ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2006年09月30日

アニモンダ・ラフィーネ・プティ・肉と魚を試食〜!!

ドイツ・アニモンダ社正規輸入代理店の
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda・ラフィーネ・プティ・肉と魚です。
ラフィーネ・プティ・コゲコゲ3兄弟の、青いリボンの子。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


【原材料】
肉類、魚類(サーモン、あんこう他)油脂類、ミネラル、
野菜、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白 10.5%
粗脂肪 6.8%
粗繊維 0.5%
粗灰分 1.8%
水分  79.5%

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


ドイツ語表記を解読すると、

【原材料】
肉・肉副産物、魚・魚副産物(高貴な魚?4%以上:鮭とアンコウ)、
植物油と動物性油脂、ミネラル、野菜副産物

となりました。
鮭とあんこうは高貴な魚?という括りなのかな。
ドイツ語でedelfischとあって・・・間違ってるかな?

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


ラフィーネプチの、かわいい3兄弟を見て、
開封するのがもったいなくって
しばらく並べて飾っておこうかと思ってたんですが、
やっぱり食べてみないと納得がいかないので、早速開けました。
アンコウって!!あ〜、監督の頭が光ったらどうしよう。
それもカワイイなあ・・・などと、アホな妄想をしつつフタをめくる。


アラ、マア!!すっごくいいにおい。
1.5メートル先からもいいにおいなんです〜
なんかこんなにおいの料理がなかったかしら・・・と
思い出せずに悩む。
う〜ん・・・とやっていると、早速監督登場。早っ!

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


世話人でも1.5メートル先でいいにおいなので、
監督の鼻の性能からいくとどうなんでしょうね。
けっこう遠くから、まっすぐやってきました。
ラフィーネプチのフタを床に置くと、
わあ〜〜♪と、ペロペロしてます。
撮影の間中、ソワソワしてウロウロしてました。ごめんね、あと5分。
においは、鮭の料理っぽいにおいです。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


開封したものは、ネコ型ではなかった(笑)
ツヤッツヤの表面。
キメが細かいナア〜。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


汁気があって、「ムース」と言っても過言ではないほど、やわらか。
でも気泡は入ってない。
硬さと質感は「すっごく水っぽい水羊羹」みたいな感じ。
ナイフで切ってみると、小さい肉の塊や内臓肉が見える。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


香りでおいしさは想像できたのですが、食べてみないと。
監督のウラメシそうな視線を尻目に、ひと口!!

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


うお〜〜〜
これはすごいですっ。想像以上です・・・
今まで食べたアニモンダの中では一番品が良い味かも。
私の好みなだけかもしれないのだけど。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


鮭らしきふわっとした香り。アンコウかどうかはわからないけど、
コテっとした奥深い香り。アニモンダ特有かもしれない、
パン様の香りもあり。
何の肉だろう?濃い、肉の味。時折出てくる塊の肉から出る、
こっくりとした味。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


ああ・・・口の中に広がるシアワセ。
なんだよぉ〜、これ、ねこえさかい?!
口の中で全体が溶けていくようです。豊かな風味だけが残る。
生臭み、全く感じず。塩味も感じず。
でも、味は濃い。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


初回、ちび監督にはお湯を混ぜてお出しした。
お湯を入れて混ぜると簡単に、かためのポタージュ状になった。
やばいくらいの勢いで召し上がる監督。
「いつも監督してくれて、ありがとうね。」
監督に、世話人の気持ち伝わったかしら。
次の日、冷凍したものを2回もお出ししましたが
(水を加え、人肌にあたためたもの)
やっぱり反応は変わらず。相当気に入った様子です。
ちび監督、こんなに食べるのは珍しい。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


母上にも。
「母上〜!いつもごろんごろんしてくれるご褒美です〜」
「おう、ご苦労ご苦労」
目を細める母上。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


「食べる」ではなく「愛でる」感じでゆっくり、
丁寧に味わっていました。
幸せそうな母上。ぐれちゃんって、食べるのが何より好きだもんね。
ピカピカのお皿。うふふ。
私のキモチ、母上に受け取ってもらえたかしらん。

