ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2009年05月06日

茶色と茶色の、ひとつ屋根の下(ほぼ1ヶ月経過)

とらちゃんが退院したのが、4月8日。
その後のとらちゃんとの生活は
はっきり言って、試練であった・・・
(いや、まだ試練だけど・笑)

監督はごはんが食べられなくなったり、
おトイレ使えなくなったり
(粗相をするのではなくて、部屋の中で落ち着けずに
 ベランダでおしっこ・うんちを。)
うるさくて室内にいられずに、ベランダにかなりずっといたり。
睡眠も充分じゃなかったと思います。

そんでもって、今まではしなかった
ベランダから飛び降り
という方法で脱走までした。

世話人的には、そこまでウチが嫌になったかと
こっちも鳴きたいキブンに。
しかし脱走、最近外でケンカも多いし

とにかく困る・・・ということで、脱走防止策をするまで
監督、ベランダ禁止。

ベランダでしてたおトイレがどうなるか心配でしたが・・・
できるように。


脱走防止網


とらちゃんももう、
ベランダからウチに侵入してこなくてもいいわけだし
バッチリ網を張りました。
(今まではとらちゃんが木を伝って
 ベランダから入ってきていたので、こういう対策はできなかった)

今は監督も、天気が悪くないときの昼間限定で
お外の空気を楽しんでおります。


バリバリの草


ホントはとらちゃんも脱走不能なように
天井まで全部網で覆う予定でしたが
作業中寒さ&ヒト体力の問題で後回しに・・・

とらちゃんはまだ当分ベランダ解禁にはしないので。

今までも監督は、長時間ベランダにはいなかったのですが
脱走するまでは、ワオワオ疲れへの緊急的措置として
ベランダ自由にしてました・・・


ちびこさんのおしり


シッポも 


プリプリ


そして、ひとつ屋根の下
大して広くもないウチで
茶色と茶色の共同生活、約1ヶ月が経過して


↓3枚は、今撮った写真・・・^o^;


チンパン出現


チンパンになったり、赤ちゃんになったり、
ゾウになったり猛獣になったり


すげーうるさい。


ものごっつ、ウルサイままです^o^;


網はシッパイだったのか・・・


しかし憎めない茶色。
ココにいてくれるのは世話人、とにかくウレシイ。
しかも元気になってくれて、ひたすらウレシイ。

たくさんの方にあったかいお気持ちいただいて
それでウチに今いられる、とらちゃんです。

体重が思うように増えていませんが、
ゆっくり回復しています。

少しずつ、遊んでくれるようにもなったし
ここ数日で、目やにと耳のヨゴレが激減♪
保護当初からずーっとあった脱肛が、ホンノリ改善してきているし。
全体的に体調が整ってきているのだろうなあと思います。

ベッドはすごく気に入ってくれて、
静かだなーちゃいろー
と思ってのぞくと、こんなんなってます。


ぐっすり。


ワオワオはヤッパリものすごいけど、
ヒトと一緒に遊ぶようにもなってきたから
鳴く時間は減ってきたと言えると思うし・・・
かなり付き添っている時間は長いものの
最初の頃よりは落ち着けていると思うし。

何より、監督が
ごはんも、おトイレも問題なくなって
体調維持できているから、ゆっくり頑張れそうです。

半年、1年かかるかもですが。

なんとかなるんじゃないか・・・

頑張れるんじゃないか??

ってか、頑張らなきゃ。


すくすく〜


10日くらい前に、寮の網になってるトコの、
下のほうを隠そうかなと
ダンボールを1コ入れてみたところ。

なんかすごいことに。
ときどき、怒って??
すごい勢いでかじってます・・・

そいで今日はもうこんなに。


すくすくその後


茶色すげえー


穴でおもちゃであそびます


てれじあさんチジャッ君ほどではないけど
・・・ハミガキいらないなあ確かに^o^


脱走兵ー


とらちゃんは、外には出さないけど
時々寮から室内に脱走します(させてるのか?・笑)


