ちびシック内検索   
カスタム検索
新着記事

2008年09月14日

メラミン、まだやってた。

テレビがない我が家。
世間の話題に疎いことが多いですが、
ニュースは主にネット経由で知ります。
しばらくニュースのチェックを怠っていたのですが、
さっき見たニュース。

9/10ごろから、中国で乳児用ミルクのメラミン汚染が
問題になっている様子です。
粉ミルクの原料に、メラミン汚染があったようです。

人間の乳児の体重って、4キロとか5キロ?
生まれたてだと3キロくらいでしょうか。
生まれたてのコドモだと、一般的なオトナネコより小さい感じかな?

赤ちゃんに多発性腎臓結石^o^;
猫さんが飲んでも、同じことが起きるんだろうなあ・・・。
これは、人災というかテロというか無差別殺人未遂というか。
(この言い方で、大げさではないと思う。)
アフラトキシン汚染米事件も酷いですが。

中国産穀物原料から製造されたグルテンの
メラミン汚染による、ペットフード大量リコール事件が起こった時には
腎臓障害が起こる可能性が・・・みたいな感じでしたが
今回、人間の赤ちゃんが被害を受けたことで、
メラミン汚染が体にどのように影響するのかの
検証が進むかもしれません。

・・・とりあえず、ミルク原料にメラミン汚染があった様子なので
猫さんフード、ミルク等についても引き続き
注意が必要かもしれません。

・・・つか、何でまた起こるんだろうメラミン汚染。
今回、人間の乳児が被害者ってことなので、調査・処分等
ガシガシ進むことを期待。



世話人、取り込み中でコメント欄は閉じています。
ごめんなさい。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:フードの安全

2008年08月30日

愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律施行令(案)に対する意見の募集

なにやらまた、イソイソバタバタしていて
うっかり気づくのが遅れたのですが

6月に↓に書いたように
愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律案・本日可決
愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律施行令(案)
に対する意見の募集・パブリックコメントの募集が
8/25から、はじまってました。
環境省で募集してます。
締め切りは、9・24です。

愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律施行令(案)
に対する意見の募集(パブリックコメント)について


お上にバシっとがぶっと?
やんわりと?
ダラダラと?

いつも思ってるコト・考えてるコト
不安なこと、こうなったらイイナーということ
メールしてみましょう。

文の上手下手は、関係ありません。
ニホンゴ通じればいいだけです。
自分の意見を伝える、スバラシイ機会
滅多にありません。

・・・とにかく、メールしましょう〜。

今日も400wの太陽に当たる監督。


ナゼ足が


何でか、アンヨが


アシ〜


上がってる〜。


ホカ〜


早くフツウの天気にならないかなあ。


ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:法律

2008年06月10日

愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律案・本日可決

5/22 参議院環境委員会にて
愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する
法律案に対する附帯決議(pdf)
までが出されました。

そして翌日に参議院にて可決。


そしてそして、
「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律案」が
本日、衆議院にて可決しました。


こちらから可決の様子のビデオが見られます。
(まあ、ほとんどが可決される内閣提出議案なんだけど。。。)

可決した法律案の内容テキストはここで。

予定どおり来年から施行されることになりそうです。

ただ、5/22の参議院環境委員会での質疑
納得いかない世話人。
動画はこちらです
BHT、やBHAや、エトキシキンについての内容があったみたいですが
議員さん、これって完全に認識不足です。
・・・はぁ。

検査・指導等は独立行政法人の農林水産消費安全技術センター
行うことになりそうです。

フードについての規格表示方法等(栄養成分・分析値・添加物等)
細かくまだ決まっていないので、そのうちパブリックコメントが
募集されるかな??

