ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2009年03月08日

ただいまぁーっ

↓の記事のお返事まだ終わっていないのにごめんなさい。

えー、2/28にお猫に行ったポコにゃん。
昨日夜、ホテルにただいま〜っ。
そして、チロりんに戻りましたっ。


ただいまーっ

↑写真は本日午後のものです


チロりん、ごはんがだいすきで
ヒトがすきで、甘えっコがすきだから
ごはんを1度食べたら
その後はどんどん仲良しになってくれるだろうと思っていた世話人。

お届けした日の夜には親分パパさんより、
ゴハンを食べたというご報告と
お写真2枚いただいて
スッカリ安心してヨロコんでいた世話人。

しかし、その後全く食べず
お水もほとんど飲んでいないということ。

3/3、雪の中パパさんが
オイシイモノを買いに行ってくださったんですが
自力で食べることはなく。

3/4、やっぱし食べず。
世話人、ご迷惑も顧みず
ウチにあるアレコレをひっつかんで
ポコにゃんに会いに飛んでいきました。

ポコにゃん。
不安でいっぱいのお顔のまま、アチコチうろうろしていました。

一晩ちょっとずつ強制給餌。
(メニューのメインはまぐろのお刺身とかなまにくとか^o^;)
そして、朝になったらかかりつけに相談
ポコにゃんチ周辺の病院数件に電話をかけると

「いろいろ検査して、治療方法を決めよう」

「まずは血液検査とレントゲンやエコーなどをして判断しましょう」

「強制給餌、病院の指示なしにするのやめてください」

等々、言われた世話人ですが
一軒、フィーリングの合う先生を見つけることができました。

経緯やら状態やらを簡単に説明すると先生は開口一番

「解決方法というか治療方法は2つありますね。
 ひとつは、ホテルに帰ること。
 もうひとつは、ここでがんばることです。」

そして、先生ならどんな処置をするか聞いてみて
世話人の思ってる処置と同じだったのでそこにタクシーで行きました。

病院の猫さんが自由に歩いてる病院でした。
体重4.05キロ、短期にかなりヘットル。
そこで処置をしていただいて、またタクシーでお家に戻り。
そしたらごはんを自分から食べたりしてくれたので
親分パパさんがお仕事から戻るのを待って

もういちど、ポコにゃんがここで
親分パパさんとウフフな父子家庭を築くための
工夫というか環境作りというかを、いっしょにしました。

ここからもう一度やり直しという気持ちで。

そして夜、世話人は帰宅。

−−−−−−−にゃふにゃふにゃふ−−−−−−−−−

そしてその後の3/7、昨日。
やっぱり自力で食べる量があまりに少ないのと
まだ、うんちをしていないということで
世話人、キャリーを持ってポコにゃんを迎えに行きました。

会ってみてポコにゃんの表情に変化が見られれば
ひとりで帰る気持ちもありましたが
彼の表情はよくないままでした。

親分パパさんがダメだったということは全くありません。
ポコにゃんのためにいろいろしていただいて、
かわいがってくださいました。

何より、ワタシが
この方ならお願いしたいと決めた親分パパさんです。
ダメなわけがありません。

が、ポコにゃんの表情がよくならず
とにかく、体が心配なので決意しました。
既に譲渡が完了していたわけなのですが
親分パパさんもポコにゃんの体を心配して
納得し、了解してくださいました。

ホテルに向かう前に、木曜日お世話になった先生に
親分パパさんと一緒に行ったら
病院の猫さんが床にうんちをしてるとこだった^o^
猫さんの名前きいてみたら、「ぴか」だってー^m^
そしてもう一度処置をしていただきました。

そして世話人と一緒に、ホテルにただいま。
ポコ君はチロりんに戻りました。


いつもどおり

↑写真は本日午後のものです



ホテルではまず、中を念入りにチェックして。

そいで、作業員がお水を持っていくと

・・・180ccくらいをイッキ飲み。

そして作業員のハラに乗ってチューして
くるっピとトンボではじけ。


ハラでぐるぐる

りらっくす。

↑写真は本日午後のものです



そのあとすぐに世話人が黒缶60gを持っていくと
がつーっと食べて、直後にうんちを。

ツメといだりぐるぐるいいならがら甘えて、
夜中までいっぱいあそんだら
チョコチョコ数種類のごはんを召し上がり。

今朝は
「ハラヘッター!!」と、モーニングサービスの注文が。
行くとおしっことうんちがあって、
純缶イッキ食い。
トイレ掃除モタモタのワタシの背中をいじり、
ヒザに乗って一緒に掃除したあとは
ハラに乗ってクシクシチュウチュウ。
ぐるぐるコロコロ。


