ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2008年03月26日

ANF フィーラインホリスティック

ANF フィーラインホリスティックです。

ANF フィーラインホリスティック

以下、説明

ホリスティックケアとは?
全体観的ケア、即ち病気のある一部分のみをケアするのではなく、
体全体、精神、生活環境までをケアする事です。
ある病気を発症した場合は、当然治療を施しますが、
ホリスティックケアの考え方においては、
「予防こそ最善の治療」と考え、普段から
様々な方法でケアを施して行きます。
その中において、栄養素(食事)は
ホリスティックケアの基本であり、最も簡単に、
継続的に行える治療です。
また、食事を自ら選択する事の出来ないペットにとって、
愛情深い選択をしてあげる事が、愛するペットにとって
最大の精神的ケアになります。

■O2LTD、O2FREE(真空パック)

人間の味覚の70%以上が臭覚に支配されていると
言われています。犬、猫の場合はさらに、90%以上が
臭覚に支配されていると言われています。
まず、嗜好性に注目した時、一番大切な点です。
いくら質の良いフードでも、製造から日数が経過し、
香りがなくなったフードに、犬や猫は見向きもしません。
次の問題が酸化防止についてです。ETHOXYQUIN等の
化学薬品を使用するのが一般的ですが、愛犬、猫の
健康を考えると疑問が残ります。
また、ビタミンEとCを使用する方法もありますが、
化学薬品を使う以上の効果は望めません。

そこでANFが考え出した対策、フードから香りを奪ったり、
酸化の最大の原因である酸素を袋内より取り除くことでした。
1.5kgに採用されているO2FREE(真空パック)は、
その名の通り、袋内より酸素を含む空気を100%取り除き、
真空状態になっています。
また、3kg、7.5kg、15kgに採用されているO2LTDは、
不活性窒素を吹き掛ける事により、袋内より95%以上の
酸素を除去しています。
O2LTD、O2FREE(真空パック)は、袋内の酸素を
規制することにより、袋内でフードが酸化することを防止します。
また、開封後はビタミンEとCにより酸化を防止しますので、
常に新鮮なフードを安心して与えることができます。

■THE TRIPLE PROTEIN SOURCE

全ての栄養素は万能ではありません。例えばタンパク質。
同じタンパク質でも吸収される割合は、
10%程度から90%以上まで様々です。
しかしそのようなタンパク質でも、組み合わせることにより
万能に近い性質を持たせることができます。
ANFドッグ・キャットフードは、高品質なチキン、卵、魚の
組み合わせをタンパク源に使用しています。
その結果ANFドッグ・キャットフードは、嗜好性、
消化吸収率に優れた高品質なフードになりました。

■抜群の消化吸収率

THE TORIPLE PROTEIN SOURCEの効果で、
非常に高い消化吸収率を誇ります。
特に、穀物を主原料をするフードに比べ
少量の給餌量で必要な栄養を満たすことができます。

愛猫の健康の為、人工保存料、香料、着色料は
一切使用していません。
病気が発病してから治療するのではなく
日々のバランスの取れた食事から病気になりにくい体作りを…
という考え方に基づいて作られた、全く新しいフードです。

・・・とのことです。


【原材料】
鶏肉粉、ひきわり玄米、コーングルテンミール、
鶏脂肪 (ビタミンEとビタミンCで酸化防止)、
ひきわりとうもろこし、鶏肉、ひきわりカラス麦、
ビートパルプ、魚粉、
鶏軟骨(グルコサミン、コンドロイチン硫酸源)、
乾燥全卵、天然鶏香料、乾燥チーズ、魚油、レシチン、
乾燥人参、乾燥ブルーベリー、炭酸カルシウム、
塩化カリウム、乾燥昆布、ユッカエキス、塩、ビタミンC、
タンポポ、ペパーミント、ローズマリー、乾燥トマト、
乳酸菌、他ビタミン・ミネラル

【成分】
粗タンパク質 34%以上
粗脂肪 22%以上
粗繊維 3%以下
粗灰分 7%以下

410kcal/100g

ANF フィーラインホリスティック

ANF フィーラインホリスティック

とある方よりいただきましたサンプルです。
製品は真空パックだそうですがサンプルなので、普通の袋です。
裏書はほとんどかすれていて、読めず。。。

ANF フィーラインホリスティック

封を切ると、しっかりお肉のにおいと脂のにおい。
あ〜、味がもう想像できるようにしっかりと匂う感じ。

ドーナツ型の粒は暗い茶色で、食べやすそう。

世話人、ひとくち。
真ん中に穴が開いているので、齧りやすく
ざくっとしています。粒子は中くらいから粗めの部類かな。
お味はお肉っぽい味、脂の味、そして苦味と若干の酸味あり。
なかなかおいしいです。

ANF フィーラインホリスティック

監督に、カリカリ祭りやるよ〜!と告げ、
お祭り広場にやってきた監督に袋を差し出すと・・・
におってましたが、1粒も食べず。。。

祭り、中止。

監督のカリカリbarに5日ほど置いてみましたが、
一粒も減ることはありませんでした・・・。ザンネン。
とらちゃんに、あげてみたら
一度がっついて食べた!
けど、その次はありませんでした。
そうか、そうか・・・。
まあ、サンプルなので断定できないのですが。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


ラベル:ANF ごちそうさま
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。