ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年04月11日

ぷりぷり、とらさん/にせものフード

もう元気満開、お顔もまんまる、筋肉もついてきた、とらさんです。
先日の血液検査もシロ、去勢手術も終わり、膿瘍の傷も治りつつあって
遊びたくていつもうずうずしてます。力も強く、体重も激増中。

周りの人間は、彼が猫!!ってかんじになれたことが嬉しいのです。
保護主さんが保護したときは、棒切れみたいで顔もわからないような
しかも死んでると勘違いされたくらいだったのだから・・・。
猫になってくれて、ウレシイ。

まだ夜中にちょこっと保護主さん宅におじゃまして夜な夜な
ねずみ特訓をさせてもらっています。
モフモフのねずみを追いかけて、50cmくらいはジャンプもするし
日に日にモフモフが小さくなっています。とらさんの元気と比例して
モフモフはちぎれて小さく・・・うふうふ。あたらしいの、作らなくっちゃ。

仔猫のうちに過酷な経験をしたのに、人が好きで仕方の無いとらさん。
トイレを掃除したり、ごはんのお世話をしている間もず〜っと甘えています。
失礼なことに、私のお腹をふみふみしたり。。。
かわいいから許してやるが。

ぶれぶれですが、とらさんの顔出し。
よく動くからぜんぜん撮れない。
近寄るとカメラのストラップにじゃれてしまうし・・・。
実物はもっと、すっごくかわいいのにな。かわいいの撮れたら
またアップします〜

とらちゃ〜ん。

テレビがない生活のかわりに、いつもチェックしている
ビデオニュースドットコムで、食品添加物の会社のセールスを過去にしていた方のインタビュー
をやっていました。ずらっと並んだ食品添加物をちょちょいと選んで、
その場で魔法のようにイクラやジュース、コーヒーフレッシュなんかを
作ったり、コンビニ弁当の材料表示から、本当に使われている材料や、どこに
どんな添加物を使っているかを当てたりしていて、とても興味深かった。

話の大体の内容は、

○普通に、もともとの作り方で作った食品は手間もかかるし、材料も
 ちゃんとしたものを使えばコスト高になってとても商売にならない。
○安く・簡単に・おいしいものを、しかも手間を掛けずに食べたい消費者が
 たくさんいるのだから、その夢を叶えるため魔法の粉、添加物が次々登場。
 魔法の粉の力で、本来の作り方や材料とは関係の無い材料・作り方で
 できた、にせもの食品がたくさん出来上がっている。
 安価な材料で消費者の満足するものを安価に提供でき、メーカーも
 消費者も、添加物の恩恵にあずかっている。
○知らずににせもの食品を食べ続けていると、添加物で舌が馬鹿になる、
 どれだけの添加物を口にしているかわからない、添加物の安全性はいまだ
 不明、などでした。

その中でちょこっと、”人間の食べ物でこんなわけだから、
ペットフードはやり放題。”とかなんとか言ってました。
どうにもなんない大豆カスとかそういうものが、魔法で肉になっちゃうのだ。
う〜む、やっぱりな・・・。
カ○カンビーフの肉っぽい塊は、やっぱり肉ではなくて、
うそっこ肉だったのだな。安いものには注意しなくちゃ。
「食べてくれるものが良いフード」という考えだったのを、
「食べてくれるものをあげるけど、なるべく良いフードの味に慣れてもらう」

という方向にしてきたところで、ちび監督もだんだん、ダイスキだった
カ○カンやミ○などのウエットは嫌がるようになってきました。
においや味がわざとらしいというか、本物以上というか。
本物の肉や魚を越えたにおいや味が、あるもんね。
ちび監督、舌がもどってきたのかな。
とにかく、へんなものはできるだけあげたくないナア。
みなさんも、安すぎるフード、注意してみてね。
高すぎるのもナンだけど・・・。

  追記:2008年
   現在、世話人はうそっこ肉・激烈歓迎中。
   安いものも、大歓迎。
   考え方は、この記事を書いた頃からはかなり変わっています。
   監督は・・・
   高いのも、お安いのも
   食べるのは食べるし、食べないのは食べないし^o^;
   キブンもあるし、体調で食べるものも変わるようです。
   かるかんもミオも、今は食べるときもあるし
   食べないときもあります。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログへ


posted by ぴか at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉお〜!
とらさん!?
お目目爛々!元気そうですねー。
よかったー。
この子がそんなに弱っていたなんて信じられませんね(^^)
どんな経験をしたのか…。想像すると怒りと悲しみで血圧上がりますが…元気そうでうれしーです。
うちのおでぶのじょーやんもゴミ集積所に固く結んだコンビニ袋の中にいたんですよ。
ガリガリでした。
トラさん太り過ぎないようにね〜(^^)
Posted by おかる at 2006年04月13日 23:46
じょーやんさん・・・
そんな過去があったのですね。
袋をかたく結ぶだなんて、オソロシイ!
ごみじゃないんだぞ(怒)。
そういうことをする人はどんな鬼かとも思うのですが、その辺にいる普通の人なんでしょうか。
平然とどこかで生きているのでしょうか。信じられないです。
人間としてクズだ〜!アンタがコンビニ袋に入れと言いたい。(でかすぎて無理か。)

さっきとらさんに会ってきましたが、モフモフのねずみが彼の元気と比例して小さくなって。
今日ほぼ全壊しました。全壊=全快ってことで、嬉しい限りです。
はじめて会ったときは猫でなくって毛皮のついた棒だったもの・・・。

じょーやんさん、ダイエットがんばれ〜。
Posted by ぴか at 2006年04月14日 04:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。