ツメをばりばり

あそぶ

くるっピーすき〜

↑写真は本日午後のものです



・・・チロに戻りました。

いっぱい食べて飲んで、出して遊んで甘えてます。
で、すごくよく眠ります。

世話人の見方が甘かったのも多分あったと思います。

親分パパさんには感謝の気持ち
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

お見合いの後から、たくさんたくさんお話をしましたし
お届けの時も、ポコ君の様子を見に行ったとき(水曜〜木曜)も
そして昨日も、その後も電話で
たくさんお話をさせていただきましたが
どうか猫さんとの暮らしをあきらめないで欲しい。
一緒に暮らすコがポコにゃんだったらよかったのですが。

チロ、思ったより繊細なのか??
それともものすごぉくガンコな奴なのか・・・???
どっちもあるのか???
そこのところ、世話人は見抜けていませんでした。


改めて、チロりんです

↑写真は本日午後のものです


再募集することになるとは思いますが
健康の回復状況、状態や様子を見てからにします。
(現在の様子から、意外に早いかもですが^−^)
あと、チョト世話人も考えたいですし。

それと、あの、少し落ち着きたい気持ちもあるし
ここしばらく全く仕事ができなかったのと
確定申告のあれこれが全くできてないこともあり^o^;
・・・たぶんちょっと更新やすみまーす。

コメント欄は開いておきますが、この記事に関しては
個別でのお返事は、差し控えさせてください。
すみませんがご了承お願いいたします。

********************************************************


期限まで1ヶ月を切りました。

現場に入れるのが週末や祝日であることが多いため
実際の期限はもっと短い可能性もあります。

全にゃん脱出のために、里親さまが決まるまでの間の預かりさま
もちろん、里親さまも熱烈募集しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

↓バナー、ナバナちゃんを外してみました〜。

あと4にゃんです。 緊急募集奈良から4ニャン

4にゃんの預かりさま・里親さまを
緊急に・モーレツ募集中です。
リンクのご協力なども、心強く有難いです。
↑のバナー、よろしければお使いください。
 バナーの直リンクも、問題ありません。
 (seesaaが落ちてると表示されなくなっちゃいますが。)
 直リンクの場合、里親さまが決まった猫さんを
 世話人がバナーからはずした場合、
 はりかえなくても新しいバナーがそのまま表示されます。

ヒトがダイスキな、甘えたいキモチいっぱいのコたちです。
どうぞよろしくお願いいたします。


ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
タグ:チロちゃん
posted by ぴか at 19:10| Comment(15) | 里親募集・保護猫さん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チロリンお帰りなさい。
もしかしたら、ホテルを、おうちと信じていて、環境の変化について行けなかったのかもしれませんね。女性に懐いていたぶん、男性だけだと馴染みにくかったとか?
昼間に人の気配がしないのが不安だったとか?

春だし、卒業旅行みたいなもんだったのかも・・・
次の機会に、本当の卒業が待ってるよ〜!
旅行で体調崩すワンパクは、一クラスに一人はいるもんね。

ぴかさん、確定申告頑張ってちょ!
数字で頭グルグル注意で〜す。
勿論。返事不要でしゅ〜。
Posted by AKI at 2009年03月08日 21:56
ぴかさんこんにちは。
たぶん、初めてコメントします。

まずはチロリンおかえりなさい。
猫さんと共同生活経験もそれほどないので
浅い知識の中からですでにご検討かもしれませんが。。。

チロリンが新しい環境にドキドキしてしまうなら
里親さんにしばらくホテルに通っていただいて
里親さんと打ち解けてからおうちに引っ越すのはどうでしょう。
そしたら少しは安心できるかな、と。

ぴかさんや作業員さんも無理をなさらず、ご自愛くださいね。
Posted by ひめ at 2009年03月09日 10:41
こんにちわー
今回は残念でしたが、里親パパさんには
また是非猫を飼って欲しいですね

男の子って繊細だと思いますよー
うちの故じじ猫は、引越ししたら
1週間布団の中から出てきませんでした
あら、この子こんなにナイーブだったのねと
再確認しました
まったく、猫も見かけでは判断が出来ないと
思い知らされましたヨ