先月、アメリカで例のメラミン汚染事件に対する
訴訟が和解していますが、これだけの金額、日本では。。。^o^;
ムリでしょうけど・・・。

Tainted pet food suit settled for $24 million USA TODAY

和訳

ペットフードに基本的な基準や規制があることは
確かに必要でしょうし、世話人ももちろん歓迎します。

ただ、この件に関して・またペットフードの関係で周辺を見てきて
(さらっと見ているだけで業界のことはわからない世話人ですけど)
飼い主さんの中でも温度差がありすぎで
「良質なフード」っていうものについてもかなり差があるし
「安全なフード」っていうものについての認識もかなり差があり。
なおかつ、正しい知識や認識がどこにあるのかも
さまざまな業者間の話や獣医さんの話や
セールストーク(セールスとすぐにわからない場合もあるし)など
情報がマチマチだし。

それに、場合によっては
フードにだけ動物たちの健康問題を押し付けているよなあ、とか
食べられない子だっていっぱいいるのに、とか
なんかなんか、納得がいかないというか
すっきりしないというか。
他にもっと先にやんなきゃイカンことも多いのになあとも思ったり。

とりあえず、犬猫さん達の病気や体調不良の原因や理由に
ペットフードの内容を先ず挙げるのって・・・おかしくないです?
もちろんフードが合わない場合もあるわけですが
そのフードは適切に保存されていたものかどうか。
それから動物さんには、ほんっとにストレスを与えていないかどうか
とっても基本的なコト、見直す必要があるんじゃないかとも思ったり。

確かに、ごはんのせいにするのは楽かもしれないのですが。

・・・ああ、なんか変な文かも^o^;

世話人、だいたいいつも冷静ではあるんですが
時間が無いと特に文がキツイかもです。。。

コメントのお返事ができそうにないので、コメント欄は閉じています。
ごめんなさい。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:法律

2008年06月04日

まぐろ危機/今年もはじまりました

数年前からヨーロッパを中心とした国より
「海洋資源の乱獲ーっ!」と批判を浴びてきた日本のマグロ漁。
日本籍でない船がマグロを獲っても、かなりの量を日本が輸入するので
消費するのは日本国内だったりで。
特に、大型のクロマグロやミナミマグロのほとんど・9割方は
日本で消費されます。
ミナミマグロにいたっては、漁獲のすべてが^o^;

お金をばらまいて資源を買いあさっているという批判の的と
なっています。
たしかに、食べ放題とかパック寿司とかくるくる寿司で
ドンドコ安く出していくのって、ホントどうかと思います。
小型のまぐろだって、かなり大きい食物連鎖上位の魚。
たくさんの魚介類を食べて、長い時間をかけて成長し
遠くまで行って獲ってくる漁師がいて、
冷凍・冷蔵設備をフル稼働で使い。
そういう貴重なモノを、ドンドコ〜ってどうかなって。
要するに、食いすぎ。
残すなんて、もっての他。

古くから、まぐろは日本で食べられてきてはいますが
昔は冷蔵や輸送方法などに限りがあり
広く食べられていたかというと、かな〜り疑問です。
確かに、切っても切れない食べ物なのでしょうけど、
日常的に食べられてきたものとは違うと思います。

ちなみに、刺身でマグロが食べられたのは
江戸時代にすし屋で「づけ」が握られたことが最初だったとか
そうでなかったとか。

WWFによると、
http://www.wwf.or.jp/activity/marine/sus-use/tuna/consumption/index.htm

>産業としての日本のマグロ漁業が発展したのは、
>第二次世界大戦後、アメリカの缶詰市場に向けた
>輸出が盛んになってから

とのことです。

おお!!輸出デシタカ!!
そうだよねー、安く手軽にまぐろを食べられる(しかも刺身で)のは
高度経済成長以降の話、だよねん。
本来ご馳走であるものをバカバカ食べちゃって。
まぐろ、いなくなっちゃったら食べられないのにね。。。

なお、世界の海域ごとに、マグロの資源管理を目的とした
5つの国際条約機関があり、資源管理のための
国際条約を定めています。
マグロ資源の管理を行なう国際機関

日本では国として、まぐろ資源の持続的利用を
確保する方針を明らかにした法律
「まぐろ法」があります。

まぐろ資源の保存及び管理の強化に関する特別措置法(pdf)

