ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2007年03月16日

避妊再術後8日目

昨日は避妊再手術後8日目でした。

届いたばかりの猫缶の箱にて。

今日まで、アトリエの一角、6畳くらいのスペースに
窓辺に上れないように、とかの細工を施し
ありったけのフトンやザブトンを敷きこんで、
監督のトイレもドライフードも猫の草も、監督の好きな箱数個や
カゴ、マット、パソコンもそこに持ち込んで、
ほとんどずーーっとそこにこもりっきりで。

いいサイズぅ〜

監督が妙に食欲旺盛な上、今まで好んで食べてたお魚缶に
目もくれなくなってしまい、どういうわけかお肉の缶ばっかり
ガッツリガッチリ(普段の2〜3割増し?!いいや、もっとかも)
食べる。カロリーの高いプレミアムフードばっかし、
毎日100g近く。ドライフードも腎サポとか普通に食べちゃって。
いつまで続くのかわからないけど、このままじゃ
ちびこ改めでぶこになるっ^^;
そんなのも8日目。

たべまくり

人間は交替で寝て、掃除も料理もせず
(洗濯は、したー!着るもんなくなる^^;)
ただただ監督に付き添っていた。
そんなのも8日目。

お菓子・・・これは食べられないので

↑↓いただいたお菓子は食べられないから
とりあえず入ってみる^0^

入ってみる^^

1週間くらいしたら、一度傷の具合を見せて下さいと
言われていたし、剥がれてしまったバンソーコーから覗く傷は
とってもきれいで、おとついバンソーコーを取って見たところ
かなりくっついている感じだったので、うまくいけば
抜糸もいけるかも、と昨日は病院に行ってきました。

ずっと一緒

先生は術後服の監督を見て
「あ、いいもん着せてもらったね〜。
ん?我ながらきれいな傷^^今日、取れるとこだけ取りますか」
と、16針?17針?縫ったうちの2針分を残してあとは抜糸^0^/
ツンツン飛び出た糸が痒かったみたいだったから、良かった〜
残りの2針分は、来週中ごろ抜糸予定です。
きっとすぐに毛が生えて、わからなくなっちゃうんだろうな。
もう階段なんかを登ってもいいよ〜とのお許しも出て。
もう大丈夫。
もうじき服も脱げそうです^-^

みなさん、あたたかい応援・強力パワーを
ありがとうございました。

ずっと一緒

そして・・・
今日は前回聞き忘れていた重大なことを聞いてきました。
最初の避妊手術で、避妊ができていたのか、
つまり監督は妊娠可能だったかどうか。

まさか・・・とは思ったけど聞いておかないとね。
で・・・
聞いたところ縛った痕跡とかはなかったそうで。
つまり、妊娠可能だったってことらしい^^;

ひーっ。
監督、お部屋に入れるまで男の子と接触あったよ^^;
サカリあったんだし^^;
本当に恐ろしいことです・・・。
とにかく、終わってよかった。

キャリーの中

病院から帰って、階段や窓辺にも登っていいように
術後服の裾を3cmくらい切って、少しミニにした^^
監督動きやすくなったのかゴキゲン。
さっきまで大鳴きしてたキャリーの底部分に入っておねんね。
アトリエ、平和になりました。

おなかすいた〜

昨晩は久しぶりに料理。
(っていってもおいもふかして肉を焼いただけだけど^^;)
世話人が肉を切ってたら反応する監督。
こんなこと、いつからしてないやら。
本当に嬉しい。

監督抜糸の晩餐。
じゃが芋と肉と自家製ピクルス^^
ヨーグルトソースでいただきました。
久々の食事、ウマイ!
カップめんとかおにぎりとか菓子パンとかで過ごした8日間。
元気出さなくっちゃね。
交替寝も、もうしなくて良さそう。
元の生活が帰ってきます。

明日から仕事開始・・・
と思いきや、人間がちょこっと壊れてて^^;
どうもザブトンで寝てたのが今になってキタようです・・・
体中イタイのダルイの。でまた、床が冷たいから冷えたらしく
おなかぐるぐるピーの風邪をひいたみたい^^;
復活しだい、通常営業に戻りたいです(いや、戻らねば〜)