Posted by 9猫飼い at 2009年03月09日 19:37
はじめまして。

ぴかさんが保護されてきた歴代の猫ちゃんたちを
指をくわえつつ一緒に見守らせていただいてました。

チロちゃん、私が関東在住ならば
喜んで名乗りを上げていたのですが・・・
それほど魅力的なカレですから
里親パパさんの残念なお気持ちが想像できます。

チロちゃんの幸せをこれからも遠くから祈ってます。
心優しいぴかさんにも、たくさんイイコトありますように^^
Posted by miona at 2009年03月09日 20:31
チロり〜んお帰り!!ちょっと残念な結果でしたけど
誰が悪い訳でもないし、色々あってもやっぱり優先は
チロりんの幸せなんだものね〜仕方ないです。
普段のチロりんの生活を考えると、さぼしんぼだから
一人が長い生活では無理が合ったのかもしれませんね。
これも出してみないと分からない事だったと思えば
より良いチロりんの赤い糸を見つけられるのかも!?
それにチロりん、やっぱり凄い頑固者なんですよ(爆)
「ボク、寂しいのは嫌!」って決めてるんでしょうね。
これもチロりんの譲れない絶対条件なのかもです!
Posted by kaezzz at 2009年03月09日 20:47
お届の時の写真を見ててっきりラブラブ生活突入してるんだろーなあーと思っていたら・・・

こんな大変な事があったんですね。
チロりん・・・繊細な部分・頑固な部分?
どっちもかも知れないし、それは分からないけど。

ぴかさんもお疲れだった事でしょう?
しばらくゆっくりとして(仕事もあるでしょうけど^^;)
また進んでいきましょう〜^^
Posted by はなちま at 2009年03月09日 23:56
お帰り!お疲れ様!
男のコってナイーブな面があるかもねぇ。
はちょにしてもおかるちゃん曰く「ヘタレ」言うてるし(笑)
totoもアカンタレやったしなぁ(笑)
sora君もビビリらしいし(笑)
里親パパさんも猫との暮らしにまたチャレンジして欲しいよね。
チロりんじゃなかったのは、残念やけど。
チロりんも体調整えてこれからまたお家探しやね。
ってごっつ元気そうやん!(笑)
さすが若いって回復が早っ!!!
Posted by やんちゃひめ at 2009年03月10日 00:20
チロリンお帰り(*^.^*)
ほんとにちょっと痩せましたねー。

猫さんに新しい生活を始めさせるのって
簡単なようだけど、ちょっと一つ違うだけで
難しくなったりするように思います。

里親さんはいい人、猫さんはいい子でも
相性もありますし、おうちの作りとかちょっと
した事で大変だったりするのかもしれませんね。

親分さんもきっといつかかわいい子分を迎える日が
来るでしょう(^_^)
どうか猫さんと暮らしてくださいね。
大変な時もありますが幸せな生活です。

チロリン、君の良いようになるといいなぁー。
君は案外繊細な頑固くんなのかもしれませんなぁ。
今 私の隣で眠っているおデブちゃんの
お爺さんと同じかなぁ(^_^)

ぷー子さん お陰様でいい感じです。
今朝は朝のうちは私の体はガタガタでした(^^;;
今日は有給取ってたの(*^.^*)
Posted by おかる at 2009年03月10日 00:29
えぇー??
ちょっとびっくりですが。
チロちゃんが、決めちゃったのですね。
誰(人)が悪いわけではなく、決めるのはチロちゃんなのですね。
チロちゃんが「ボクの人間とボクのお家」を決めるまで、ぴかさんは手伝うしかないんでしょうね。
がんばれー
Posted by てれじあ at 2009年03月10日 02:24
ぴかちゃん、お疲れ様です
チロ君お帰り・・・
環境が変わると猫は本当に食べないといいますよね
(みかんとななは病院で食べないので、すぐ連れて帰ってきたけど)
てれじあさんが言うように、チロ君が決めることなんだね
私たちは、ほんの少しのお手伝いしかしてあげれない。
少し休んで、きっとチロ君の行くところはあるはずだから
こんなにかわいいんだもの、もう元気だね!
Posted by のんぼう猫のママchan at 2009年03月10日 15:17
お帰りなさい、チロ君。

