ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年02月27日

ヒルズHill'sプリスクリプション・ダイエットa/d缶を試食してみた。

ちび監督用ではない(腎不全用ではない)のですが、
友人が保護した猫さん用に病院でいただいてきた
ヒルズ・プリスクリプション・ダイエット・a/d缶です。
保護主さんは昼間、スタジオアルテは夜中から朝まで、
としばらくの間は交代でその猫さんの様子をみたり
お食事のお世話をすることにしたので試食の機会がありました。

骨格標本が皮をかぶったような状態で、倒れているところを
お散歩中の友人に発見されました。
亡くなっている猫がいる、埋めてあげようと近寄ったというくらい
ぼろぼろでした。
抱き上げると少し動いたから、暖かかったから、あわてて病院へ。
脱水・栄養不良・尻尾の切断・脱肛など、過酷な状況でした。
2時間ほど丁寧に診察と診療され、いただいてきたa/d缶。

ad
ad1

ヒルズのホームページには、
衰弱時、術後には高蛋白質、高カロリーの食事により
体重の減少を防止し、 免疫機能を補助するのに役立ちます。
とありました。
急性腎不全をやって、腎臓の弱いちび監督には毒のような食べ物です。

ad2

中身はトロリとまろやかなパテで、食べると舌にツブツブが少し残ります。
確かに脂肪感があるような。においはきつくないです。
なかなか、おいしいよ。
やわらかいパテだから、消化・吸収も良さそうだ。

ad3

保護されたトラさん(とら柄だから・・・拾ってすぐ病院に連れて行き、
名前を聞かれて
じゃ、とらさん。となってしまったらしいです)
ありえないほど食べます。交代で24時間体制、
3時間おきに8回の食事を出しますが
1回の食事でちび監督の1日分か、それ以上の量のウエットを食べます。
1日に、ちび監督の8日分の量のウエット!!
ちび監督はカリカリも相当量食べているので、
総合して考えても4日分か5日分を1日に食べてると思います。

ad4

a/d缶が1回で1/3缶以上無くなります。
私はいつもちょびちょびの量のごはんしか作っていないので、
唖然としつつ嬉しいような悲しいような複雑な気持ちです。
たくさん食べて、必死に回復しようとしてくれるのは嬉しいのだけれど、
このぼろぼろの姿になるまでの過程を思うと悲しくて仕方ありません。

トラさんが、猫の食事の嗜好に関連して、私に教えてくれたことがあります。
骨と皮の状態、誰がどこから見ても緊急事態なその状態でも、
猫はごはんを選り好みする、ということです。

a/dを病院でいただいたものだから、しばらくa/dばっかしあげていたら
食べないの。
もしや!!と思って
たまめいとさんオリジナルの、厳選鶏シチュー宮崎産・ササミベース
(試食レビューへ)を混ぜてみたら大変な勢いで飛びかかってきました。
便が出にくい・おしりが痛そうなのと、少しでも
消化・吸収の良いものをと思い鶏シチューはたくさんは
あげませんでしたが、そのあとの食事には、ちび監督に不評だった
ニュートロ・cc・ポーチ・レバー&チキン(試食レビューへ)をあげてみた。何度も勧めてみるのだけど、
トラさんは「う〜ん、う〜ん、」と悩んでいるばかりで食べなかった。
間髪を置かず、
カリフォルニア・ナチュラルのチキン&ライス缶(試食レビューへ)を
開けると飛びついちゃう。1缶食べきっちゃう勢い。

極限状態にあっても、猫さんは食べたい!と思わないと食べないようです。
おいしい!って大事だなあと思います。
喜んで自分からどんどん食べると体もどんどん回復していくように思います。

体にも、味もおいしい工夫、人間ががんばんなくっちゃ!と気合が入ります。
今日はトラさんのために、カリフォルニアナチュラルのチキン&ライス缶、
大量に注文。
好みが少しわかったので、他にも少し注文しときました。
働かなくちゃ・・・

他にも処方食・療法食の試食レビューいっぱいのちびシック・処方食コーナー
ちび監督のホームページにも、猫えさレビューがあります。

ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 猫ブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。