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


この記事へのコメント
お菓子箱の中にこじんまり入る
ちびこさんとっても可愛いね〜
抜糸もして段々傷口よくなって、普段の生活にもどりつつ
有るんだね〜
ぴかさんお疲れ様です、ちゃんとお布団で寝て、疲れとってくださいね!
>じゃが芋と肉と自家製ピクルス^^
ヨーグルトソース・・・
このヨーグルトソースが気になります・・・ヽ(^。^)ノ
Posted by のんぼう猫のママchan at 2007年03月16日 07:59
ものすごくお久しぶりです。
ドキドキはらはらしながら読み逃げしていました。
順調に回復のようで安心しました。

今日で九日目、ぴかさんお疲れがでちゃったのですね。
無理はだめですよ介護人は体が資本ですもの。
ちび監督ちゃんもぴかさんもお大事に。
Posted by ばあば at 2007年03月16日 11:21
ぴかさん、こんにちは。
先日は お忙しい中、ご訪問&コメントどうもありがとうございました!

ちび監督ちゃんのその後、すごく気になっていたのですが…
見事に順調な回復ぶりのようで、本当に何よりですね〜^^
ミニの術後服も良く似合ってとってもチャーミング♪かわゆいです♪
ぴかさんも これで少しホッとできますよね?
どうぞ暖かくしてゆっくり休んで、早く風邪を治して元気になってくださいませ。

それにしても…ちび監督ちゃんの最初の避妊手術はいったいなんだったのでしょう???
幸いにして我が家がお世話になっている獣医さんはとても信頼のおける良い先生なのですが、お医者様もピンキリだなぁ…と恐くなりました(ーー;)
Posted by イチローママ at 2007年03月16日 11:33
ちび監督さん、順調な回復と抜糸おめでとうございます。
お食事も美味しく頂いて頼もしい限り。。。
ちび監督さん楽しいこと一杯しないとね。

ぴかさんもお疲れ様です。。。
ほっとして疲れが出ちゃったのですね、今日は冷えるので暖かいご飯とお布団でしっかり休んで下さいね。
Posted by ねこた みかん at 2007年03月16日 12:28
監督順調なようで安心しました。
しっかりと避妊したことでホルモンバランスが変わって
食欲旺盛になったのかな。
モリモリ食べて抜糸早く終わるといいね!
しかし16〜7針ってすごい。
しおんの足の手術の時6針でもすごいなって
思ってたのにその約3倍とは。
監督かわいいだけじゃなくって強くて偉いんだね。

ぴかさん疲れが安心と共にどっとでちゃったのね。
監督も回復してきたし、ゆっくりしてくださいね。
Posted by Ganbaruneko at 2007年03月16日 13:17
ぴかさん*ひとまずおちかれさんでした。
ちょっと安心するとこっちにガタッとくるので
気を引き締めて復活がんばってちょっ♪

そうそう、kumaも退院後はバカがつくほどの食欲で
しかも味の好みが逆転してました
次第に元の好みに戻り量も戻り
あのいっときは何だったんだろう。。。と思います
なのででぶこにはならないと思いますよ"^_^"
ぽちゃこぐらいにはなるかもしんないけれど
それはそれでまた素敵なこったです
おいしくもりもり食べて幸せいっぱい腹いっぱい
それでよかとです  >肥満はいけませんが;
シュポー
Posted by しゅぽぽ at 2007年03月16日 13:53
はじめまして。
1年2ヶ月前に実家の12歳のアメショが
クレアチニン10、BUN140と言う恐ろしい数値で
倒れ、泣きながら探したのが、ちびシックでした。

この1年とても参考になりました。
ありがとうございました。
腎臓の食事療法、コルバジンで高値安定を保ち
BUN140、クレアチニン7.4と言う数値で高値安定し
過ごしてましたが2週間前に再びクレアチニンが10になり
昨日、母に抱かれて苦しまず眠るように逝きました。
13歳と4日でした・・・。

巷で言う、腎不全は尿毒症で苦しんで吐いて、
意識障害等々などは起こさずに、逝く1時間前にも
2日前から歩けないのにトイレに行こうとし、
トイレに連れて行くと自分でシーが出来てました。

今日最後のお別れをして来ました。
明日、大好きだった13年間連れ添った、ぬいぐるみと
一緒に火葬して、落ち着いたら半年前に老衰で死んだ
愛犬と一緒に庭に埋めるつもりです。