室内でワオワオはじめたら撤収されますです


短時間、ヒトつきっきりの状態の脱走ですが
そのうち時間も延びるかもしれません。


エライヒトの様子を見ながら、ですけどねん。


ちーびちゃん


今日の夕方撮った動画です。
監督がちょっとキゲンがよくて、一緒に遊びました。

えと、寮の外で・・・^o^;





昨日すごいモノをいただいちゃって、
そのこともupしよと思ってたのですが
それはまたあとで〜。

と、

左サイドバーの、お願いコーナーに
洋平君の里親募集を追加しました。
とっても大事に治療してもらって、助かった洋平君
あったかい気持ちのリレーが
里親さままでつながりますように〜


洋平君の里親募集

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


posted by ぴか at 23:06| Comment(20) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう一か月も経つんですねー。
ぴかさん作業員さん、監督も頑張っていますね。
もちろんとらちゃんも。
ワオワオは忍耐力が必要ですよね〜。
この網にぶら下がってる姿〜(^^;
寝てる姿〜。ほんとに憎めない子です(^_^)
困ったチャンだけどかわいいですねー。

監督も少しずつ発散も上手くできるようになってきたかな。
動画とらちゃんの頭叩いてるし〜(^O^)
かわいいお姉さんだね。


Posted by おかる at 2009年05月07日 00:19
おかるさん、1ヶ月って早いですねー。
4月は嵐のようだったー。
通院と心配ドキドキと、モーレツ仕事。作業員不調。

人間はナントカなるもんですが、監督が心配で心配で。
チロも心配だったけど、本人の気にしてる様子がなかったから
ほんとに助かりましたー。
とらちゃん自身も、すごく頑張ったと思います。
ナンだったかわからないけど、病気を撃退^o^/
注射もたくさん打ったし、検査もけっこういっぱいしたし。
鼻ごはんもし67y0−099(←ちびこ打った^o^/)たんだもんね・・・
しかしワオワオについては、もうちょっと頑張ってくれないとー^o^;
・・・ゆっくりでいいから。

ほんとにかわいいです、とらちゃん。
なーんでだろう。
ヘンナコだけど、とにかく大好きです。

監督〜お姉さんになれるんだろうか。
たたくのもすごくちょっとしかしないのー。
爪も出してないし。
もっとやってもいいのにさ〜

とらちゃんが寮に入っていればちゃんと眠れてるようだし、
ワオワオあってもリラックスもできているし。
すごいの!ワオワオ最中でもごはんが食べられるようになってきた!
もちろん時々すごくイライラしたり、ムカムカしているけど^o^;
でも最初の頃とは全然違うの。
あー。
ちっさいみなさんが頑張っているんだもの、
ヒトはもっと頑張らなくちゃ。

監督が何回サンプルもらっても食べるやつはこれです
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0035c471.3470eba8/?url=http%3a%2f%2fesearch.rakuten.co.jp%2frms%2fsd%2fesearch%2fvc%3fsv%3d2%26f%3dA%26g%3d0%26v%3d3%26e%3d0%26p%3d1%26s%3d2%26oid%3d000%26k%3d0%26sf%3d0%26sitem%3d%25A5%25EF%25A5%25A4%25A5%25BD%25A5%25F3%25A5%25B0%2b%25A5%25B8%25A5%25E5%25A5%25EA%25A5%25A2%25A5%25C8%25A5%25EA%25A5%25AF%25A5%25B9%26x%3d0

でも製品のメーカー在庫なくなってることもよくあるし、なんか腐りそうで^o^;
普通に購入したことはないのです。
カリフォルニアナチュラルのチキン味にけっこう近い味と食感な感じがしますです。
ぷーちゃんにもサンプルが置いてあることはあるのですが
味見というのにも少ない量な気がするです・・・

あとはニュートロのチキン味はちびとら共通でスキですが
・・・最近袋がでかすぎたり品切れが出て入手できなかったり;;

まだ試してないけど、カイテキさんのビューティーキャット〜の
「体重が気になる猫とシニア用」もどうか??
じょーやん食べられるものが見つかりますように。
Posted by ぴか at 2009年05月07日 03:22
監督さんのオシリ〜(〃▽〃)
ちょこっと上がったかかともいい感じ♪
とらちゃんはおサルに進化したんですねー
1ヶ月前生死の境をさまよったコには見えないです^^;
そろえたおテテの白さが、家猫になった証のようですね〜
しかし、すごいダンボール(笑)ストレス発散をかねたはみがき・・・?