それでも、やっぱりまぐろは減っている。
国際的に、まぐろの消費量が増えたといいますが
絶対的に日本国内・または日本人による消費が多すぎです。

ここにきて、原油高の影響から
かなりの数のまぐろ漁船が操業を休止となるようですが

社団法人 責任あるまぐろ漁業推進機構 によると5/29現在

>台湾、中国は、既に休漁実施。
>現在、その他の国の漁船も入れると、世界で
>140隻程度が休漁中。
>今後更に休漁する漁船の増加が見込まれる。
>日本、韓国なども休漁実施を検討中。

・・・とのことですが
7月〜10月はもともと漁獲高が少ないらしい?とか
台湾船の場合は、休船保障があるらしい?とか
なんかそういう事情もあるようです。

既に卸値が2〜3割上昇している模様。
今回のマグロショック(たぶん、そうなるんじゃないかと。)
では、高級系のクロマグロ・ミナミマグロ以上に
小型のマグロが対象になりそうな感じなので
うーん、猫さんのごはんにも原料価格高騰を理由にした値上げや
内容量を減らすなどの事実上の値上げは
昨年末ごろから頻発していますが、さらに、さらに〜となるかもです。
メバチマグロなどの小型のまぐろについても
「国内の在庫は10月末ごろになくなる」という予測もあり?
うーん。
猫さんのまぐろ系ごはん、買いだめしておくべきなのかなあ・・・
なんて思ったり。
どうしてもこのまぐろ使用缶が常に必要ナノヨ!という缶があったら
ストックの必要性はあるような気もします。

***********************************************************

ところで、今年もはじまりますた。
アイシアさんの、猫フォトコンテスト。
応募は、7/31までです。

とりあえず世話人、毎年応募してますが
カレンダーに当選したことはありません。。。
今年はいけるでしょうか!?
あっ、でも5000円商品券でも、いいです〜^m^
応募すると全員にミャウミャウ製品がいただけるそうです。
とりあえず応募をしないと当たらないので
応募ダ〜。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

2008年04月01日

【お詫び】WALTHAMウォルサム腎臓サポート(ドライ)について

下の記事で、みいしゃさんよりコメントいただきました。

以下引用

*********************************************

ぴかさん、動物病院へ行って獣医さんにお訊ねしてきました。

リニューアルではなく、今までのものに加えて、さらに二種類が追加販売されるそうです。

☆腎臓サポートスペシャル→これが新発売。
このサンプルをhanabooさんが手に入れられたのだと思います。

従来の物と比べてどう違うのか、きちんと写してきませんでしたが、カロリーはほんの少し低かったです。(でもほんの数カロリー)

☆腎臓サポートフィッシュテイスト→これも新発売。
これはウエット=パウチタイプのみ。

☆腎臓サポート→従来の物はそのまま継続販売だそうです。

★つまり新しくドライフードが一種類とウエットが一種類、合計二種類が追加販売になるそうで、従来の物も、今はそのまま残るそうです。
私の先生の所には、まだサンプルはありませんでした。

*********************************************引用おわり

とのこと・・・

現行のものがすぐになくなるということではないようです。

自分で確認をしないまま情報を掲載し
結果、事実でないことをお伝えしてしまったやもしれず
ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。

今日は営業時間を過ぎているので
明日WALTHAMに問い合わせしてみます。

ごめんなさい。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中


ラベル:フード情報

2008年03月30日

WALTHAMウォルサム腎臓サポート(ドライ)のリニューアルについて

下の記事に、動物病院にて
リニューアルされた腎臓サポートの、サンプルを入手された
hanabooさんよりお知らせいただきましたが
メールでも、お知らせくださいました。
お忙しいところ、貴重な情報を寄せていただきありがとうございます。

もっと以前にコメント欄にて教えてくださっていたのですが
「中身は変わらないらしい」という別の情報が入ったので
記事中に少し触れてみていたのですが、リニューアルされた実物は
どうもやはり、中身も変わっているそうです。

了解をいただいて一部転載します。

>原材料も、岩塩、緑茶エキス・・・など
>無くなっている物と、大豆分解タンパク、炭酸カルシウムなど
>新しく入っている物があります。
>そして、原材料が同じ物でも書いてある順番が
>違っているので配分が違ってるのでしょうね。