チビ監督もヤブ医者の為に再手術になり大変でしょうが
ずっと、ぴかさんがついてあげられるのが羨ましいです。

これからも、頑張って下さいね。
Posted by yuki at 2007年03月16日 16:38
先生自身も満足な経過だし、監督は食欲もあるし、もう安心ですね。
ぴかさん、作業員さん、本当に付きっ切りの看病で疲れがたまったでしょう。
私も介護が大変だった時は食べたいよりも、動くためにとりあえず食べてた。
また監督と一緒の楽しい食卓になりますね。
ご自分のためにも美味しく食べて、体力を回復してくださいね。
避妊手術すると、好みが変わったりするのかな。
監督、体重がふえた?
Posted by ゆゆ at 2007年03月16日 21:39
避妊手術は、全くしてなかったって事やね^^;
ヤブ医者って居るとは、聞くけど・・・
まさか自分が当たってしまうって皆思いたくないし、
初めから信用してない所には、連れて行かんよね。
監督さんが傍に居てくれて 作業員さん、ぴかちゃんの食事も一層美味しく感じるやろね^^
これからぐっすり眠れるね^^
Posted by やんちゃひめ at 2007年03月16日 23:11
のんぼう猫ママchan、「何でこんな狭いスペースに?!」
お菓子の箱を開けたらじーっと見てたので
もしや入りたいのか??とお菓子を出したら入った^0^/
つい2日前まで2メートル離れても鳴いたのに
今は少し離れても大丈夫、長時間になると鳴くけど^^;
ずいぶんもとの監督に戻ってきています!
ママchan、ありがとう。
私、昨日久々にフトンで寝た〜
グッスリ。ただ、昼夜が逆転^^;
これはいつものことか〜
ヨーグルトソースは、3〜4割水切りしたヨーグルトに
みじん切りにしたにんにく、塩、こしょうをまぜたもの〜
トルコやギリシャでよく使われるものです。
野菜にも肉にもフライにもすっごく合うんですよ〜
ママchanもぜひお試しあれ〜
Posted by ぴか at 2007年03月17日 00:17
ばあばさん、監督のこと心配してくださって
ありがとうございます。
おかげさまで元気も復活して、今日は窓辺に登り
窓から見えるよそのにゃんこに威嚇しまくり・・・。
のんびり林でくつろいでるだけのにゃんこさんなのに^^;
ケンカっぱやい、江戸っ子気質は術後も変わらないみたいです。
私も、昨日フトンで寝てだいぶ回復しました^-^
そうですよね、監督には私がいなくっちゃ^-^

サンゴちゃんのこと、心の中にしっかりと刻み込んで
監督にはがんばってもらおうと思います。
先生は腎臓がひとつだということ、とても珍しい
とおっしゃっていましたが、これも知られていないだけで
実際にはそれなりに多いのかもしれませんよね。
それがたまたま見つかったから珍しいというだけかも
しれません。1つが動いているから、きっと大丈夫。
あるものを大事にしていきたいです^-^
Posted by ぴか at 2007年03月17日 00:18
イチローママさん、こんばんは。
監督のことを気にかけてくださり、ありがとうございます。
そうですね、病院も先生もピンきりですし
名医でも失敗することだってきっとあるでしょうし
絶対はないのかもしれません。
幸い手遅れになる前に納得のいく説明をしてくださる
良心的な先生に出会うことができました。
人間も、必要な知識を正しく持って後悔のないように
したいものですね。
私はあまりに無知でしたから・・・^^;

ミニの術後服になって、監督ゴキゲンです^^
今日もフトンで眠れます〜
Posted by ぴか at 2007年03月17日 00:18
みかんさんありがとうございます。
ごはん、すごくおいしいんだって^-^
でも、今日午後からなんか食欲も落ち着いてきたようにも
思います。頑なに食べなかった純缶も食べたし、
だんだんいつもの監督にもどってきたのかなあ。

急に寒くなりましたね。
アトリエ、場所によってスキマ風とか床が異常に冷たかったりで
人間の住むトコではなかったりするので^^;
それが体にこたえたみたいです。
さっき札幌ラーメン食べました〜
あったまる^-^
Posted by ぴか at 2007年03月17日 00:19
ganbarunekoさん、ありがとうございます^-^
ホルモンバランスのせいなのかなあ。
ほんと、びっくりするくらい食べて、おとついのうんち、
いつかのしおん君の25cmに負けないようなのが出た!!
1本じゃなかったんだけどね。
いいもん見た^0^/

