ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2007年02月08日

昨日は監督とロングドライブ^0^/

・・・というような楽しげなものではなく^^;
車を借りて病院に行ってきました。
ちょっと遠いけど、評判の良い病院。

といっても、監督の体調が悪いというわけではなく。
例のサカリで春でセイシュンのお祭りが来たからなのでした。
写真は全部、昨日のちび監督。

疲れて倒れる。

避妊手術は生後6ヶ月で済んでいる。
でも、呼んでもいないのに祭りはやってくる。
去年、再手術を決意した世話人。
だって、猫さんの祭りは一生来るらしい。

眠。

それまでは、人間が24時間体制でケアすれば
なんとかなるかも、と思っていた。
監督に全身麻酔をするのも怖かったし
もしや内臓という内臓をひっくり返しての、負担の大きい
手術になるのかも・・・という怖さ。
一度おなかを開けているのに、また開けるのもかわいそうだった。

でも・・・
コロンコロンしてクネクネしている監督はかわいいけど、
一日中声を振り絞りひっきりなしにウロウロし、時折パタンと
倒れこむように眠るちび監督を見ているの、つらい。声なんか枯れちゃって。
疲れ果ててその後、体調を崩すことも心配。
実際、2年連続で重大な体調不良を起こしている。
それから世話人もアトリエ作業員も、監督の祭りごとに具合が悪くなる。
10年後も祭りに付き合えるのか不安になってきた。

眠りは浅く、時々手足がピクピクするです。

そして、去年。
2007年、あったかくなって・・・
多分2007年5月下旬から6月初旬に来るお祭りの前に
避妊再手術をしようと決めた〜っ。やるしかない。

去年末の食欲廃絶騒動の時に行った病院で、再手術の相談を
してはいたものの、どうも病院に不信感が募ってきたので
別の病院を探すことにしていた。
ただ、先の病院で
「再手術のときはホルモン検査をしないとサカリかどうか
わからないから、検査のためサカリのときに連れてきてください」
と言われていたので、ちょうど真っ最中だから。
とのことで、とりあえず今回の評判の良い病院に電話し
その必要があるのかどうか
(監督を連れて行く必要があるかどうか)聞いてみる事に。

あし。

これまでの状況を説明すると、
「適切に避妊手術ができていれば、サカリはきません」
と、キッパリ。
検査も大事だけど、まずは診て全身状態を見たい、
他の病気はないかどうか見たいとのことでした。
短い電話だったけど、世話人、嬉しかった。
だって、先の病院ではウジウジと
サカリかどうかは検査しないとわかんないとか、
再手術には困難が・・・みたいな感じだった。
電話の先生はスッパリしてた。
それで午後の診察に、作業員と監督とで行ってきたです。

ナンデスカ

大きな病院。診察室、5部屋もあった。
ポケベルを渡され、車の中で待つこと30分。
電話の先生に診ていただいた。
体重3.74キロ。ちょっと戻ったかな^^
見た感じ全身状態はとてもよいとのことでした。
心音、呼吸音非常に良いとお墨付き。

サカリそのものの行動が周期的に来ていることを説明し、
去年1年のサカリの状況をまとめた表を手渡すと
「ホルモン検査の必要はないみたいですね・・・」
と言ってもらえた。
ただ、陰部はあんまり腫れていないんだって。

いたるところチェック

私から見て、思いっきりサカリなのは間違いないから
ホルモン検査の必要はないかもなんだけど。
大学病院での外注検査だけど、大学に話が通っているから
お願いしてみることにした。
そして、その後どうするかは(再手術)結果が出てから
相談することに。

それから・・・
急性腎不全時、去年の10月の健康診断の時のと、
食欲廃絶時の血液検査の結果も見てもらった。
急性腎不全時のシートの、コレステロール値を見て・・・
「原因は、膵炎かも」と言いました。
その後の血液検査では、コレステロールの項目がないし、
膵炎と断定するにはその状態の時の血液をアメリカに送らないと
わからないらしい。でも、次回同じようなことになったら
膵炎のことを考慮した治療ができるんだそうです。

膵臓と病気

うん、急性腎不全のときの前段階の症状は、食欲廃絶の時と
ほぼ同じで、時期もサカリの後ってこともかぶるので
同じ理由で体調不良になったのかもしれない。
その引き金はサカリの疲労。そして膵炎、食欲廃絶、急性腎不全と
つながっているのかもしれない。