とのことです。成分値なども変更があるようで、リニューアル品は

>粗脂肪15%以上、粗繊維6.2%以下、粗灰分6.2%以下

となり、カロリーが少なくなっているもようです。
味についてはわからないのですが、
hanabooさんのサビッコはなちゃんは
新しくなった腎サポを前に、
「むむむ。。。」な状況だそうですToT

リニューアルのバカバカバカ!!!
ナンデ、メーカーさんは告知をしないのかっ。

腎サポ頼み・・・な猫さんがいらっしゃる方、
今のうちにリニューアル前商品を購入しておくと
少し安心かもしれません。
食べ物なので期限がありますが・・・。

通販サイトを掲載しておきますが、かかりつけの獣医さんや
近所の獣医さんで聞いてみるのもいいかもしれませんね。

監督にも買っとこう。
ううっ、腎サポだけは続けて食べてくれているのに。。。

ペットゴーの療法食販売

ペットゴー楽天市場店

Animal Wellness Research Center

ドッグワールド クラフトジャパン

本間アニマルメディカルサプライ

総合病院 ペットセンター名越

松波動物病院 通信販売部

メディストック

だいふく堂 ひろせ動物病院

コメントのお返事、遅れています〜。ごめんなさい。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:フード情報

2008年03月17日

ドライフードに異物

もう去年の秋の話になってしまうのですが
ナチュラル系ドライフード(あえて具体名は出しませんが・・・)
パッケージ袋の中に、異物が混入していました。

写真は3枚ありますが、異物は1個でした。

ドライフードの異物

コーン、みたい??

ドライフードの異物

コーンかなあ??

ドライフードの異物

小さいものですし、コーン粒だとすれば
通常、体に悪いものではないですが、
このフード、実はアレルギーの猫さんに!と謳った製品でした。
コーン??らしきものが紛れていたフードの原材料には
コーンもとうもろこしも書かれていません。

私がごはんをお出しする猫さんはみなさん
アレルギーがあるわけではないけど、
アレルギー用としても売られているフードでの
こういう異物混入は良いことではないなあと思います。
もしかしたら、とうもろこしアレルギーで
(とうもろこしアレルギーは少ないけどあるらしいです)
コーンを避けてフードを買ったのにーっ!
ってこともあるかもしれません。(ごく低い確率ですが)

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:フードの安全

2008年03月05日

「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」閣議決定

「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」が
閣議決定しましたね。

以下、毎日jpより引用

ペットフード法案:製造方法や成分規定 きょう閣議決定

環境省と農林水産省は3日、ペットフードの製造方法や
成分を規定し、有害物質を含む製品の製造・販売・輸入を禁じる
「ペットフード法案」をまとめた。
違反者は1年以下の懲役や100万円以下の罰金となるほか、
法人の場合は最高1億円の罰金を科す。4日に閣議決定される。

法案では、基準に合わないペットフードの製造などを
国が禁止し、両省は回収や廃棄を命じることができるほか、
製造場所や倉庫、船などを立ち入り検査できる。
製造・輸入は届け出制となり、生産や販売データの
保存が義務づけられる。当面は犬と猫用が対象。
今国会での成立を目指し、早ければ来春に導入される見通し。

米国で昨年、有害な中国産原料を含んだペットフードを食べて
犬や猫が多数死んだ問題を受け、初めて法規制に乗り出す。

引用おわり

記事元

まだ詳細わからないのですが^o^;
検査や調査は、農林水産省・環境省に
またがって行われるということなのかなあ。
そんなんでお役所って、うまくまわるのかな???