スゴイもの=やんちゃひめさんのにくきうパンですか?!
いいなぁ〜!食べてみたい!!
ドンクでは毎年出てるんですかー
見た目にひっかかって購入してしまいました^^;
菓子パン好きなので美味しくいただきましたが
どちらかというと味より見た目重視のパンでしたー
(だから子供パンなのかと思った^^;)
Posted by koro at 2009年05月07日 12:41
koroさん、監督のおしりは見る角度によって
カタチが違う(シッポのせいもたぶんある)のですが
こういう角度の写真は載せたことがなかったかも。
だいすきなおしりです(変態

とらちゃんは、よくおサルに変身しています。
網に張り付いてウオーンアオーンします。
かと思ったら赤ちゃんみたいに鳴いて、すぐにゾウになったり
・・・とにかくすごい音量なんですが、全然声が枯れない^o^;
不思議だー。

鳴きまくりだからおなかも減るのかなあ。
退院直後よりは食べる量も減りましたが、食べる量が多いです。
の割りに体重はあんまり増えてなく。
まだ4.5キロにならない茶色です。

オテテ白くなりましたよToT
肉球もかなりきれいで、皮もすりむけたりしてません。

すごいものはですねえ、猫向けなモノでした〜
やんちゃひめさんの肉球パン、すごいんだけどヒト向け〜
ウヒヒ
ドンク、飯能にはないんだけどね。
毎年こどもの日周辺にカワイイパン出すというのは有名な話?だと思います。
やんちゃベーカリーのパンは、味重視なのぉ♪
Posted by ぴか at 2009年05月07日 14:10
きゃぁ〜この角度だと監督のお尻って尻尾がないみたいで
ミョーに色っぽく感じるのは私だけかしら?
プリプリ感が熟女のお尻を魅力的に見せてます〜!
とらちゃん元気そうなお猿だわ(笑)お見事!!
まだ完全じゃないのだろうけど、この姿は安心出来ますね。
ニャンズって突如として急降下で病気になったりするのを
友人宅のニャンズでも見てるんですが、原因は不明...。
悪い所があって体調を悪化させるのと違って
生死を彷徨うような重篤な状態になぜ陥ってしまうのか
本当に不思議でならないけど、そうさせる要因が
現代のニャンズの日常に隠れてるって事ですよね。
ヒトはそういう事にも目を配ってやらねば!ですよね。
早く以前のまったり状態に監督もとらちゃんも戻って
伸びやかに過ごして欲しいけど、急がず見守る事も大切ですね。
いつも耐えてくれる監督でさえ耐えきれないワオワオは
本人だって辛いんでしょうからね〜。
みんなでちょっとずつ我慢していい方向へ行けます様に!!
Posted by kaezzz at 2009年05月07日 18:50
ぴかさん・作業員さま 頑張ってますねー!
勿論監督はじめ、茶色マン・チロりんりん♪も^^


茶色マン・・芸術的な段ボール作品ですな^^v
尻尾が太・短いとこがうちの茶トさんと似てる〜^^
でも茶色マンは白ソックス?足袋?履いてるんやね!
茶色の色も少し薄い感じですわー。
ほんとに元気になって良かったです!!
一時はどうなる事か?!と心配で・・・・。

チロりん、ガラスのハート???
とっても繊細ですね。
きっと人間が心で思ってる事とは裏腹な事を口に出してると全て見抜くんじゃないかな?
それがとってもチロりんには敏感に感じるんじゃない?
口でどれだけ素晴らしい事言ってても、本当にそう思っているかどうか???違うかな?


監督♪
プリプリおちりを堪能させていただきました!!

あー一日中寝てたいーーー!
GWは全て予定と仕事でキュッキューでした;;
次の休みはいつかしらん??

