ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2009年04月04日

とらちゃん、見込みアリ

みなさま。
ご心配おかけしちゃって、申し訳ありません。

あたたかいお気持ち、とらちゃんへの応援。
たくさんのお買い物もToT
(ほんと、すみません・・・
 ソンナモンイラネーっとおしゃられたとしても、
 オマケはいっぱいさせていただきます。)

本当に本当に、ありがとうございます。

ありがたすぎて、なんてお礼言ったらいいのか。

他に言うことないのかよっ!
という感じかもしれないのですが


ありがとうございます。

茶色、たくさんの方に愛されて
シアワセな奴めーっ。

おとついの記事にて、コメントのお返事はいつできるやら・・・
と書いたのですが、
昨日の様子が悪くなかったので書いちゃいました。

とらちゃん、回復していくと見ています。
元気な顔をお見せできるように、
とらちゃんに負けずに頑張ります。

***********************************************

↓記事に恥を忍んで書いてみましたが

そんなこんながあり、今日は朝一で病院に行くことができず
11時過ぎにウチを出て、チャリ漕ぎまくって
12時ギリギリに病院に到着しました^o^;

とらちゃん、急激な危機は免れました^o^/^o^/^o^/

そしてネコスキー先生と状態、
今後の方針や治療についてお話してきました。


まずとらちゃんに会わせてくれたんですが
昨日より格段に良くなっていました。

何より、立ててる!
ブラシしたら、ごろごろ言ってワタシの顔をなめました^o^

そろそろ脂肪肝についてのリミットに来ていることや
2次的な障害や症状が出ないように、また今後のために、
食べ物を入れていかないといけないのですが

先生が昨晩からの様子を見ていて、
口の中か喉かが痛そうなように見えるということと、
薬を飲ませたらアワを吐いたということで
強制給餌ができないため、
午後から(もう終わったかも)鎮静かけて鼻チューブを設置し
同時に口の中もじっくり診るということでした。

ビリルビンだけが異常に高値なので、
現在一番疑われているのは、

肝臓に何か原因がありそう(これが特に濃厚だそうです)
すい臓に何か原因があるかも
胆管に何かあるかも

ということですが
エコーしてみて、すい臓などの形はきれいだったそうです。

   膵炎の検査も、して損はないかもしれないから
   したほうが良さそうな状況になったらしようと思います。

   (しかし膵炎と確定しても病院ですることは現在の治療と
    あまり違わないので、すぐ必要ということではなく

    おとついの、ビリルビンが急激に上昇した血液
    検査に必要な分を保存してくださっているので
    いつでも外注機関に送ることは可能とのことでした)

溶血や貧血については
とりあえず切り離していて、その治療は急がないとのことです。

また、菌などによる溶血ではなさそう・
FIPやエイズなどからのものでもなさそうだとのことです。

現在静脈から点滴と薬を入れていて、
鼻ゴハンして上向くかどうか
具合が下がるようなら
肝臓のバイオプシーや開腹手術などをする方向で検討しています。

ちょうど昨日、臨床病理の専門の先生に会う機会があって、
とらちゃんの相談をしてくれたそうです。

ただ、現在している処置や鼻ゴハンで上向いていけば
一過性に肝臓などになにかがある可能性も高く
バイオプシーの必要もないかも、ということでした。

昨日のあまりのビリルビンの変化に世話人と作業員、
回復の見込みがないとなれば、
注射を打ってもらう決意をしてました・・・




が。




昨日とらちゃんに会ってきて、
昨日と全然顔つきも違うし、立ってるし
まだまだイケル顔


茶色、やる気!!!


と確信できたので
ネコスキー先生と、ひとつずつ探りながら
慎重かつ確実に、急ぐときは急ぎつつ
治療していきたいと思っています。

写真は昨日、1枚だけ撮らせてもらった茶色です。
となりのコがワタシを怖がっていたので
入院室に連れてこられたばかりの、
吠えてるワンコにブルブルの茶色マンには

「ちゃいろだけじゃなくて、みんなこわいんだよー」

耳の付け根をカミカミしながら話しつつ。

「入りたかったベッド、作って待ってるよ」

と約束して、あんまし長居しないで離れました。

               ・・・やべっ、作らにゃ^o^;

回復の見込みがかなりあると見えたし
先生もそうお考えなので

・・・ほっとしました。

いや、昨日もおとついも、気になっちゃって眠れなくて。
すごい眠い・・・
けど今日も午前中にとらちゃんに会いに行くんだから
お風呂には入ろう〜^o^



 ぼかぁ、がんばっとるよ

 写真は昨日の昼ごろ、1枚だけ撮らせてもらった茶色マン。


今の段階では原因が少し絞られて、
私が見た状態は上向きに思うので

たぶん2〜3日鼻ゴハンで入院して、
血液検査の結果がどう変化するかで
何か処置や大掛かりな検査をするか、案外回復してしまうか

・・・

************************************************


と、ここまでは昨日の夕方ごろまでに書いてあって。

その後、病院に電話すると

鼻カテーテルは無事設置完了し
鎮静からも覚めたということでした。

・・・そして、帰りたいーっ
って鳴いてるということでした^o^;


そしてそして、鼻カテーテル装着時に
口の中をじっくり診たところ

「痛いっつーほど酷いところはゼンゼンありませんでした。」

ということでした・・・

とらちゃん、今回ホント徹底的に原因不明デスナア・・・。


お口が痛そうに見えるのはどうしてなのかも含め、
お薬やらなにやらの入った静脈点滴と
鼻ごはんで、血液検査の項目数値がどう変化していくか
それをしばらくみていくことになりました。


というわけで、
おとつい以上の急激な悪化はなく
回復を見込んで治療に入っています^o^/
いろんな原因はわかっていないんですが・・・
でもとらちゃんの顔、いい顔になってきてたし。

とらちゃんに負けないように私と作業員もがんばりますね。

皆様。

本当に本当に、ありがとうございます。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
世話人、今日はとらちゃんに会って、先生とお話して


なんかもう、すごくほっとして

帰り道を間違えた・・・^o^;

しかも間違えたことに気づいてなく

「あ!野菜直売所が!」

と、吸い込まれた・・・


DSC04175.jpg


広い。



DSC04187.jpg


基本的には野菜、農産物、地元生産のモノや果物
生花、苗、うどんやお弁当やらダンゴやら、
お手軽な価格のものが多いです。


DSC04176.jpg


DSC04185.jpg


DSC04188.jpg

だんごおいしそうだったー。
しかし茶色の病院代を考え、見るだけにしておいた。
いいんだ、あいつきっと帰ってくるんだもの。

卵生産が盛んなので、いろんなタマゴもありましたが

これは・・・高すぎて断念。


DSC04179.JPG


ナマズ!?


DSC04183.JPG


ナニコレ!?


DSC04184.JPG


ホ、ホンモロコ・・・???


そして世話人は「のらぼう」と、里芋買って出る。

そしてそこで・・・

来た道にはこんなお店がなかったことに気づき、
病院方向に引き返し・・・^o^;


うん。
ほっとすると、道間違える^o^;


DSC04193.jpg


こんなところや


DSC04196.jpg


こんなとこ


DSC04198.jpg


こーんなとこ


ひたすら漕いで。

DSC04207.jpg

桜も咲き始めてます



気持ちよかったー。

とらちゃんが悪かったら、この道のり
キツイな・・・^o^;


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。