ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2007年01月30日

チャオとりささみ&キングサーモン(天然)缶

ゆーとぴあさんにて購入した、
チャオとりささみ&キングサーモン(天然)缶です。

とりささみとキングサーモン

とりささみとキングサーモン

【原材料】
鶏肉(ささみ)、キングサーモン、ゼリー、ビタミンE、緑茶エキス

とりささみとキングサーモン

【成分】
粗たんぱく質12.0%以上
粗脂肪 0.5%以上
粗繊維 0.1%以下
粗灰分 1.5%以下
水分 85.0%以下

とりささみとキングサーモン

ベースのチャオのとりささみの味は同じっぽいけど、サーモンの味が
ちゃんとあります。おいしいかも〜
しゃけの身も同じくチャオのカニカマ缶と同レベルの量が
入ってるみたいに感じました。
こ・れ・は、監督イケルんでは???

とりささみとキングサーモン

と思いましたが、初回相当嗅ぎまわすも大した量は食べず。
ただ、そのときかなりおいしそうに食べたように見えました。
が、その後はサッパリと・・・
私はおいしいと思ったんだけどなあ。

とりささみとキングサーモン

キングサーモン(天然)という文字が気になったので
ちょこっと検索してみたら、キングサーモンって大きなものでは
体長が2m、体重は60kgを超えるものも存在するのだそうです〜
でかっ。
ちなみに、国産は少ないそうで日本国内で流通しているものは
アラスカ、ロシアなどからの輸入が多いのだとか。
北海道で捕れたものは、寿司ネタになるんだろうな。
多分、猫缶にいきわたるほど国産キングサーモンの漁獲量は
多くないと思うので、ロシアかアメリカのものなんだろうな。
または、ロシアに帰るサーモンを、途中で捕って北海道の港に揚げると
国産になるらしいのでそういうことなのかな。
チャオって、「国産」って大きく書いているけど、
缶詰自体の加工が国内なら材料が全て輸入でも国産になるわけだから・・・
その辺、どうなんでしょう。

↓超でっかいキングサーモンの写真アリ。
wikipedia キングサーモン

とりあえずこの缶はおいしい目でした〜(私には^^;)

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


ラベル:いなば
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。