ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2011年04月07日

東京都水道局のサイトトップページが

2011年4月6日、23:51:12 撮った

東京と水道局のトップページ・スクリーンショットです。

 

2011y04m06d_235112531

 

水の汲み置きを推奨しています。

http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/index.html

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。猫めしを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。

ブログランキング参加中

●現在コメント、受付のみしております。

お返事できなくて申し訳ありません。

posted by ぴか at 00:01| Comment(1) | 猫監督と世話人の雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 私の愛猫、十五歳の雉とら猫の「とら」が慢性腎臓疾患の宣告を受けまして、療養食を給餌しなければならないことになりましたが、「とら」は完全拒否。 困惑しておりまして、美食家の「とら」がうけつける療養食を探して、あちらこちらを彷徨い辿りつきました。
 お書きになっている記事が、総じて明るいのが何よりです。 私は、一時は、泣くだけでした。 幸いにも、未だ病気の初期乃至中期で、今すぐお星様になる訳でありません。 それに、他に、先住猫の「とら」以外に訳ありの保護猫が四頭おります。 手に余るので引き取りを複数のNPOにも照会しましたが、現実は厳しいです。 今は空きスペース待ちの状態ですが、悲観的な現状ですので、最悪は、私の死後に安楽死です。
 先住猫の世話が充分に出来ないと、何にもなりませんが、だと言って見捨てることは出来ません。猫の保護をしている者の陥る矛盾です。
 腎臓病は長期の療養が必要とのことで、覚悟しました。 本当に「長期」であって欲しいのですが。 「とら」のためなら何でもする積りです。 NPOにも私の死後に猫達の世話をしていただけるのであれば、土地家屋・少しばかりの預金等全部を寄付する積りですと申し上げているのですが、何しろ貧乏人が全財産と言ってもしれていますので。

 
Posted by とら猫イーチ at 2011年10月01日 13:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。