Posted by はなちま at 2009年05月08日 00:50
忙しくて自分のブログアップするのが精一杯だったんだけど、久々にお邪魔してビックリ!!
とらちゃ〜〜〜ん。(T_T)
大変だったんですね。。。
おまけにチロ君まで。(T_T)(T_T)
ぴかさん、本当にお疲れ様です。
私の子育てなんて比べ物にならないくらい、ぴかさんのトコはもっと大変ですよね・・・。
でも、茶色ちゃんたちもなんとか暮らせているみたいでちょっと安心。
それにしても、とらちゃんってばパワフルだわ。^^;
Posted by 日本カモシカ at 2009年05月08日 01:29
kaezzzさん、ちびこさんは、色っぽいです^o^
ザルに入るだけで、おフロに入ってるみたいに見える位・笑
シッポが左右どっちかに寄っていると、真後ろから見たら
シッポがないみたいに見えますねー。
小さいカワイイおしりです。

茶色いサル・・・
今日も朝から絶好調です^o^;
鳴いて鳴いて、寮から出て室内をひととおりウロウロし
カンヅメ食べて、また鳴いて。甘えッコして、ちょっと寝て
・・・そして鳴くのだ〜
調子が悪いところがあるのも、今鳴いている原因のひとつには
あるのかなあ?????
どうなんだか・・・ほんとにわかりません。
でも危機的な不調からは完全に脱することができたのだから
サルでもゾウでもいいやというキブンです。

> 悪い所があって体調を悪化させるのと違って
> 生死を彷徨うような重篤な状態になぜ陥ってしまうのか

とらちゃんの場合は、外に出っぱなしでいたわけで
便の状態、食事量も把握できていなくって、
体調の管理が全くできていなかったと言っていいし
外出自由でほったらかしだったわけなので・・・
しかももともと骨皮状態での保護
その後も激ヤセと回復を繰り返していたわけだし・・・
脱肛しっぱなしだし・・・

具合を悪くする要素がありすぎて絞れなかった
というコトだったかと思います。
お友達の猫さんはどうだったのかな???
監督が急性腎不全になったときは、
やっぱり引き金はサカリだと思ってます。
ヒトとは比べ物にならないくらい、何かに夢中になってしまうというか
何をするにも真剣だから、疲れもすごいのかなあと思ってみたり。
・・・サカリの場合は本能だから真剣とかそういうものではないけど^o^;

ちびこさん、完全にリラックスできればいいのですが・・・
やっぱりおしっこがまんしてしまったり
深く眠れてなかったり、いろいろあります。
とらちゃんに対しては、できる限りの要求を呑んでますが
ぼくだけを見てくれないなんてーっバカバカーっ
っていうワガママもかなりあるので・笑
茶色、そこは我慢して慣れてくれーっ
Posted by ぴか at 2009年05月08日 12:25
はなちまさん、チャイロマンの作品・・・
更に進化し続けてますよー^o^
今日も快調にかじってます。
・・・彫刻家?
壁にも監督の芸術が^o^;
ダンボールは、こんなになると思ってなかったですが
ストレス発散になってるのかなー。
かじってるとき、けっこう音がしたりウーウー言ってたりしますが
その間はワオワオ鳴かないので、ちょっといいです。

とらちゃんのシッポね、ないんですよ。
ネコスキー先生も、
「これは・・・いつから・・・?」
という感じでした。

記事には書いてないのですが、作業員が
ながーい筒に向かって犬の唸り声を出し続けてると鳴きやむ・笑
ウチでは「ガオーさん」と呼ばれてて、
茶色がずっと鳴いてると
「ガオーさん来るよ!ガオーさん呼ぶよ!」となったり。
(しかし毎日数回、30分ずつとかうなりっぱなしで、
 ガオーさんの声が枯れてしまい現在はできずです^o^;)
ガオーさんが来るとベッドにひっこんでっちゃって、
そのまま眠ってしまいます。
まあ、静かなのは長いこと続かないし、やっぱり脅してるわけなので
そんなにガオーさんが出動するのもかわいそうだから
最近はあんまししてないんですけど・・・
(ただ、茶色はガオーさんと作業員は別人と思ってるらしいです・笑)