>製造・輸入は届け出制となり

っていうのはわかるんだけども

>生産や販売データの保存

っていうのは、どこからが「生産」の範囲に定められるのか?
工場の中の話なのかなあ。

>基準に合わないペットフード
っていうのがどういう基準なのかまだわからないし。

詳細、早く知りたいものです。
ガッカリしないものだといいのだけど・・・。

去年どこかで書いていますが
昨年秋・今春、各メーカー商品リニューアルがかなりあり
だけど中身の見た目や味は変わっていない
(世話人の感覚で、ホントは変わってるのかもですが)
パッケージへの原材料等の記載方法が変わっただけのものも多いので
そういうものは新しくできる法律に対応するためのリニューアル
なのかなーと思います。
これはペットフード工業会の中で決まったことでもあったのですが
食品添加物の記載も出るようになってきていますしね。
安全が確認されている食品添加物の使用自体、
世話人は全く否定しませんし、それなしに
ワタシのような貧乏人が、猫さんの
健康な食生活を支えられるはずもないですし。
記載がしっかりと・規則にのっとってされていることで、
安心したり、いたずらに不安になることもなくなるでしょう。
アレが入っているのは避けたいよなー
というような、個人的に合わないと思っているような添加物や
食材が入っていれば、避ける判断材料にもなりますから
記載されるようになって、良かったと思います。
(逆になんでいままでなかったの?という気も)

最近のリニューアルで「中身、変化なしだよねー。」
というフードが多い中
逆に「味やフード自体の見た目がチョト変わったなー。」
というものも中にはあり
(これまた世話人の主観的感想ですが)
それはもしや。。。新しい法律に盛り込まれるはずの
「基準に合わないペットフード」の改変だったりするのかなあ(滝汗)

・・・思いっきし憶測なのですが。
可能性としてはありうるかとも思いますし。

製品や商品に自信と責任を持つのは、
メーカーさんの務めだと思いますし
それが無い商売って、お金が儲かってもそれだけだよなー
なんて思う世話人なので
犬猫さんやその人間家族がウレシい製品を
是非たくさん作って販売して欲しいものです。

メーカーさんも、信用が大事なので
そんなアヤシイコトはないはずだと世話人は信じてますケド。。。
アチコチで囁かれる
「ペットフードは材料が悪い」だの
「死んだ肉を使ってる」だの
(いやいや、肉なんで死んでますよ^o^;イキテタラコワイデスヨ)
「病気になる」だの
そういうヘンな疑いやウワサがなくなる勢いで効力を発揮する
法律になるように、願ってます。

ごめんなさい、毎日とらちゃんが来てくれたりで
どどっとしわ寄せもあったりしてワクワクと多忙中につき
コメント欄はクローズにさせていただきます。
監督、元気です^-^

関連サイト

農林水産省 ペットフードの安全確保に関する研究会

ジェトロ 事前意図公告

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中

3/6 01:45 追記
ラベル:法律

2008年02月21日

「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」法案提出へ

「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」
の法案が今回の国会で提出される模様です。
まだ詳しい内容はわかったようなわからないような。

以下、アサヒコムより引用

 ペットフードの安全性を確保するため、
政府が今国会に提出する予定の新法案の内容が19日、
明らかになった。国がペットフードの製造方法・
表示の基準や成分の規格を設定し、合わない場合には製造などを
禁止、有害物質が含まれれば廃棄や回収を命令できるようにする。
違反すると、個人には1年以下の懲役か100万円以下の罰金を、
法人には1億円以下の罰金を科す。

 法案は「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」。
対象動物は政令で定める。
当面、ペットフード流通量が多い犬と猫を想定している。

 米国などで中国産原料を含むペットフードを食べた
犬や猫が死ぬ事件が相次ぎ、リコール対象製品が
日本でも輸入販売されていたため、農林水産省と環境省が
有識者らによる研究会を設置、課題を検討してきた。
国内にはペットフードに関する法規制はなく、
業界団体の自主ルールはあるものの、
団体に加入していない業者も少なくない。

 輸入業者と製造業者には事業を始める前に届け出ることを
義務づけ、販売業者を含め、帳簿を備え付けて製品名や数量、
取引先の業者名などを記載し、保存させる。

 今国会での成立をめざし、来春に施行する方針。

引用おわり

記事元はこちら ペットフードに基準、法案提出へ 政府

「国がペットフードの製造方法・表示の基準や成分の規格を設定し、」
って、いろんなフードがあるし
とりあえず犬と猫を想定しているようだけど、
うさぎとか鳥とか、愛玩動物といったらいろいろいるから
一律に決められるのかなあ、とか
特殊なスバラシイ製造方法があったとして、
それは規格に合わなかったとしたら認められないの?とか。