監督の傷、、、すごく大きいです。
監督、底知れぬ強さを感じます^-^
急性腎不全の診断を受けたときもそう思ったのですが
回復力がすごいの。
今回はもうこれ以上はできないってくらい甘え放題して
よーく眠って、それで回復したって感じなのですが、
こんなに大きな傷でこんなに早く復活するなんて。
痛みよりかは、精神的なショックがあったみたい。
突然病院に置いていかれて、目覚めたらおなか痛くて
へんなもん着せられてるんだから仕方がないのだけど。
でもずいぶんと丁寧に縫ってあったしきれいな傷です。
のこり2針分〜もうちょっとです。
来週全部の抜糸ができたら、暖かい時間にベランダで
日向ぼっこもできるかも〜楽しみです^-^
Posted by ぴか at 2007年03月17日 00:20
しゅぽぽさん、ありがとうございます。
安心しました〜

kumaさんも退院後は食欲旺盛でしたか^^
一生懸命回復しようとしていたのかな。
そう、体調でごはんの好み変わりますよね。
監督、今日は純缶やミミー缶も食べました。
でも、まだ基本はプレミアムフード?ナチュラルフード?の
お肉の缶が食べたいみたい。
だからそういうのばっかしあげています。
生肉も、今はすごく良く食べる^-^

>おいしくもりもり食べて幸せいっぱい腹いっぱい
それでよかとです

うん、それはすごく幸せなこと〜
オイシイは心と体の元気のモトですからね^-^
ぽちゃこ・・・いい響きです♪
Posted by ぴか at 2007年03月17日 00:21
yukiさん、はじめまして。
応援いただき、ありがとうございます。
そしてお辛いときにコメントくださり
ありがとうございます。
アメショさんのことで、このブログが少しでも
参考になったなら幸いです。

高い数値の中、頑張っていたのですね。
猫の誇りを通し、おしっこも自分でするなんて
りっぱなにゃんこさんでしたね。
しっかりとした意識で、お母様に抱かれ
安心していられたことでしょう。
そして苦しまず、眠るようにとは救われますね。

今夜はゆっくり、にゃんこさんとお過ごしください。
yukiさん、お母様、お疲れ様でした。
しばらくお辛いと思います。
たくさん涙も出ると思います。
でも、きっとにゃんこさん、楽になった体で
そばにいてくれてると思います。
お庭に埋めたら、きっとお庭からご家族のことを
見守ってくれるに違いありません。
もうだるさも、体の痛みもなく自由になって
大好きなyukiさんのそばに、きっといてくれますよ。

監督には、これからも頑張ってもらいます^-^
Posted by ぴか at 2007年03月17日 00:22
ゆゆさん、ありがとうございます。
監督、もう大丈夫〜

>私も介護が大変だった時は食べたいよりも、動くためにとりあえず食べてた。

はい、そうなっちゃいますよね^^;
あー、今食べないと倒れるなって思ったら食べる^^;
カップめんいっぱい買っておいたから平気でした〜

計ってないんだけどなんだか監督。。。
太ったかな。。。
だってすごく食べるのー!!
今までこんなに食べたことなかったしビックリだけど
もう食べるだけあげてる^^;
でも、今日の午後あたりから少しずつ落ち着いてきたようにも
見えて、この食欲は長続きしないかもしれません。
もとに戻りそうかな^-^
Posted by ぴか at 2007年03月17日 00:23
やんちゃひめさん、最初の手術はおなか開いて閉じただけって
そういうことになるっぽい^^;
無用な手術をさせて、その上サカリで何年もの間体力を使わせ
病気にもしてしまったしね・・・
今回世話人もちょっと勉強しました。

>ヤブ医者って居るとは、聞くけど・・・
>まさか自分が当たってしまうって皆思いたくないし、
>初めから信用してない所には、連れて行かんよね。

はい。
私の周辺ヤブ率かなり高い・・・っていうのもあるんですが
スペシャリストである以上、ヘンナコトはしないって
思っちゃってました。
でも、どんな職業でもそうですがうまい下手はどこでもあるし
うまくてもたまにはマズイこともするだろうし。
きちんと話ができる病院かどうか、がそれでもいちばん
重要かなと思います。
それから人間のほうも正しい知識を多少は入れておかなくては
いけませんね。私ホント何も知らないままでしたから。
もうちょっと知識があれば別の病院に連れて行ったような
気もします。