そして今日の通院の目的のひとつ、避妊再手術についての話。
監督が避妊手術を受けた当時は、溶ける糸を使っている病院は
まずない、この地域では、とのことで
その糸を伝っていけば見つかると思う、とのこと。
すごく難しいことになるかも、とかは言われなかった。
先生、自信ありげ。
自信満々でも困るけど、前の病院みたいに自信とやる気が
ないのはもっといやなので、いいかもって思った*^^*

嗅ぎまくりなのだ

ちょっと遠かった。(順調に行けて20分、道が混むと30分)
でも、監督は車でほとんど鳴かず。
待ち時間、長かった。
でも、車で待機できるのでそう苦ではなかった。
診察時は、監督ブルブル震えちゃって。
汗もいっぱいかいてたけど・・・鳴かずに暴れずにがんばった。
世話人も納得できた。

この病院で、再手術をお願いしてみよう、と思った。
どこの病院でするか、決めかねていたし
今まで行った病院はどこも不信があった。
ここがカンペキとは言わないけど、今まで行った中では
一番良かった。
あ〜。
病院、どこに行ったらいいか決められただけでも、
ほっとした^^

お会計待つ間、18歳だというわんこさんに出会った世話人。
健康診断に来たのだそうでした。
犬で18歳で、すごいよー!
頭をなでさせてもらった*^0^*

帰ってきたらちび監督。
シーバの置いてある場所を見つめて座る^^
良くがんばったよ。ホントえらかった。
シーバの袋を開けたら、なんかもう、見たこともない食べっぷり^^;
一度に45粒〜〜〜
世話人、唖然。
今回、病院帰りのショック全くなし。
そのあと祭りは再開し、まだまだ続くのでした。

でもさ、この祭り、今回で最後になるかも。
なるといいなあ〜。

えーっと、アトリエ作業員が珍しく私の似顔絵を描いてくれたので
プロフィール写真にしました*^0^*
結構似てるっしょ〜

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


この記事へのコメント
監督えらかったねー(^^)
なんだか読んでて涙がじんわりしちゃった。
私もひどい経験あるし。。
ぴかさん決心したんだねー。
不安もあるけど納得行く説明はほんと大事。
前の病院よりずっと良さそうじゃない。(^^)
きっと大丈夫!
監督もぴかさんも今まで辛かったよね。

監督入院中ぴかさん寂しいだろうね(^^)
私 じょーやん全部抜歯する時 大泣きしたから(^▽^;)
帰りの車で『じょーがいないと困るぅう!!』って
大泣き(^^)
でも帰ってきたじょー見たら抜いちゃって良かったーって思った。
いつも口が痛いじょーは撫でるのも何するのも口を気にしてびくびくしてたの。
だけどホントに楽そうで御機嫌だったからね(^^)

祭りがんばれー!

作業員さん いいとこついてるねー!
でもちょっとこれ悪そうな顔(^^)
作業員さんの前ではこんな顔なのかー!?

Posted by おかる at 2007年02月08日 01:48
おかるさん、大丈夫???
体も心もきついはず。
ちゃんと休んでくださいよー!!

手術してもサカリ。おかるさんも経験あるんでしたね。
今日の先生の話を聞いたら、手術していてもサカリが来る理由、
いままでいろいろ聞いたり調べたことって、獣医の
言い訳なのか??って思いました。

ここは、院長先生が有名人な病院らしくて。
他にも先生いっぱい。
今日は他に4人の先生をみかけたけど、どの先生も
感じ良さそうでした。

祭り、ほんと辛いです。
あの行動を一日中見ていると、苦しくなってしまう。
体力的にももちろんきついですけどね・・・
将来の病気の可能性考えるのも辛いし。
何よりちび監督がいちばん苦しいと思うし。
手術で全部スパーッとなくなっちゃうといいなあ。

>帰りの車で『じょーがいないと困るぅう!!』って
大泣き(^^)

えへへ。
じょーさんの笑顔はカワイイ*^-^*
にかーっとしてますね。
これから先も、お口の心配がほとんどないだろうし
早いうちにできてよかったですね。

似顔絵、結構似てるでしょう?!
そうそう、私かわいくないらしいデスヨー
ちびこさんの絵はいつもものすっごい可愛い絵なんだけどねー。

おかるさん、私の夢みたの?
うふふ。
またお会いできる日を楽しみにしています^^
Posted by ぴか at 2007年02月08日 02:42
おんにゃのこのお祭は相当体力消耗するという話だし
それが元でイロイロ悪い連鎖があるのなら
思い切って手術するときがきてるのかなと思いました。
ぴかさん、心配でしょうね。
監督サン、がんばって乗り切ってほしい!