モトモト外で、散歩中の小型犬といっしょに遊んだりはしていたので
もしかしたら中型以上のワンコにシッポが食われたのかも?!
・・・何にしても、生後5〜6ヶ月で初めて会ったときには
すでに無かった(根元から切れている)ので、
コネコ時代に何かあったのだろうとは思うのですが。
茶ト君の中途半端な長さのシッポもカワイイですよねん。

> 一時はどうなる事か?!と心配で・・・・。

ほんとにいろいろ、ありがとうございました。
ある意味、はなちまさんの猫でもある茶色マン。
もっと太らせます^-^
体調の完全な回復やら、新生活への慣れまでは
まだかかるような気がしますが、最初としては上々???(でもないか^o^;
いいんだ、元気にココにいてくれているんだから。
ゆっくりでいいの〜。
いつもお世話になりっぱなしだけど、今回もいろいろありがとうございました。

チロ氏は・・・
図太いのか繊細なのか不思議なコです。
でもすごーくイイコなのは確かです。
チロりんくらいの見極めがワタシにもできたら・・・。
いや、鍛えてくれてるんかな。

ちびこさんのおしり
時々においをかいでいるワタシは変態・・・

GW、忙しかったですか。
みぽちゃんの不調、早く回復できるといいのですが。
病院ね、ほんと難しいですよね。
オメメの状態は悪化していかない感じなら
様子見てもいいのかな??心配ですよね・・・

みんなと一日ゴロゴロ
いつできるかなー。早い目にできるといいですね。
Posted by ぴか at 2009年05月08日 12:32
日本カモシカさん、人生の一大イベント
ひとんちなんて気にせず楽しまなきゃですよー
日々成長する子カモちゃん、どんどんかわいくなってますね!!
ネコズとの距離も縮んできているし〜
拝見しているんだけどコメントのこさず
ヒッソリうふふニヤニヤと見ています^-^
お体少しずつ良くなっていますか?
やっぱりまだまだまとまっては眠れないでしょうし
お体お大切に、子育て楽しんでくださいね。

ウチはウチで、いろいろありましたよ〜。
特に4月は怒涛のせわしなさでした。
あんまり眠ることもなく考えたり動いたり。
病院もずーっと坂道の片道10キロだから
毎日チャリで通うとけっこう大変でしたけど
とらちゃんも監督もチロもあれこれ頑張ってくれました。

だけど、みんな今は元気にウチにいてくれているから^-^
それだけでいいや、充分だよなって思います。

・・・にしても、人同士のイザコザとか
どうしても必要なことを必要な人に理解してもらえないこととか
理不尽な妨害とか、そういうことが一番疲れる気がします。
そのことで気持ちが折れそうに何度も^o^;

言葉を通じて理解しあえるはずの人間同士って
なーんでこんなに理解が難しいのか。
なーんでこんなにうまくいかんのか。
引っ越したいですー。

茶色と茶色、なんとかなってきたかな・・・
まだまだですが、ふたりの体調が悪いほうには向いていないから
きっとこれから先はゆるやかでも良いほうに向くはずだと信じて
のんびりでもちょっとずつでもうまくいくといいなあと思ってます。
・・・カモシカ家の「先住」さん預かりのときよりきっと楽です??^o^

とらちゃんのパワーすごいですー。
ちょっと分けてほしいくらい^o^
Posted by ぴか at 2009年05月08日 12:34
監督ととらちゃんは、プチ尻尾仲間だったんですね〜(笑)
少しずつでも、落ち着いてきてるのかな〜、とらちゃん(;^_^A
でもチンパン君になるのは〜(≧▽≦)ぶはっ

ダンボール、かじりますよねー(>_<)
家もケージ暮らしさせてる時、トイレの砂飛び散り防止に入れるダンボール、届くところは全部齧った子も居た(笑)
八つ当たりにちょうど良いのかも?(^▽^;)

