ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2007年10月10日

アニモンダ・ラフィーネスープ仔猫用 鳥肉カクテルとえび

アニモンダanimonda正規輸入代理店、
ジャーマンペットハウスさんからご提供いただいた、
アニモンダanimonda ラフィーネスープ
仔猫用 鳥肉カクテルとえび です。

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

【原材料】
肉類(鶏肉・七面鳥・鴨)、シリアル、野菜、
えび類、ビタミンD3、ビタミンE

【成分】
粗蛋白    9%
粗脂肪    8%
粗繊維    0.3%
粗灰分    2.5%
水分     80%

ドイツ語表記をチェックするのを忘れてしまいました〜。
今回ドイツ語解読はなしで。ごめんなさい。

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

パウチを開封〜。

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

パウチを開封〜。
と、いいにおいだなあ。

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

・・・白い成型肉と濃色の成型肉。
大きさは長い辺が1cmくらい。スプーンでカンタンに切れたり
つぶれるので、小さい子でも大丈夫かな。

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

キラキラと光るスープは。。。
見るからにおいしそうダナア。
なんか、いつもあけるときワクワクしちゃう。

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

世話人、ひとくち。
スープは甘めで、野菜の味?
成型肉も、スープがしみ込んでて、スープの味で甘めになっています。
お肉は淡白で、例えて言うならお正月に出る高級カマボコのような。
そんな味で。(いや、これはお肉なんだけども。)
かたさはやわらかで、カマボコ+ハンペン÷2ってかんじ。
(わかりにくいかな^^;)

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

濃い色のお肉のほうが肉っぽい味濃いような気がしましたが、
イメージでそう感じたのかも。
淡白で上品な味。
で・・・
世話人、とっても残念なことに、えびが感じられなかったー。
うーん、風邪ひいてたしなあ。

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

ラフィーネスープ仔猫鳥肉カクテルとえび

仔猫用なので、保護中だったとっとちゃん(現在は茶々ちゃん)に
お持ちしてみる〜。
彼女、もうそろそろ1歳というところだった(はず)から、
コネコというにはアレなんだけど。

ドアをあけたら大歓迎の嵐で^o^
世話人、ウレシイけど彼女の背中にスープをこぼしちゃった^o^;
ああ〜、だめな保護親でごめんね^^;
かわいいお嬢さんになんてことを〜っ。
今拭いてあげるね、ごめんね〜って言ったら、
もうすごい勢いでスープをなめはじめ(背中の^^)
背中を拭いてあげようとしてもなんか難しい感じで。
きっと、世話人が申し訳ない気持ちでいるのを
いいよいいよ〜って言ってくれたんだと思った。

とっとこ

とっと

茶々ちゃん、ありがとうね。
本当にヒトの気持ちをよく察知する子でした。
背中のスープを舐め終わったら、お皿から。

とっとちゃんは、

茶々ちゃんになりました♪

具も食べて欲しいのに〜スープがものくそおいしいらしい。
スープを完全に舐めきって、終了^o^;
あれれ〜、ミキサーにかけたほうがよかったかなあ。
でも、満足げな彼女なのでした。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


この記事へのコメント
スープや、とろみ仕立てのアンがあるものだと、猫ってそこから食べてしまいますよね。
うちも昔は具も食べていたヤラー、とろみの部分しか口にしなくなったので買うのやめました。(スープだけだと高すぎですよね!)

 アニモンダもスープだけしか口にせず、他の缶詰めやパックフード、ドライも食べません。
結構気を使っているメーカーらしいのに食べてくれないと残念ですよね。
とっとちゃん(茶々ちゃん)も結構好みがうるさいのかしら、実は。
Posted by erica at 2007年10月11日 05:36
ホント、スープ大好き!ですよね。
キトンはあげたことないのですが、アダルトや以前よく食べていたニュートロのポーチ、
あとブロッコニスなんかはものすごい勢いでスープを舐めた後でやっとお肉。
手のひらに載せて出すともう少し食べてくれますが、残す率が高くて・・・。
やっぱりミキサー作戦が有効なフードかもしれませんね。
Posted by koro at 2007年10月11日 09:40
ericaさん、舐め食べじゃなく口をあけてバクッといってくれる猫さんは
具もOKなんだと思うのですが、お上品に舐め食べの子や
食が細い子ってスープやトロミを舐めて具を食べないような気もします。
が、みんながそうかどうかは???です。
ヤラー高いですね^o^;
値上げ幅でかい〜。最近はもう買えません^^

茶々ちゃんも、けっこう好みありましたよ〜。
同じアニモンダでもアルミトレイのは避妊後は食べなくて。
カーニーは好きで。
鰯のフードはどのメーカーのも食べず。
ドライフードは、お外時代でも銀のスプーンは食べませんでした。
猫さんて、飢えていても食べたくないものは食べない子がけっこういると思います^o^;
食べられるものを見つけて好きなものを知っておくことは、
とっても大事なことだなあ〜と思います。
Posted by ぴか at 2007年10月14日 01:23
koroさん、スープやトロミの好きな子にはこれ、いいですけど・・・
やっぱりミキサー作戦かなあ^^
しんちゃんは手にお肉作戦ですか。
オテテごはんはやっぱり違うのかなあ〜。

舐め食べだと具を食べないような気が・・・
と↑でericaさんに書きましたが
普段舐め食べの監督もすずめさんを2羽口に入れて生け捕りしてたりしたことを考えたら^o^;
口を開けて食べないってわけでもないのですよねえ。。。
なんでトロミやスープだけを舐めちゃうのか?!ナゾです。
ちなみに、茶々ちゃんは舐め食べが多かったですが、それでも
監督に比べてずいぶん食べる気力と集中力を見せてくれつつ
食べる子でしたが・・・それでもスープだけだったな〜。
ミキサー作戦が成功するか今となっては実験不能。
たかむらさんトコでしてくれるでしょう*^-^*
Posted by ぴか at 2007年10月14日 02:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。