「個人には1年以下の懲役か100万円以下の罰金を、
法人には1億円以下の罰金」
って、なんかどうなんだろう、とか。

大体、この法律ができたとしてどこが管轄して監視するのか、
検査などはどうするのか、さっぱりハテナです。
せっかくなので、実際ニンゲンの子供よりも数が多くなってる
犬猫さんたちと、その飼い主にとって良い法律になるといいなあ。
つか、成立しないと話になんないんだけど^^

ごめんなさい、コメント欄クローズにさせていただきます。

関連サイト

農林水産省 ペットフードの安全確保に関する研究会

ジェトロ 事前意図公告

代議士まわたり始末控

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:法律

2008年02月10日

たんぱく質♪オマケの味付け。

今回、猫さんとはあまり関係がないことも多いです。
無駄話かもしれませんが、世話人にとって
また、食品の味に関してとてーも気になることでもありますので、
書くことにしました。

前回、アミノ酸単体や、アミノ酸が数個つながったペプチドに
味がそれぞれあること、
食品は、それぞれに含まれるアミノ酸によって
味ができあがっていること
発酵食品が、発酵以前のもともとの食品の
たんぱく質が分解されることによって
アミノ酸やペプチドが増えたり変化してマスマスおいしくなる!
ということを書きました。
(アミノ酸やペプチドには苦味など好まれない味のものもあり、
必ずおいしくなるかというと違うのですが・・・。)

アミノ酸はオイシイのモトであるというわけです。
なので、アミノ酸は調味料としても使われています。

みなさんもきっとよくご存知でしょう、
アミノ酸調味料って、いろんな(人間の)食品に書いてあるけど
アミノ酸単体で使用されている場合は、その
アミノ酸の名前が書かれていることもあります。

調味料としてでなく、単体のアミノ酸が
ほかの目的で使われることもあるのですが
例えばグリシンは日持ち向上剤として、
アルギニン、グルタミン酸、ヒスチジン等が
食品のPH調整作用として使われることもあります。
・・・が、それは今回、置いといて。

アミノ酸は様々な方法で作ることができ
最も生産量の多いグルタミン酸
(MSG、グルソーなどともいわれますね^o^;)は
現在、サトウキビから砂糖を取ったあとに残る糖蜜に、
グルタミン酸生成菌を繁殖させて生産されています。
微生物によって生産されているということです。
微生物による生産のしにくいものは
様々な由来によるたんぱく質を
加水分解してつくっていることもあります。
それぞれに味をもつアミノ酸を組み合わせることで、
新しい味や機能の可能性が無限に^o^/

アスパラギン酸は酸味とわずかなうま味をもち、
フェニルアラニンは苦味がありますが、この2つのアミノ酸を
結合させたもの=アスパルテームには砂糖の200倍もの甘味があります。
アスパルテームは砂糖に近い味をもちながら、
体内ではアミノ酸として代謝されるので、カロリーが抑えられ、
血糖値にまったく影響を与えないそうです。
このため、カロリーコントロールや
糖尿病の栄養管理などに活用されています。

単独のアミノ酸やペプチドではないにしても、
たんぱく質を分解したものは、それぞれ調味料として
使えることになります。
「蛋白質加水分解物」といわれるもので、酸や酵素により
たんぱく質を分解したもので、さまざまな食品、
調味料類等に使われています。
材料・たんぱく源には食品残渣等も余すところ無く使われます。

蛋白質加水分解物なんて・・・
オオコワイ!キケン!体に悪い!と言う方がとても多いですが、
健康被害が出るほどの強力な毒性があるものでは到底ありえません。
何が原料かわからなくてキモイ・・・
という感情はあるのかもなんですけどね。。。
分子レベルの話なので・・・。
正しく理解していれば、体に悪いという言葉が
出るようなものではありません。

とりあえずたんぱく源が何なのかくらいの表示は
アレルギーのある方の安心のためにあるといいかも
(っつか、蛋白質が分解されているわけなので、
アレルギーとは関係しないと思うんですけどね。
キブンの問題で、ってことです)