私のブログ友達さんちの男の子の話なのですが
7ヵ月前に停留睾丸の手術を受けたとき
おなかの中にある睾丸が見つからなかったと云われたんですよ!
おなか開いたのに見つからなかったって…(涙)
なんだか腹立たしいやらやるせないやらですよ。
最近行った病院がいい感じだったのでそのことを先生に相談し
近々、再手術の運びとなったそうです。
ブログ友達さん、技術の差に驚いてらっしゃいましたよー

似顔絵…プププー
私は直接ぴかさんのお顔知らないから
今後ぴかさんを思い浮かべるとき、この似顔絵が出てくるよ!(笑)

☆ぴかさんにまたまたお願い☆
もちこめHPに監督サンのHPのリンクを貼らせてもらってもよいでしょうか?
まだ内容薄〜〜いHPではありますが
よろしくお願いいたします<(_ _)>
Posted by こめ at 2007年02月08日 17:02
病院おつかれさまでした。
監督よくがんばりましたね。

帰宅後って結構ドギマギです。
かえって元気を失ってしまったり...

kumaは好みには全くといって無知でしたが病気になってからですね。
食べ物を拒むようになったのは...
腎臓をやられるとそうとうきもち悪くて
食欲がなくなるようです

手術無事終えますように...
フレーフレーッ か〜んと〜くっ!

ps.リンクありがとうございました(*^。^*)

Posted by しゅぽぽ at 2007年02月08日 19:52
こめさん、ありがとうございます。
リオのカーニバルだってこんなに激しくはないんじゃないかと^^;
歌いっぱなしですしね。

>7ヵ月前に停留睾丸の手術を受けたとき
おなかの中にある睾丸が見つからなかったと云われたんですよ!
おなか開いたのに見つからなかったって…(涙)

ええーっ。
タマタマって、2個ですよね。
停留位置だって簡単にわかるはず・・・
おかしい、絶対に獣医がおかしいですよー。
別の病院で再手術するのね。
病院選びって、本当に大事ですね・・・
でも、何度か行ってみないとわからなかったりもして、
なかなか病院の良し悪しがわからなかったりするので
難しいですよね。
言われたことを詮索したり深読みしたりで病院て、疲れます・・・。
でも今回はいろいろお話してくれる先生で感じもよかったので、
どどーーっとした疲れではなかったんですけどね。

監督には迷惑をかけっぱなしなので、こんどは失敗したくないです〜
ホルモン検査の結果を待って、今後どうするか決めたいと思ってます。
多分、再手術になると思います。

似顔絵ね、実物はもっと地味でぼけーっとした雰囲気
なんだけどね、似ているのよぉ〜*^0^*

あー、こめさんのサイトできてるしー^^
リンク、もちろんOKですよ。
うちのほうもあとで追加しておきますね。

もっちーサン、相変わらずぼわ〜♪してますね^^

これからもよろしくです。
Posted by ぴか at 2007年02月08日 21:48
監督にとっては遠出になるけれど、頼れそうな先生に出会えてよかったね。
引越してから近所の病院はどこがいいかわからなくて、
結局30分かけて前のところに通って…。
リスクも伴うし、病院選びって難しい〜。
祭は今回で終了になるのかな。
監督には試練になっても、これからのために頑張らないとね。
でも、メスを入れるのは辛いよね。。。
似顔絵、缶をのせてるのがグ〜。^^
Posted by ゆゆ at 2007年02月08日 22:06
しゅぽぽさん、kumaさん通院お疲れ様でした^^

>帰宅後って結構ドギマギです。
かえって元気を失ってしまったり...

