ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年01月26日

真夜中、いいえ朝のヒモ。仕事・猫・生活。

ちび監督は遊びたくなると、必ず人間にアピールします。
ヒモの置いてあるところで待ってたり、呼びに来たり。無視するとだんだんお〜っきな声に
なるし暴れるしで、何かしている最中でも人間はすぐさま言いつけに従います。ハイ。

そう、彼女がいつも満足していてくれないと、仕事も生活も成立しないんです。
そして、彼女がいてくれるからこそ成立する仕事と生活なの。

仕事・猫・生活が、どれをとっても大切でどれかがうまくいかないと
どれもが成立しない、3つの私の世界。3つだけどひとつ。ひとつで3つ。うーん。

ひとりで遊ぶことを知らない、監督です。人間がヒモ係りしてくれないとつまんないんだよね。
ま、監督だから人を使うのは慣れてるんですが。
さっきも私を呼びに来て・・・、アトリエにあった台車にヒモを隠して遊びました。
それから、火がついちゃってたいへん。
えっと、朝4時デス・・・まだ起きてたからいいんだけど。
寝ないと!!今日は特別大事な仕事があるっ。

朝のひも
台車の下に手を突っ込んで・・・ヒモ取れたかな?めっさ動くので、写真は難しい〜。

ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 猫ブログへ


ラベル:ちび監督 ヒモ
posted by ぴか at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。