。

ナチュラルとかプレミアムとか、オーガニックとかのフードって
成分値、ある程度細かく書いてあったとしても
メジャー系フードに比べたら相当誤差が出るはずだし
収穫時期や季節によって、
味も成分値もかなりバラツキがあるはずで
細かい成分値を求めるのは無理な話だよね、
と、世話人は思っていますが
それでもやっぱり、不安要素ではあります。

材料を見ると、パイナップル。
まぐろとイワシとパイナップルとにんじん・・・
味、どうなんだろうかと、やや不安に思いつつパッ缶。

缶をあけたらそこはめくるめくマグロワールド。
濃い魚の香りが〜。

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ&イワシ

s-mainte-tunasardin6.jpg

イワシ、ドコ???

ツナだけのメンテナンスでかい缶を先に使ったのですが
イワシ入りとマグロだけのもの、差がわからん??

s-mainte-tunasardin7.jpg

見た目とにおいからは、全く差が・・・
あ、若干ゼリーというかプルプル部分が多いような気もしますが・・・

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ&イワシ

高度にほぐれ、ゼリーと一体化しています。
ゼリーはかなりやわらかくって、水っぽい感じ。

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ&イワシ

世話人、ひとくち。

うーむ、やっぱり差はわからないかもぉ。
濃い〜血合いの香りと味。
磯の香りのようなにおいが、喉の奥にしつこく香ります。
おいしいけどおいしいけど、

世話人的には、若干くどいカモ・・・

でも、かなりおいしい系です。
フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ
ほとんど同じ感じで、グリーンフィッシュのツナにけっこう近いかも。

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ&イワシ

ちびこさぁ〜ん。
おいしくメンテしちゃいましょうか〜。

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ&イワシ

おお。けっこう、いい感じで召し上がる。
5回くらいお出ししたうち、4回もの高確率でいい量を食べてくれた。
グリーンフィッシュはけっこうダメな感じで、ナゼこれはいけるのか
サッパリわからないのですが、食べてくれるのはいいことだ、うん。
とらちゃんは、残念ながら食べてくれていません。
また次回試してみようっと。
骨は、試した間には見つかりませんでした。
リピートします、たぶん。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ

ドッグパレットさんにて購入した、
フォルツァ10(ディエチ) メンテナンスモイスト マグロ です。

ドッグパレットさん、とってもお得な
缶フードのおためしセットが2種類あったので、
それを3セットずつ購入してみた。

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ

【原材料】
マグロ60%、ゼラチン、ミネラル、ビタミン、
パインアップル、人参、天然保存料(トコフェロール)

【成分】
粗たんぱく質 12%
粗脂肪 3%
粗繊維 0.2%
粗灰分 2%
水分 81%

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ

むむっ、成分値、以上とか以下がついてない。
かなりアバウトな感じがするなあ。
ってか、FORZA10製品は全部そうなのねん。

ナチュラルとかプレミアムとか、オーガニックとかのフードって
成分値、ある程度細かく書いてあったとしても
メジャー系フードに比べたら相当誤差が出るはずだし
収穫時期や季節によって、
味も成分値もかなりバラツキがあるはずで
細かい成分値を求めるのは無理な話だよね、
と、世話人は思っていますが
それでもやっぱり、不安要素ではあります。

材料を見ると、パイナップルが!
まぐろとパイナップルとにんじん・・・
味、どうなんだろうかと、やや不安に思いつつパッ缶。

缶をあけたらそこはめくるめくマグロワールド。
濃い魚の香りが〜。

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ

うっすら白い、半透明のプルプルやわらかゼリーと合わさった、
渋めの赤のパテ。

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ


世話人、ひとくち。

舌触りはなめらかで、おもいがけずやわらかい。
苦味、渋みがあって、喉の奥に濃ーい魚の香りが。
これはウマイど!

骨は、とりあえず2缶使った中には入っていませんでした。
グリーンフィッシュのベース部分に似ているけど、
ハーブ味が無い感じか。
これってイタリアンテイストなまぐろの味??

フォルツァ10 メンテナンスモイスト マグロ

うまいでっす。
パイナップルとにんじんの味は、ぜんぜんわかりませんです。

喉の奥に香るこの感じ、きっと監督も好きだろうなーと
ウキウキしつつお出ししてみると。

おお!けっこういけるクチみたい^o^/
その後、5回くらいまあまあな感じに食べてくれたので
これはリピート決定です。

お買い物したお店のページには、ごはんを混ぜて・・・って
ごはんを混ぜる量なんかも書いてあるのですが
ちびこさんたぶん、ごはん混ぜたら食べてくれないんだろうな^o^;

小さい缶のまぐろより、こっちのまぐろが
監督的に好きらしい??ので、やっぱりまた買います。
とらちゃんも食べてくれるといいんだけどなあ。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2008年10月18日

ツウシンボ?

ブログ通信簿なるものを、やってみた。


ツウシンボ

50台はじめのオッサンです^o^

・・・どうりで最近、白髪増えまくりだと思ったら。
まだそこまで白髪のトシじゃないと思うんだけど・・・

「図書委員タイプ」ってどんなんでしょ??

(ちなみに、年齢もタイプも、書き手とは関係ないらしいです。)

今週は、体調が悪化してたらしく
とにかく眠くて眠くて、いろいろ進まず><
昨日も、夕方にはもう眠すぎて耐え切れず就寝。
ヘンナジカンに茶色マンに起こされて、また寝ては
こげ茶色のハラヘッタコールがあるという感じ。
しかし今日はなんかいっぱい寝たせいか、気合が入っておりますです。

とりあえず、ちびシックの
フードレビューまつりは、明後日に完了できそうです。
予定とかスケジュールって、その通りにいかないなあ。

自分のカンチガイとか様々な誤算があり
もう終わってるハズだったのにまだまだ続いている
PCの前に座りっぱなしの日々。
あと数日で終わらせてしまいたいっ。
はやくぬいものとかフェルトとかやりたいなあ。

しかしフードレビューが終わってしまうと他のPC作業は
いたって簡単というか楽勝というか・・・
自分にとって何が仕事なのか、時々わからなくなる世話人なのでした。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:ボヤキ
posted by ぴか at 10:50| Comment(2) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。