ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2008年10月17日

カントリーロード フィーラインダイエット ターキー・フィッシュ&ベジタブル

albiot アルビオさんでいただきました
カントリーロード フィーラインダイエット
ターキー・フィッシュ&ベジタブル です。

カントリーロード フィーラインダイエット

お買い物時に、たっくさん@@
サンプルやオマケをつけてくださいました。

カントリーロード フィーラインダイエット

輸入元
によると

バランスよく
猫といえば魚とのイメージがありますが、本来の食事は
肉を主体にバランスよく食べなくてはなりません。
新鮮な七面鳥をメインに使用しました。

深みのある味わい

猫特有のデリケートな嗜好やアミノ酸や
脂肪酸のバランスを考えて、ニシンを加えています。
更に食欲を高めるハーブも取り入れました。

色々な食材を
野生の猫でも、肉だけを食べている訳ではありません。
昆虫や小動物、草や木の皮、根など200種類以上も
食べているそうです。そこで、肉を主体に野菜やフルーツ、
ハーブなど食材をふんだんに取り入れました。

お腹のために

お腹の健康のためにプロバイオティクス4種と、
プロバイオティクスの栄養源となる食物繊維を配合。

吸収を考えて

体内で吸収されやすいキレートミネラルを使用。

オールライフステージ

成猫だけでなく仔猫の時期からシニア猫になるまで
ずっとお使いいただけます。
粒は仔猫でも食べやすい約5mmの極小サイズにしました。

おいしく食べてほしい

酸化したフードを敬遠する性質があるので、
1袋を使い切りやすい量(544g)にしました。
また、開封後も出来る限り酸化しないように、
ビタミンEやローズマリーを加えて、空気を通さない
パッケージに不活性ガスを充填しています。
未開封の状態で製造から1年は保存できます。

とのことです。

カントリーロード フィーラインダイエット

カントリーロード フィーラインダイエット

【原材料】
七面鳥肉、乾燥ニシン、醸造米、オートミール、ポテト、
乾燥野菜(ニンジン、セロリ、リンゴ、パセリ、ビート、レタス、
クレソン、ホウレン草、ケルプ、タンポポ、スリッパリエルム)、
ポテトプロテイン、フラックスシード、ヒマワリ油、
乾燥ビートパルプ、チキンダイジェスト、ビール酵母、
オリーブオイル、乾燥 ターキーレバー、海塩、ユッカ抽出物、
チコリ根抽出物、塩化カリウム、塩化コリン、
炭酸カルシウム、タウリン、
プロバイオティクス(アシドフィルス、ビフィズス、カゼイ、
エントロコッカス)、塩化リジン、DLメチオニン、
アスコルビン酸、レシチン、ローズマリー抽出油、
硫酸亜鉛、有機態亜鉛、ビタミンE サプリメント、硫酸鉄、
有機態塩鉄、硫酸銅、有機態銅、硫酸マンガン、
ナイアシンサプリメント、有機態マンガン、
セレン酸ナトリウム、硝酸チアミン、パントテン酸カルシウム、
ビタミンAサプリメント、有機態コバルト、ビオチン、
ビタミンDサプリメント、リボフラビン、ベータカロチン、
ビタミンB12サプリメント、塩酸ピリドキシン、
エチレンジアミンジハイドロヨウ素、
メナジオン亜硫酸水素ナトリウム、炭酸コバルト、葉酸

カントリーロード製品の原材料の原産国は
輸入元サイトで公開されています。

【成分】
粗たん白質 32.0%以上
粗脂肪 12.0%以上
粗繊維 4.0%以下
粗灰分 8.0%以下

マグネシウム 0.1%以下
カルシウム 1.7%以上
リン 1.2%以上

333kcal/100g

カントリーロード フィーラインダイエット

なお、輸入元サイトにて、更に詳しい成分分析が見られます。
(アミノ酸比とかいろいろ・・・スゲエ!
 ・・・つか、こんなに見せてもらっても
ピンとこないワタシって^o^;)

サンプルのこれ一袋では、きちんとしたレビューには
不足な量かな、という感じなのですが
ちょっと量もいっぱいいただいたので、書いちゃいます。

(サンプルだと、どのくらいの期間で飽きたかとか
食べる量の変化とか、しばらく経ってから味やにおいが変化するかなど
わからないことが多すぎると思うのです。
一袋300gとか400gの袋入りのものと、50g入りのものとでは
あけた時のにおいかたも、同じ製品であっても
ずいぶん違うことも多いかと思います。

また、ジバラで購入したものと、
世話人のレビューの取り組みへの気持ちが全く違いますし^o^;
そのあたり、製品版を購入してのレビューと
サンプルでのレビューとは違いますので、ご了承願います。
なるべく製品を購入して書くようにしたいと思っています。)