ですね。病院に行くのをためらってしまうことが多いの、
そこにありますね。
通院のストレスも調子を崩す原因になりますもんね。
監督も、病院はとっても嫌いで、移動もそれ以上に嫌いなので
出来る限り病院には連れて行きたくないのですが
必要なときは仕方がないですしね^^;
いつも、病院から帰ってくるとすごく疲れてしまうようだし。

kumaさん・・・
具合が悪いと食欲安定しませんよね。
私、棒たらって食べたことなくて、どういうものか知らないのだけど・・・
干したもの?!
今度ぜひ見せてください〜
kumaさんのこともいろいろ教えてくださいね^^
何だったら食べられるかなあ。
みつかるといいですね^^
とにかく食べてもらわないことには〜
お水もたくさん飲んで欲しいですね。

監督、やっぱり再手術することになるんだろうなあ・・・
心配は尽きないけど、やってみないことには、ね^^
Posted by ぴか at 2007年02月08日 22:10
あ〜〜〜監督!病院決まって良かったね♪
ぴーちゃんもまりあも、近場近場って思ってたけど
案外なれてしまえば、遠くても平気になっちゃうもんだよねー
我が家も20分位かな〜?
何より治療時に、落ち着いてくれてるのが遠いよりも楽!!!
家に帰ってからの、ストレスからの立ち直りも違うしね!

ぴかちゃんも今暫く、睡眠不足〜気をつけてね!

ねーねーぴかちゃんの似顔絵〜可愛いけど・・・
ぴかちゃんは、もっともっと可愛いじょー♪
って作業員さんにお伝えください!

缶を乗せてるのは「ナイス〜」
髪切った???
Posted by megmeg at 2007年02月08日 22:31
監督、手術決めたんだね。
なんだか読んでてぴかさんの愛情をいっぱい感じました。
サカリって本当にこっちも辛いし
本猫も辛そうですよね。
うちもみーちゃんが3歳まで避妊しなかったから
とってもわかります。
監督は2度目の開腹になってしまうけれども
腎臓を保護しながら麻酔すれば影響はほとんど無いって言うし
きっときっと無事に終わってくれるはず。
今の病院で食欲廃絶のことやいろんな事も分かってきそうだし
頼りになる獣医さんみたいだし本当に良かった。
あとは手術が無事済む事をいっぱい祈ってます!

監督の尻尾、かわいい〜っ
初めてみました♪トムも短いけどもっと短くって
ほんっとかわいい。つまんでみたい^^

ぴかさん、似てるの?
いっつも湯浅弁護士のまねしてるの?(笑)
Posted by がんばるたん at 2007年02月09日 00:58
ゆゆさん、病院選びってホントむつかしいですね。
ゆゆさんもそんな苦労を〜^^
ウチ周辺は、ペットオーナーの意識も低くて評判も
アテにならないとこもあって、最初はとにかく近いところしか行けなくて。
電話してみたり、実際に行ってもわからないことも多いし
とっても不安ですよね。
とらちゃんは比較的ショックを受けない子だから、
とらちゃん連れて健康診断を頼んで病院をチェックしようかと
思ったのだけど、たまたま今回の病院は
「頼れる351人の獣医師」に選ばれている院長の病院
だということをmoomamaさんに聞いたし^^
行ってみることにしたの。
選ばれている先生ではなくて若い先生だったけど、
やる気と自信ありげな先生でした。
長いお付き合いになるかなあ。
どうだろう・・・

今回の祭り、最後かもって思うと感慨深いですよー^^

似顔絵、いいでしょ^^
缶は、ミミーです〜ぐふふ。

Posted by ぴか at 2007年02月09日 01:54
megmegさん、多分ここになるですよ・・・

>案外なれてしまえば、遠くても平気になっちゃうもんだよねー
我が家も20分位かな〜?

そうかー。移動することに変わりはないから多少遠くても大きな差はないのかな。
ちなみに、最初のヤブ獣医は5分くらいで行けるんです。
その次のとこは市内中心部にあって15分。
今回のとこは、となりの町。
2番目の病院は、保定の人が優しくしてくれるんだよなあ。

>ぴかちゃんも今暫く、睡眠不足〜気をつけてね!