半年かからず、とらちゃんが家猫生活に馴染みまくってくれますように〜♪(^人^)
Posted by きのぴた at 2009年05月08日 20:49
きのぴたさん、そうそう茶色と茶色はプチ尻尾仲間です^o^
監督のほうが長い・笑

とらちゃん、ものすごくちょっとずつ落ち着いている・・・ような・・・そうでないような^o^;
チンパンは1日10回くらいはしますよ。
チンパン状態のときに、カリカリやニボシを
網の外側から出してみると
ほんとに動物園みたいですが、食べます^o^
こんな状況でも楽しまなくてはとアレコレ思いついたことをしてみるのですが
・・・けっこうおもしろいかも(プッ

たくさんの方がきっとこんなふうに頑張ってるんだろうなーと思うと
(先日も、お客さまに「ウチは1年かかったよー」と励まされました。)
頑張らなくっちゃなあと思います。
半年かからなかったらもっといいけど・・・
まずは元気回復していてくれるだけでも有難いし、ウレシイです。

>トイレの砂飛び散り防止に入れるダンボール、届くところは全部齧った子も居た(笑)
八つ当たりにちょうど良いのかも?(^▽^;)

そうなんですかー。
ワタシ、かじるのってはじめて見ました!
ビックリしたー。ギョっとしたー!

確かにかじってるときは八つ当たりしてるみたいです。
歯もきれいになっていそうだし、ダンボールは細かくなって捨てやすくなるし
すごくいいかもです??
・・・ただ、茶色寮の中はすぐ汚れます^o^

クッキーおいしかったですー
Posted by ぴか at 2009年05月08日 22:38
ぴかさん、ぴかさんがトラちゃんを大事にしているのはわかりますが、ブログの中で、飼い主さんを批判するようなことを書くのはあまり良くないのではないですか。
そもそも、飼い主さんは、ぴかさんがブログの中で暗に表現しているようなひどい飼い主ではないですよね。
ぴかさんの書き方に反応して、コメント欄のほうでも、まるで飼い主さんがトラちゃんを虐待しているかのようなニュアンスで話が進んでいますが、とても違和感を感じます。

もともと、トラが道端で弱っているところを放っておけず家に連れて帰り、病院にもつれていき、熱心に看病した飼い主さんですよね。
飼い主さんの家ではほかにも何匹か猫を飼っていますが、どれも、捨てられているのを放っておけず連れてきた猫たちです。飼い主さん夫婦は猫の好きなやさしい方たちです。

猫の飼い方という点に関して、あなたは家に閉じ込め、病気にならないようにケアし、なるべく寿命をのばすのがベストと考えていらっしゃいます。
飼い主さんはそれとは少し違い、猫は外に出して飼うタイプです。猫は外に出て自由にすごすのが猫の生き方としてふさわしく、病気になったり、あるときはけがをしても、ある程度は仕方がない、それが寿命をまっとうするということだと考えているのではないでしょうか。

とはいえ、飼い主さんもあからさまな大けがや、完全に病気とわかる状態のときは飼い猫をちゃんと病院に連れて行ってます。完全にいつも、「治療を望まない」なんて言ってませんよね。

それはぴかさんもよくわかっているはずです。

猫の飼い方という点で、どちらが正しいとはいえないと思います。あなたにはあなたの飼い方があるでしょう。

ですが、飼い主さんが別にあからさまに猫を虐待しているわけでも、餌をあげていないわけでもないのに、(一部に餌をあげていないかのような表現がありますが、そんなことないではないですか?ちゃんといろいろな餌を用意してありますよね)
つまり、よその家の飼い猫なのに、勝手に他の飼い主を探そうとしたりするのは目に余ります。
飼い主さんは優しい方なので、あなたに強く言えないだけでしょう。なんでも自分のやり方だけが正しいと思うのはおかしくないですか。