おかげさまで人間の生活も、穏やかになりつつあります^-^
眠れるし、食べられるし、お風呂も入れるし^-^
当たり前のことが幸せだなって思う今日この頃〜
ありがとうございます^-^
Posted by ぴか at 2007年03月17日 00:24
監督、順調な回復おめでとうです(^^)
あー、あの監督入りの菓子箱、家に送ってください〜(笑)
ちょこんっと入って可愛いったら♪

お腹開けて縫っただけなんて、某多摩センターの獣医と同じレベルですよね(怒)
監督、よく今まで無事で過ごしていらして(涙)
だって監督モテモテだったんですよね?もしかしたら、もしかしてたかもしれないって、ホントに最初の獣医出てこいっ!!!って感じです。

お料理を監督するちびこ監督、ホントにラブリー♪
ぴかさんもようやく一息つけますね。
お疲れ様でした。
あったかいおふとんでぐっすり寝て、おいしいごはんを食べて体調回復に励んでくださいね。
監督と一緒にモリモリごはんしてくださいねー(^^)
Posted by TAMI at 2007年03月17日 01:14
TAMIさん、ありがとうございます^-^
菓子箱欲しい??良い箱でしょう〜
でもハルさまボンボンに怒るよぉ〜
監督もかなりの江戸っ子だし^^;
あ、案外仲良くねずみで・・・なわけないか^^;

多摩センターの獣医と、監督が最初の避妊手術を受けた病院、
大差ないかも^^;
他にも同じようにサカリがあるコを知っているし・・・。
でも意外にこういうことって多いのかもしれないですね。
人間が気づいてないだけで・・・
監督がかかった獣医では、とりあえず失敗は相当多そうだし、意図的(?)に
取ったり取らなかったりもありそうな。
監督はこんなに美人なので、それはそれはモテました^^;
3匹もオスを従えて高台で歌ったりしてましたよ・・・
3匹のオス、うっとりうっと〜り監督を眺めてた。
当然接触もあったです^^;
妊娠しなかったけど、妊娠可能な体だったというのは
愕然としました。
もし赤ちゃんができてたら、アトリエってもうどうなっちゃってたろ^^;
恐ろしいことです・・・

監督、ホントにラブリーでしょ^^
もうがしがし爪とぎもできるし、窓辺にも登れるし。
監督の仕事が少しずつできるようになっています^^
甘え度がちょっとずつ減って・・・
私は監督元気なら元気でるから〜*^-^*
すぐ復活します!ありがとう。
Posted by ぴか at 2007年03月17日 02:34
監督、順調に回復されているようで良かったですね。
食の好みも変わったみたいで、これから少し丸い体型に
変わっていくのかしら?
ぴかさんと作業員さんのご苦労も大変なものだったと思います。
本当にお疲れさまでした。
これで、もう一息(2針)でやっと安心できますね。
祭りはなくなったけど、穏やかで平和な毎日をお過ごしくださいね。

ぴかさんの料理、おいしそう。
前から思っていたんだけど、普通の家庭料理と違って
目新しい物が食べられそうでいいわ〜。
Posted by いちご at 2007年03月17日 21:15
いちごさん、ありがとうございます。
食の好み・・・だんだん戻ってきたかも^^;
丸くなるのかなあ〜。
ぽちゃこ・・・それもかわいいだろうなあ(親ばか〜ん)
最初は何も知らないで猫ってこういうものなのか〜と
思っていてあまり苦ではなかったのですが、
監督がずっとお部屋にいてくれるようになってくれたら、サカリ時期は大変でした^^;
体力の消耗やストレスで起こる体調不良が心配でしたが、
もうこれからは普通に心配していればいいのだから
ずいぶん気が楽です^-^

実はさっき、自分たちで2針の抜糸をしちゃいました〜
よーく傷を見てもうくっついていたし。
明日あたり、服を脱がそうかなっと思っています^0^

私の作るもの、目新しくはないですよ〜
おいしいけど(笑)材料が貧しい〜
簡単にできることしか考えてないしね^^;
そんなんでよければいつか食べにきてください^-^
Posted by ぴか at 2007年03月18日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。