ありがとうございますぅ〜^^
最後になるかもしれない祭り♪
しっかり堪能しておこうっと^^

似顔絵ね、フード試食の私の内面なんだって。
にゃはは。
グーってやってるのは、アルテで尊敬してやまない、
帝国ホテルの元総料理長の村上シェフをもじっているらしいんだな。
・・・村上氏は、グーじゃなくって親指と人差し指で
まる印を作っているのではなかったか・・・

村上信夫氏 http://www.tcn-catv.ne.jp/~acc/hito/hito/002_murakami_nobuo.html

髪の毛は、じゃりんこチエみたいな、ちびまるこちゃんみたいな、
なんかそんな感じにしたかったらしいのよ〜ん*^0^*
Posted by ぴか at 2007年02月09日 02:11
ぴかさん、監督、病院お疲れ様でした。
なかなか良さげな先生ですね。
病院選びは本当に大変だから、とりあえず安心してまかせられる!と思える先生と出会えたこと、とっても良かったです。
監督は2度目の手術になっちゃうけど、これでセイシュンとおさらばできてのんびり生活できるといいね。

監督のコレステロール値ってどれくらいだったの?
ハル様、ずーっとコレステロール値が高くて気になってるの(><)
良かったら教えてくださいませ。

ぴかさんのお顔ってこんな感じなのね。
これからはこのお顔を想像しながらブログを読むことにしよう(笑)
Posted by TAMI at 2007年02月09日 02:21
がんばるたん、みーちゃんって3歳まで避妊していなかったの。
つらかったですね。
なんだかね、切ないですよね。
声張り上げてるときに、「ちびこちびこ」って呼ぶと悲しそうな声で
返事することがあるの。
まるで「わかってる、でもとまらないのー」って言ってるみたいで。
困った顔してクゥ〜ンって言う。

>今の病院で食欲廃絶のことやいろんな事も分かってきそうだし

それそれ、すっごく期待ですよ。
勉強してそうな病院なので、新しい薬とか治療法も
できるかも・・・とか、新しい情報を持ってるかも・・・と思います。
まだどうかはわからない^^

監督のこと、祈ってくれてありがとうね。
多分手術することになると思うけど、それまで体調整えて
(元々元気なんだけどね^^)
その日に備えたいと思います。

監督のシッポ短いの知らなかった?
かわいいでしょ〜*^ー^*
カギしっぽなんですよ。
でまた、ぴょんぴょん飛び跳ねて遊んでるときなんて
後姿ウサギみたいなの。
アトリエもうちょっとマシになったら^^
つかみに来てね。

湯浅弁護士、知らなくて調べたよ〜
(うち、テレビない)
なんか頭すごいことになってるね^^;
この絵ね、けっこう私に似てるよ〜
実物はもっとぼーっとしてるんだけどね・・・。
絵は、味を追求してたらこうなったらしいよ。
おかるさんによると、私は
「笑うとほっそい目になってずっと笑ってる」そうですよ。
つまり、目はずっと細いってことー(爆)
Posted by ぴか at 2007年02月09日 02:31
TAMIさん、ありがとう〜
今回の病院ね、多分ウチから行ける範囲では一番大きい。
院長が有名人で素晴らしい先生だとしても、当たる確率の高い
他の先生が良くないと意味がないし、どの先生にあたるかわからないから
大きい病院って、どうなんだろうと思っていましたが、
ここはいいかもしれません。
まだわからないんだけどね・・・。

ホルモン検査の結果が出たら、また電話で相談です^^
手術でサッパリお別れできるといいんだけどね〜。

サカリの前後1週間とあわせて1年の1/3近くなるの・・・
その時間がゆったりした時間に変わるかもしれないので、
監督のつらさはもちろんだけど、人間の生活とか
仕事の仕方も変わるから、ものっすごい変化になるですよ。
穏やかになるなあ・・・

ハル様、コレステロール高いの?
高脂肪食は今のハル様にはよくないってことなのかな?

去年行ってた病院はコレステロール計ってなかった^^;んだけど
急性腎不全入院時(2005年11月28日)が162
入院中(2005年11月30日)が167
退院前((2005年12月3日)が172
今回の先生は、他の数値が劇的に下がってるのに
コレステロールだけが増えてること。
それが気になったみたいです。
正常値から若干はみ出てるしね。
(私は正常値87〜171と聞いています)
ハル様、なんでもないと良いね。

この顔、猫缶を食べる人を見たら思い出してください*^0^*
Posted by ぴか at 2007年02月09日 02:53
え〜、どこどこ? どこにあるの、似顔絵?
見つけられなかったのは私だけ?
え〜、わかんないよ〜。見たいよ〜。

すごく信頼出来そうな病院が見つかって良かったですね!
病院とのお付き合いはずっと続くもの…。
良い病院にかかりつけになっておく事は、
いざと言う時の安心感が違いますし、
日頃のこころもちも違いますよね。