ホテルに帰ってほっとしているかな。

環境に慣れるまで、どうしても時間がかかる猫もいますよね。
うちのMissy嬢だって、半年かかって抱っこまでいきついたものでしたし、食欲がアップして体重が普通の猫になるのに、1年以上かかりましたし…。
(最初の1,2週間は食べないので点滴ばかりでした…(T_T)。)

そのうちチロちゃんにもきっと、ノビノビできる専用ナデナデ人間とお家が現れますよ!
最初はお家でじっくり面倒みてもらえそうな環境が必要かもしれないけど、そのうちきっとね!お家が見つかりますとも。
愛情こめてエールをいっぱい贈ります(^^)♪


ぴかさんもあまりふか〜く考えこまないで、しばらくはチロちゃんとゆるゆるしてくださいな(^^)。
Posted by erica at 2009年03月10日 17:05
こんにちは〜♪レディちゃんも決まったので、バナー変わってるかな?と貰いに来ました(笑)
あと3にゃん、無事に幸せを掴んで欲しいですよね!

…お届けしてみないと分からない子は、やっぱりたまに居ますよね〜(^_^;)
凄く良いご縁なのに、本猫の方がどうしても馴染んでくれなかったり…(T▽T)
でもチロ君にも、きっと素敵なご縁が待ってますよ♪(^-人-^) ニャムー  
Posted by きのぴた at 2009年03月11日 09:39
おかえりなさい。
親分パパさんと同じ独身一人男という境遇もあって、せつないですねえ。

でも、こういうのは実際やってみないと分からないですもんね。

親分パパさんが凄く良い人だということは、包み隠さずチロ君の様子を報告して、相談してくれていることから伝わってきます。本当に猫のことを大切に考えている人なんだなって。

その子に惚れた、好きだ、という気持ちより、ただ「猫を飼いたい」という気持ちが強い人だったら、やらしい言い方かもしれませんが、「ちょっと食べないけどそのうち慣れるでしょ」ってなる場合が多いんじゃないかと思います。心身のことを思いやったり心配することより、手放したくない気持ちが強いという……。

しばらくは、ぴかさんも作業員さんもチロ君も、ゆっくり充電してください(-人-) お疲れ様でした。
Posted by ササキ at 2009年03月11日 14:32
男の子はナイーブなのかも・・・・
いいパパでよかったね。
頑なに様子を見続けるとかじゃなく
ポコにゃんに一番いいこと、っていうのが・・・・
泣かせます。

きっときっといいことあるはず!!!
Posted by kukka at 2009年03月11日 15:03
みなさま、あたたかいお言葉に応援に、いつもありがとうございます。
まとめてのレスで申し訳ないですm(_ _)m

チロ氏は

ラクダかよっ!

っていう勢いでものすごく飲んで、ホテルに戻って2日目くらいには
ペターっとしてた毛も(脱水による。)ふわっとして
がつがつーっとおいしいごはんを食べて、ものすごく眠り
体重も(量ってないんですが)ズッシリに戻り^ー^
出すものもイイ感じで、元気いっぱい遊んでおります〜。
天気のいい日はコロンコロンひなたぼっこしたり。
すっかり元通りの彼です。

・・・が、甘えっコは以前より強化されました^o^;
そんな姿を見るとチョト切ない世話人です。。。
ダメナヒトは、チロ氏がウエットフードが好きだからって
缶詰しかあげてないし^o^;
甘やかし放題に甘やかしてます。
そろそろまた、カリカリも併用していかないとなあ。。。

ここ数日、よくする行動は
世話人や作業員のハラに乗ったときに、オテテで
ヒトの顔をペタペタ触っていじります。
ナンダナンダペタペタカワイイゾナ。

イトシイかわいいチロりんだからこそ
ホテル暮らしではなくて、自分のおうちで自分のシアワセ見つけてほしい。
チロりんがウフフと暮らしていく場所がきっとどこかにあると信じてはいるのですが・・・

確定申告は終わったのだけど、気忙しいままなのと
寝不足が重なっているので、もう少し
自分が落ち着いてから再募集しようと思ってます。

メールもたまってしまい、今日返信が終わりました(たぶん。。。)が
お返事遅れたりしてます。

ちょっとオシゴトをがんばらないと生活もかなり厳しくなってきてて@@
なんとかしなくてはー;;焦

でもでも、ドタバタビンボウなのはいつも通りだし
前向きにがんばりまーす。
ありがとうございます。
Posted by ぴか at 2009年03月13日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。