プティ・肉と魚

この写真は転載自由です


これ、このままあげるのもいいんだろうけど、
私としてはお湯やお水を入れても全然味が薄く感じなかったので、
水分を加えるのもおすすめ。
ほんのり温めると、香りが立って
猫さんが鼻をヒクヒクすること間違いなし。

かわいいだけじゃなく、味もすごかった〜

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。とらぽちっと


この記事へのコメント
うわ〜、そんなに美味しいんだ。
特別な日のご褒美だっけ、なるほどね。
食が落ちた時の景気付けにもなりそう。
とらちょにはその違いがわかるかな〜。^^
届くのが楽しみです。

仔猫モニターさん。
違いのわかる仔猫さん、よろしく〜。
とらちょはガツガツ食べただけ。 ごめんなさいね。
Posted by ゆゆ at 2006年09月30日 23:36
ゆゆさん〜
これ人間が普通においしく食べられるよ。
白ワイン・・・欲しいけど。
監督にあげる前にスプーンでぐるぐる混ぜたあとのスプーンとか、温めたコイツの温度を確認するのにぺろっとなめるんだけど、それがまた楽しい^^

監督に、今日も1回あげたの、ご褒美♪
やっぱり食べ方は変わらなくって、すごくおいしいみたい。

>食が落ちた時の景気付けにもなりそう。
そうそう、そんなのにもピッタリだと思います。
いつもでは飽きるだろうし、脂肪分も高めなのでやっぱりたまにがいいのでしょうけれど、腎不全の子や老猫さんには良いかもね。水で延ばすと尚良し、です。

とらちょ喜ぶといいねえ。
ティキさんも★
Yさんも喜んでくださるかな〜

仔猫モニターさんの応募が実はまだゼロ件だったり・・・あれれ。
いまなら抽選じゃなくてもれなく送付になるかも〜^^;

>とらちょはガツガツ食べただけ。
ゆゆさんも、試食レビューありがとうございました。私の味覚もフィーリングだからアヤシイので・・・
助かりましたよ〜

とらちょ、でもちゃんと好き嫌いあるんだよね。
ちょっとイヤダナアっていうのは、首を振って飛ばすんでしたっけ。
ケナゲでかわいいね。
Posted by ぴか at 2006年09月30日 23:57
新商品のコレ!注文してみたですぅ^^
ちょっと飾っておくかな(笑)
お魚主流のmomoやんがどう反応するか・・ワクワク((О(=^‥^=)О))
うっとこに仔猫ちがおったら即っ!!応募出来たのになぁ〜♪(笑)

Posted by やんちゃひめ at 2006年10月01日 17:10
やんちゃひめさ〜ん
うふふ、コレおいしいです。
監督におんなじの3日連チャンであげたけど食べ方かわらず。
そういうのは珍しいので嬉しい〜♪
まだ他のはあけてないんですが・・・
青いリボンの子はお魚のにおいなのでmomoちゃんにいいかもです〜

仔猫飼ってる方は、このブログにはきていただいてないらしい(爆)
う〜ん、チョト寂しい^^;
Posted by ぴか at 2006年10月01日 17:31
ぴかさん
こんばんは〜
なんだかとってもとっても美味しそう〜♪
ポチっと行こうかどうしようか・・・
送料で悩んでみたり・・・
でもおいしいんだろうなぁ〜☆☆☆☆☆

私は頂いてしまったので、お友達に紹介してみてもいいですか?仔猫用
Posted by megmeg at 2006年10月01日 22:09
megmegさ〜ん

まりあちゃんの絵!
よく似ていますね。
10月の展覧会は猫さん大集合でステキな展覧会になるんでしょうね。うふ〜

フード、これだけ買おうと思うと、送料高いですよね。ああ、5000円の壁・・・
送料考えると銀座店へ行ってしまったほうが?!と考えてしまいますね。

お友達に紹介くださるのん?
お、お願いします・・・

Posted by ぴか at 2006年10月02日 02:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。