これで、監督もセイシュンにさよならしてしまうけど、監督自身やぴかさん達の健康を維持して行く上でも、大きな決断でしたね。
20分、遠くないですよ〜。うちは普通で25分かかりますだ。前に渋滞で2時間かかった事もあったよ。
特に評判が良くて遠くに通っているわけではなくて、過去のトラウマ(緊急事態なのに、かかりつけに営業時間外なのでと断られた)から、かかりつけは24時間営業の病院でないと…と思ってしまうんです。
Posted by いちご at 2007年02月09日 02:57
いちごさん、顔はブログの右上プロフィールに置きました〜^^
ミミー缶でオシャレした私、みてね^^

>病院とのお付き合いはずっと続くもの…。

そうなんですよね。
ホームドクターがずーっと決まらない状態だったので^^;
ここになるかも・・・
今回のことでそれが決まりそうかな?
と、ほっとしていますよ〜*^^*
比較的ショックを受けない、とらちゃん連れてまわって
行ける病院片っ端から健康診断をお願いしてみようかとも
思ってましたが^^;
その必要もないかも〜。
ないといいなあ。

>大きな決断でしたね。

はい・・・
数年にわたって、ずーっとウジウジしてましたからね^^
賭けかもしれないのだけど、良くなる確率のほうが
ずっと高いだろうと思っています。

ポンちゃんの病院、そんなに遠いんですか。

>前に渋滞で2時間

ひーーーっ。
ポンちゃん気が狂ったりしませんか(笑)
いちごさん、もう汗だくになったりとか。
そうかー、24時間営業・・・
病院は休診日もありますもんね。
今回監督と行った病院は、24時間ではないなあ。
緊急事態なのに断るかかりつけって、ひどいですね。
病院て、命を守るところなのに。
そんなひどい病院は、つぶれてしまえーっ。
いちごさん、ご近所にペットのいる友人があったら
「あそこはねー、ひどいよー!」と吹き込むべし*^^*

監督は、車も移動も病院も大嫌いなので一刻も早くと
めっちゃくちゃ焦ってしまいます。
運転もめちゃめちゃ丁寧に。
すっごく小心者なので監督がちょっと鳴いたり騒いだりすると
汗だくになってしまいます^^;

24時間・休日なしの病院も30分でいけるところにあって、
監督の病院候補ではあったのですが。
ホームページの院長の写真を見たら行きたくなくなって〜
顔がめちゃめちゃ濃くて、噴出しそうで^^;
顔で選ぶのは反則だと思うけど。
でも夜はここだったらいつでもOKだと知っていると安心ではあります^^
Posted by ぴか at 2007年02月09日 03:45
病院選びは大変だよね!
どんべい村は田舎なので、すごく近所は牛専門ななで
普段は見てもらえないし(緊急な場合見てもらったことがある!)
今は25分ぐらいかかるところに行っています
もう、車の中では、にゃご〜にゃご〜の合唱です(^_^;)
できるものなら、手術しなくて済むといいね!
私も似顔絵探せなかったけど、
>ブログの右上プロフィールに置きました〜^^なのね・・・見ますよ〜
おもしろい〜缶詰の味を追求しつづけるのね!
Posted by のんぼう猫のママchan at 2007年02月09日 22:14
のんぼう猫のママchan、そうでしたどんべい村付近は
牛専門獣医さんでしたね^^;
困りますよね。
食べてるもんが全然違う動物だし、大きさも全然違うしー!
ウチも、一番近い獣医は牛を診てた先生で。
全然技術とかテクとかないです^^
採血のとき、猫の血管細くて嫌いって言ってた^^;

ママchanチは25分ですか。
良さそうな病院ですよね。ほら、健康診断しっかりしているし。
車の中で鳴いているのが痛々しくて人間のほうも辛くて、
病院に連れて行きたくないなあ、って思っちゃいます。
必要なときは連れて行かないといけないんだけど・・・。
今まで調べてきて、手術しないで抑える方法は
ホルモンのカプセルを埋め込んだりお薬を飲む方法が
あるみたいなのですが、ガンの危険性が高くなるらしいのです。
サカリがあること自体、ガンになる確率が高いんですけどね・・・^^;
カプセルも、2年おきくらいに取り替えなくちゃいけないようだし、
他に良い方法あるかしら・・・
今度、先生と相談してみますね。

似顔絵、いいでしょう^^
味の追求〜楽しく続けたいと思っています。
Posted by ぴか at 2007年02月09日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。