そもそもあなたは、自分が飼い主さんの*****************立場だということも少しはわきまえたほうがいいのではないですか。
Posted by hannou at 2009年05月09日 10:51
ぴかさん、あなたが猫を飼う上で室内飼いがもっとも適切だと思う理由はなんですか?
あなたの考えを非難するとか中傷するとかいうつもりではないのです。
ただ、私の考えとは違うので、同じ猫を好きな人間として素朴に疑問なので教えてください。
外に出すと、事故にあったり病気になるリスクが高まるからですか?
確かに、外に出すとリスクは大きいと思います。
しかし、家の中にずっといて、生きながらえることは猫にとって幸せなのでしょうか。
幸せという言葉はあまりに人間的感覚過ぎるとして、猫として自然な姿といえるのでしょうか?と疑問に感じるのです。
都会で飼っていてどうしても外に出せないなど、もちろんいろいろな事情があるとは思います。
しかし、田舎の一軒家でまわりの住民も放し飼いの猫に対して十分理解があるという条件が整っている中では私は猫はやはり外に出してあげたいと思うのです。
それでもし、けがや病気になったとしても、それが生きるということではないですか?
ぴかさんは子供が事故にあうかもしれないから、と心配して一生自分の子供を家の中に監禁することはおかしいと思いませんか?
猫であればそれでいいとおもうのはどうしてなのですか?
本当にこの点に関してぴかさんの考えを聞きたいです。
トラちゃんが外に出たい出たいと鳴きつづけているのを無視して、そばにいてほしいんだとかいう解釈をつけているようですが、明らかに外に出たくて鳴いているのではないですか。
子供のころから家の中で育った猫ならともかく、外に出る自由を知っている猫の自由を奪うのは、牢屋に閉じ込めているのと同じ苦しみを猫に与えているとは考えませんか?
どうしても、読んでいてトラちゃんがかわいそうでなりません。猫を擬人化しているようなところがありますが、あくまで猫は猫です。
外に出たいという単純な理由で鳴いているのだと思うのです。
外に出たいと苦しみながらも、病気にはならず、長生きする。それが本当に猫の幸せだと思うなら、その理由をどうか教えてください。
Posted by hannou at 2009年05月09日 16:12
hannnouさん、
猫の飼養・猫と暮らすことへの考え方について
一般的にどうか、自分はどう思うかについて書いたとしても
関わりのない個人を否定したことは無いと思いますし
ましてや誹謗中傷することはありません。
また、それぞれについて正しいか悪いかということを書いた記憶はありません。

今回「飼い主さん」とのことを書きましたのは
とらちゃんの病状や治療について書くにあたって
触れなければならないことであり、それ以前は伏せていました。

伏せることによってアチコチ不自然な表現になっていますが。
今回も、全部について触れているわけではありません。

> 猫の飼い方という点に関して、あなたは家に閉じ込め、病気にならないようにケアし、なるべく寿命をのばすのがベストと考えていらっしゃいます。

> なんでも自分のやり方だけが正しいと思うのはおかしくないですか。

猫の「飼い方」について、おっしゃるように考えてはいません。
今まで私が書いてきた内容と違う受け取り方をされているようです。
自分のやり方だけが正しいと思っていないですし、
そう書いたことも無いと思います。
また、「自分のやり方」も1つではありません。

そして、自分の猫だったら何でもしていいということではありませんが
とらちゃんは現在、ウチの猫です。

ひとつひとつ指摘するまでもなく、あらゆることを
華麗に誤解されているようです。
なるべく伝わりやすく書いているつもりで、どうやったら
こんなに違う受け取り方をされるのか愕然としています。

> そもそもあなたは、自分が*****************立場だということも少しはわきまえたほうがいいのではないですか。

「飼い主さん」の品性を貶めるコメントではないでしょうか。
「飼い主さん」のお知り合いの書くこととは思えません。

私の主観だけでこのブログを書いていることで、
不快なお気持ちにさせてしまったのは申し訳ありません。

しかし我が家の生活と日常を脅かすことが目的だから
アンフェアなコメントを書き、HNも
「hannnou」なのだろうと受け取りました。
あなたはひとつの家族を壊しかねないことをしています。