袋あけると、、、、

カントリーロード フィーラインダイエット

うわあああ〜。
セロリのにおいだああ^o^
と、シシャモっぽいような、ニシンのにおい〜〜。
けっこう、濃いにおい。
粒はコロコロ円柱状。直径も厚みも4mm位で小さくて、
濃いこげ茶色。
噛んでみると、ザクザクしてて粗め。
のどの奥に感じるにおいと味が、濃いなあ。
肉と魚の味。
とっても軽い食感で、世話人にはとってもおいしい。

カントリーロード フィーラインダイエット

ちびこさーん。
セロリセロリ〜。

と、祭りの開催を告げましたが。

セロリのにおいに負け、逃走^o^
に、逃げなくてもぉ〜っ。

とらちゃんに見せたら。

・・・食べた。

丸呑み^o^

監督には、カリカリbarに1週間追加してみましたが
他のカリカリに手をつけない感じになってしまったので、
2週目以降は中止。
とらちゃんは、ぼちぼち食べました。
が、丁度保護コネコぼくちんがいたので
出してみたら、普通に食べてくれていた。

ふうん、やっぱり好き嫌いに差が出ました・・・
おいしいんだけどね。
セロリのにおいがぁ。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


この記事へのコメント
このサンプルパック、他のフードの合間にちょっと違うのを出したい時なんか便利で、
何度かリピートしてたのですが、大きなサイズに変わってしまってちょっぴり残念。
ポチ袋も可愛くて捨てられなかったのにぃ(笑)
私にとってはフードの香りよりも、んちのニオイが印象的なフードです。
バンガードは、原材料の原産国まで全部開示してるのがすごいですね。ビックリ〜@@;

ところで、アルビオさんってすっごい太っ腹なんですね!
送料無料のハードルも低いし、チャーコさんが欲しい時に利用してみようかな、と思ってます。
Posted by koro at 2008年10月17日 09:55
koroさん、これ。。。
小さいのにたか〜い。(ブーブー。って、買っていないんですが^o^;
ぽち袋、かわいいですよね〜。
でも透光性が気になったり。
今は、100gになっちゃいましたが、それでも他ナチュラル系オーガニック系で
100g販売はほとんどないから、猫さんがお気に入りならば重宝ですね。

と、アルビオさんすごかったでっす。
購入額は5000円くらいでしたが、アジの干したオヤツ(少しカタチが壊れているもの)一袋、
サンプルパックも合計10個以上入れてくださってました。
こんなにいただいたのははじめてデス。
ウレシー。
間違えていっぱい入れちゃったってこともあるのかな???
たまたまラッキーだったのかもしれません???

ナチュラルバランスのお得なお試しセットがあったので購入したのですが
送料無料額もお安いので、ちょっと試したいものとか
いつものアレだけが欲しいときとかに、きっと便利だと思います。
発送も早かったですよ〜。(たしか注文後2日で到着)

チャーコ・・・たかい・・・
Posted by ぴか at 2008年10月17日 12:42
セロリ...と聞いただけで私が躊躇しちゃいます(爆)
苦手なんですよね〜いつまでも味が残るし...オコチャマです!
試してみたいけどうちの子も拒否りそうな気がします〜。
ニャンズの好みは本当に難しいですからね〜!
Posted by kaezzz at 2008年10月17日 15:48
このサンプル、私ももらったことあります。
先代猫はすきでしたね。
たぶん塩が添加されているせいもあると思いますが、先代猫の食いつきはよかったです。

Missy嬢はまったく食べませんでした(TへT)

先代猫のために買ったこともあるのですが、当時は日本でしか発売していないのに、パッケージに英語で説明が色々書いてあって輸入商品ぽくデザインしてあるのが謎でした。
Posted by erica at 2008年10月17日 16:58
kaezzzさんがセロリだめなんですか〜(笑
オコチャマ〜^m^
試すなら、100gパックがおすすめです。
どうでしょうね。。。???
監督の逃げっぷりは見事でしたよ。
その後もカリカリbarに置いておくと、近寄らないほどってなかなかすごいし^o^;
でもとらちゃんは食べてたり。
好みはいろいろですね。

そういえば、おかるさんチのじょ〜やん先生は
ホワイトセルリーという野菜(ミツバのような姿のセロリ)にスリスリしていたのを思い出しました。
たぶん、このにおいがたまらなくスキな猫さんもいると思うのです〜。
Posted by ぴか at 2008年10月18日 07:21
ericaさん、先代さんがお好きでしたか。
これ塩、添加されていますね。
食べた感じ、しょっぱい!というのはなかったですが
猫さんははっきりわかるものかもしれませんね。
敏感だから。味覚、全然追いつけないし・・・

Missyさんは監督と近い反応だったのかな〜^o^

>当時は日本でしか発売していないのに、パッケージに英語で説明が色々書いてあって輸入商品ぽくデザインしてあるのが謎

うわ。ほんとにナゾですねえ。
そういうパッケージ戦略??ってアリなのかしら。
数年前だと、アメリカのフードはすごいすごい!という風潮があったのかな??
わかりやすいほうが、いいですよねえ。
Posted by ぴか at 2008年10月18日 07:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。