また、生物はアミノ酸でできているといってよいくらいですから、
アミノ酸調味料の安全性についての問題ももちろん、全くありません。

アミノ酸調味料や蛋白加水分解物が人工的に作られた
(とはいえ、合成してるわけじゃなくて
微生物や酵素や酸による分解といった自然の摂理で生産されたり
それらを調合しているだけなのですが)
化学調味料だ!添加物だ!というならば、
塩も砂糖もお酢も、お味噌だってお醤油だって〜
同じように人工的に作られた化学薬品、添加物と言えるわけです。

調味料はオイシイの魔法をかける薬だよね。
台所って、ミョウバンとか重曹とかもある・・・
理科室じゃないけど、キッチンでは毎日化学です。
お鍋やオーブンの中では、化学反応が起きたりアミノ酸が分解されたり
いろんな物質とアミノ酸がくっついたりも、してるわけです^^

また、アミノ酸やペプチドは味が美味しいばかりでなく
体の代謝調節機能や薬理機能なども持っています。
味の素さんで販売している「グリナ」も
世話人がたまぁ〜に、どうしても食べたくて買ってくる
コンビニのシュークリームや、100円クリームパンに
必ずといっていいほど入っている
(カスタードクリームなどに入っている場合
日持ち向上の目的と甘味料としての目的で使われます)
グリシンの製品ですし・・・
一度に3gを摂取すると良く眠れるらしい〜。
(これ試してみたいんですけどね。。。世話人、オカネナイ)


○クドクドと追い討ちをかけるオマケ

世話人的には、このサイトで普段
エキス味だの、ファミレス味だのと表現していることがありますが
これは主に化学調味料と呼ばれるもの蛋白加水分解物の味や、
ファミレスにいると漂ってくるにおいのことです^^
世話人、特別味覚や嗅覚が優れているわけではありませんが
突出しすぎた味やにおい、不自然さには割りと敏感です。

世話人は6年くらい、家庭で食べる一般の食品(ねこえさ除く)に関して
化学調味料やエキス類をほとんど口にしない生活をしてきました。
いや、正確に言うと、
カップ麺かインスタントラーメン(ほぼ毎日食べる)、
お好みとかとんかつのソース、マヨネーズ、
オイスターソース、カレールゥ
これ以外からは化学調味料を
摂取していない(であろう)生活をしていました。
インスタントラーメンはおいしく食べているんだけど、
レトルト食品関係など、
においがもう既に吐き気がしたり
実際に吐いてしまうことも・・・あります^o^;
大事な食べ物〜ナントカして消化したいのに
どうにもこうにも、不味くて食べられない。
(そんなとき、すごく切ないです^^)

自分でカレールゥを使って作った時でも時々そうなったり、
普通にファミレスで食事なんかもう全然無理で。
それって何で??っていうのが
化学調味料やエキス類のせいだとわかったのが
6年前で、それから化学調味料とか、蛋白加水分解物とか
(カップ麺かインスタントラーメンは毎日食べてたけど)
かなり避けた生活になっていたのですが、
監督のゴハンを味見してるうちに・・・
だんだん。

世話人自身が感じてた、吐き気を催すこともある
不味いなーと思うモノたちの、その原因。
化学調味料やエキス類、蛋白加水分解物が不味いんじゃなくって。
その使いすぎとか、味やにおいのバランスが合ってないとか、
香料が強すぎるか、もしくは食品と合ってない
そういうコトで不味いと感じているのかあ!!
ってことがよく理解できわかってきました。

あくまでもこれは私の場合で私の嗜好なので、
誰にでもあてはまるとは思いませんが・・・。

アミノ酸調味料だとか、核酸とか
蛋白加水分解物とかがだめだったんじゃなく。
そんでもって去年から、ほんだしなんかも使ってる世話人でした。
ヒガシマルうどんスープも、うまいです。
ダシも調味料も風味付けも、料理をおいしくするのって
使い方や量の加減、
つまりセンスなんだよねー。
と、思います。

以上、長い長いオマケの記事でした!

お付き合いいただき、ありがとうございました。

ちびこスタジオアルテの猫監督 ちびこの部屋

ブログランキングに参加しています。
猫えさを食べ続けるちび監督と世話人を応援してね。ブログランキング参加中
ラベル:栄養
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。