あれこれ公開している人間に対して、「知っていますよ」と
脅しながら、ご自分のことを明かさないのでは
これ以上のお話はできません。
どうしてもとおっしゃるのなら、
まずはご自分の素性をメールででもお知らせください。
Posted by ぴか at 2009年05月10日 21:27
トラちゃんが現在あなたの猫だという認識がわからないです。
飼い主さんとは話し合ったのですか?
飼い主さんは納得しているのですか?
あなたが、自分のやりかたを正しいと主張していると感じたのは、飼い主さんの病院に猫を連れていくかどうかに関する決定に、それだけ反発するからです。
自分のやり方だけが正しい、とは確かに記事の中でその通りには書いていません。
しかし、飼い主さんのところにいると、トラがかわいそうだと言ってこうして今トラちゃんを自分の猫だと主張し始めています。
それは、自分のやり方だけが正しく、飼い主さんのやり方はトラにとって「かわいそう」なものであると、根拠もなく主張することと同じです。

あなたは、飼い主さんの品性を私が貶めるといいますが、おかしいですね。
この記事の中、コメント欄の中で、飼い主さんに対し、おかしな人だのキのつく人だのと呼ぶことは品性を貶めることにはならないですか?
Posted by hannou at 2009年05月11日 17:57
それから、あなたにもし、飼い主さんを貶める気持ちがなかったのだとしても、あなた自身も言っているように、飼い主さんについて触れる際、全部について触れていないですよね。
もちろん、それは当然です。
ブログというたくさんの人間が見るものですから。
しかし、触れている部分にあまりに偏りがあり、どう考えてもこのブログを読んだ人が飼い主さんを「ひどいひと」だという風に受け取れてしまうニュアンスになっているのが問題なのです。
知らない人が読むのだからそれはいいのですか?
読んだ人が飼い主さんをどう思っているかはコメント欄などの反応からわかりますよね。
それがあまりにも目に余るのです。
コメントを書いている方たちには罪はないですよね。
ぴかさんの記事の書き方から誤解をしているだけです。
ただ、あなたも同調し、飼い主に対してひどいことを言っていますよね。
そういうのは本当に悪いと思わないのですか?

あなたが本当に悪気がないのでしたら、特にこれ以上言うことはありません。
Posted by hannou at 2009年05月11日 18:08
ちなみに、ぴかさんがブログで書いているからこそ、こちらもブログ上で発言しているのです。
あなたの日常を脅かすことが目的でないからこそ、こうしてブログ上で言っているのです。
私はあなたの日常を脅かすことに興味はありませんが、飼い主さんに対してあなたがひどいことを書くことは目に余ります。

もし、こちらに素性を名乗るように要求するのであれば、それでもかまいませんが、それならば、きっちりと話し合うことになります。
飼い主さんにもこのブログのことを話し、見てもらった上で話し合いになると思いますが、それであなたは大丈夫ですか?
Posted by hannou at 2009年05月11日 20:17
hannnouさんの2009年05月09日 10:51のコメントに書き込まれた
「飼い主さん」個人が特定できる情報を*に置き換えました。
Posted by ぴか at 2009年05月12日 12:52
はじめまして、こちらのサイト様
をいつもよませていただいている
者です。豊富なレビュー記事は
大変参考になります。
いつも携帯でこっそりみているの
でコメントするつもりはなかった
のですが
すみません初書き込みいたします。

hannouさんのコメントに感じた
ことなんですが、話し合いとか以
前に挨拶や礼儀に欠けてるかな
と、途中に憶測で書いてるような
感じもしますし、早とちりみたい
でまともに読めない感じです。

表現方法の善悪とか、なんだ
かそれ以前で感情的で大人気
ないかんじが
して、もうすこし落ち着いて整理
して書いてあればいいのにと。

脅しっぽいところもみっともない
痛々しい印象です。
ふつう、こんなヒステリーみたい
な発言だと相手に伝わらないし
伝えたいなら両者ともに
落ち着いたほうが
いいかなとおもいます。
すみません
いきなりの書き込みで
えらそうに言ってしまいました、
おゆるしください。



Posted by kitamina at 2009年05月12日 16:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。